今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< 2012-08- | ARCHIVE-SELECT | 2012-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃん登場!6  ~切ないところ~

CIMG2237_R2.jpg


どうも!
父ちゃんです!!


今日は、マリリンの「切ないところ」について。

もちろん、4本足で歩けないことや、排泄をコントロール出来ないことがあるのですが・・・今日はそれ以外の細かいところで「なんか切ないなぁ」と思うところ。


CIMG1507_R2.jpg


それは「背中がかけない」こと。

前に母ちゃんが書いてたと思うので、少しかぶっていたらすみません。

最近、季節がらか、あちこちかゆいようで、よくイラッとして後ろを向いて背中の上の空中を噛む仕草をしています(わかんないですよね(笑))。

背中がかゆい時、普通は後足でかくと思うのですが、マリリンはそれが出来ないため、口でかきます(なめる、噛む)。
でも、口では届く範囲も狭く、よくイラッとしたような感じで、届く範囲ギリギリのところを首を伸ばして口でなめたり、噛んだりしてます。

なので、それを見つけたときは、なるべくかいてあげるようにしています。
かゆいポイントに差し掛かると、口が「イーーーーッ」となり、目を見開いて、気持ち良さそうな顔になります。


CIMG1652_R2.jpg


あと、かいてあげると、毛がたくさん抜け落ちてくるので、きっと死毛があるのもかゆみの原因なんだろうと思い、最近はブラッシングも、より念入りにやるようになりました。

それでも、かゆがることもあり、かいてあげると、また毛が抜けるんですから、不思議というか、悔しいというか…。


CIMG0748_R2.jpg


かゆいところに手が届かない…って自分で想像してみると、地味にすごい苦痛ですよね。。。
ほんと“孫の手”が欲しくなります。
まぁ、マリリンの“孫の手”になれるように頑張りたいと思います!!

良かったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

マリリン長野遠征中につき、コメント欄閉じております。
スポンサーサイト

| 父ちゃんより | 08:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリ坊、こだわりの時間♪

CIMG2392_R2.jpg


みなさま、こんにちは~!

思いつめたような表情のマリリンから始まりました、今日のブログです。

何をしているところか、おわかりでしょうか?

はい、大正解~!


CIMG2393_R2.jpg
食べ物について、思いつめていたマリリンでございました~

おそらく、このブログをご覧いただいている方のほとんどが正解されたんじゃないかと(笑)


先週の日曜日のこと。

休日恒例の、父ちゃんとマリリンのウキウキおやつタイムです♪

おやつで頭がい~っぱいになっているマリリンの様子を、ご覧くださいませ~


CIMG2377_R2.jpg
「ありますね、そこに。確実に見えておりますよ、あたしのおやつ。」


CIMG2380_R2.jpg
「おやつが下におろされました。見逃しませんよ、ぜったいに。」


CIMG2385_R2.jpg
父ちゃん 「はい、まぐろだよ。」

マリリン 「マ、マ、マ、マグローーー!!わたくし、平静を装っておりますが、内心は大変な興奮であります!」


CIMG2389_R2.jpg
父ちゃん 「マテ。」

マリリン 「っくーーー!これが地獄の苦しみなり!」



CIMG2384_R2.jpg
父ちゃん 「はい、次はビスケットね。」

マリリン 「父ちゃん、あたし、ガマンの限界です!!」


期待に胸がふくらみすぎて、

CIMG2391_R2.jpg
ぐーーーんと首が伸びちゃったマリリン

なんだかすごく長~く見えますでしょう?

ますます・・・



オコジョになっちゃったマリリンでございました(笑)



そして、お次は、のんびりブラッシングタイム♪


CIMG2336_R2.jpg
「えへへ~。父ちゃんのブラッシングは最高なんです。」


CIMG2330_R2.jpg
「ふあ~っと、すぐに眠くなっちゃうの。」


CIMG2339_R2.jpg
「父ちゃん


CIMG2340_R2.jpg
「父ちゃ~ん


CIMG2331_R2.jpg
チラッ。

「母ちゃん、うらやましいでしょ。」

べ、べ、別にぜんっぜんうらやましくなんかないんだかんね!!

母ちゃんはひとりの行動が好きなんだかんね!!(泣)


CIMG2343_R2.jpg
「意地はっちゃって~!」


CIMG2341_R2.jpg
「ちょっと失礼~♪」

ぺろぺろっと。

「お手手のお手入れだけは、あたしが自分でやるの。」


CIMG2342_R2.jpg
「どーしても譲れないこだわりがあるの!」


CIMG2337_R2.jpg
「はへ~~~


父ちゃんの愛情を感じながら、至福のブラッシングタイムを満喫するマリリンでございました

いじけた母ちゃんが「ふーんだ!!」と言いながら部屋を出て行ったことは、みなさんの胸にしまっておいてください(笑)


今日もありがとうございます♪

食べ物に集中する瞬間って、今回のマリッペのような表情、けっこう多くのワンちゃんがしますよね。
あの顔が大好きで、それを見ると人様のワンちゃんでも思わず「こんにゃろー!かわいいやつめ!!」とかぶりつきたくなります。
いや、もちろんその衝動は必死に抑えますけどね

おやつ&ブラッシングで至福の時を過ごしたマリッペに、ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

今日はこれから、みんなで母ちゃんの実家がある長野県へ行ってまいります!
しばらくコメント欄お休みいたしますが、よろしくお願いいたします。

| マリリンの暮らし | 08:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

またひとつ克服した場所

朝から雨が降り続いた先週の日曜日、いつもと少し違った場所へランチをしに行ってまいりました♪



「どこに行くのかしら?こっち方面だと、いつものカフェじゃないわね?」


CIMG2346_R2.jpg
「なんでもいーけど、よく降るわね~、雨。」


CIMG2347_R2.jpg
「まったく、散歩に行かれなくて退屈じゃないの!」


CIMG2349_R2.jpg
「うぅ~、身体がなまるわ~。」

ってマリリン、その体勢、大丈夫?

おなかから後ろ足が出てるけど

こんな風に、感覚のない後ろ足をよく邪魔にするんです。

丸まったときに目の前にコロンと後ろ足が現れると、「なんだコレ!」的な感じで鼻で蹴飛ばしたり(泣)

自分の足を大事にしてほしい父ちゃんと母ちゃんは、そのたびアワワアワワと後ろ足をかばいに走ります


さて、雨の中ドライブを楽しみ、着いた先は・・・


CIMG2359_R2.jpg
ピッツェリアオオサキさん。

ピザが大人気のイタリアンレストランです。

ここは、お店の中の一部分に、犬を連れて入れる場所が設けられています。

まだブログを始める前に、一度だけ行ったことがあるのですが、そのときは、例によって暴れん坊マリリンだったので、あれやこれやいろいろと・・・まあ一言で言って、えらい目にあいました

なので、ずーっと避けていた場所のひとつ。

でも、あれから1年以上経った今のマリ坊なら、やってくれるんじゃないかと思い、チャレンジしてみた次第であります。

とは言え、やはり混雑している時間帯は避け、ランチ終了ギリギリに。

犬連れのお客さんは、私たちのほかに1組しかいませんでした。


CIMG2353_R2.jpg
店員さんが持ってきてくれた水をご飯と間違え、喰らいつき、「っんだよ!水かよ!」とひとり突っ込んだ後のマリリン


CIMG2352_R2.jpg
犬用メニューはないけれど、サービスでクッキーをいただきましたよ♪


CIMG2361_R2.jpg
次々と運ばれてくるお料理に、


CIMG2366_R2.jpg
全身鼻になった勢いで匂いを嗅いでいたマリリン。


CIMG2368_R2.jpg
「なんていい匂いなの~

うぅ・・・ごめんマリ坊、これで我慢しておくれ!

というわけで、先ほどのクッキーと、家から持ってきたおやつで乾杯


ここまでは、隣の席のワンちゃんにも吠えることなく、とってもいい子にしてくれたマリリン。

前回の大暴れが信じられないくらいの変わりっぷりです。


が。


突然、「ピョエーーーーー!!」と響く鳴き声。

ええ、もちろんマリリンです

どうやら、窓の外を通った人に反応した模様。

慌てて飛び出す必殺技!


CIMG2367_R2.jpg
目隠しの術~!


ふぅ~、落ち着きました(笑)

この技でほんとに落ち着いちゃうから笑えます。


その後も、数回鳴き声が出てしまったのですが、ひとつ不思議なことが。


窓の外は庭が広がっていて、そこが駐車場までの通路になっています。

そして、その庭のすぐ向こうは歩道と車道があります。

で、歩道を歩いている人にはまったく鳴かず、庭の通路を歩く人には鳴くのです。

歩道の人は見えないのかな、と思ったけれど、歩道を歩く人と庭を歩く人に、距離的な違いはほとんどありません。

とすると、やはり敷地内を通ることに怒っているの?

自分の店でもないのに?(笑)


不思議に思いながらも、あれやこれやでなんとか鳴かないようにさせることができました。


すっかり落ち着いたマリッペは、


CIMG2369_R2.jpg
こんな。


そして、


CIMG2371_R2.jpg
寝ちゃった(笑)



いつも応援ありがとうございます♪

まるで自分の店かのような勢いで、敷地内を歩く人に鳴いたマリリンですが、以前の大絶叫に比べたら、ぜ~んぜん楽勝!
成長してくれたもんです。
こんな風に、前にダメだった場所が、ひとつひとつ大丈夫な場所に変わっていくことが、父ちゃんも母ちゃんもうれしくてたまりません。
たくさんの恐怖を自分から乗り越えてくれた彼女に感謝です♪

マリリン、よーやった!の応援クリックを押してやってくださいませ~!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄お休みしております

| カフェ | 08:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

集団登校のひとコマ

みなさま、こんにちは~!

秋になって、昼と夜の気温差が大きいですね

こんな風に、気温や気圧の変動が大きいときは、マリリン注意報が発令されます。

いろいろな症状のきっかけになることが多いので、いつも以上に気をつけて様子を見たいと思います♪


先週の土曜日、いつものサロンでシャンプーをしてもらったマリリン。


CIMG2200_R2.jpg
「きれいになっちゃったわ~


そのサロンは、かかりつけの病院の中のサロンなので、待合室や受付は診察のワンちゃんたちと一緒。

この日は、診察に来ていたお友達に会うことができました♪


DSC_0014_R2.jpg
甲斐犬の「風牙(ふうが)」くんです!

実は、離れた駐車場にデジカメを置いてきてしまったので、急きょ携帯で撮影。

・・・したのはいいけれど、応用の効かない母ちゃんは、どうやったら記事に載せられるのかわからず、四苦八苦。

結局父ちゃんにやってもらい、ようやく載せることができました


DSC_0025_R2.jpg
かわいいでしょ~、風牙くん

出会いは、春に行っていたドッグランです。

風牙くんは、マリリンにすごくやさしく接してくれて♪

自分より体格の小さな子や女の子にはやさしいんだそうです

マリリンのことを気に入ってくれたのに、マリッペったらつれなくてねぇ

以前、過去記事にも載せたことがあるので、ご覧になった方には申し訳ないですが、同じ動画を載せさせてくださいね。

2匹のやりとりがおもしろくて♪

[広告] VPS


笑っちゃいますでしょ~、このやりとり。


病院前で会ったこの日も、マリリンにとってもやさしくしてくれた風牙くんでした

ありがとね~、フィラリア陰転したら、また遊んでね~♪




さてさて、ここからは、今朝のマリッペでございます。

気圧の変化に負けず、今のところ、とっても元気に過ごしてくれておりま~す!


楽しくお散歩に行くことができました


CIMG2124_R2.jpg
「行くわよ、行くわよ、お散歩行っちゃうわよ~!」


CIMG2091_R2.jpg
「あ!小学生が集団登校してる!」


CIMG2092_R2.jpg
「いいな~、あたしも学校行きたいな~♪」


この後、信号待ちで集団登校のみんなに追いつき、子どもたちの中に紛れ込んで、一緒にわらわらと通学?することになったマリリン。

眠そうに下を向いていた子どもたちの目が、一気にパァ~ッと開かれました。

キラキラした瞳がマリリンを包みます。

「わ~すごい!機械に乗ってるよ~!」

とはしゃぐたくさんの声の中に、「気をつけないと!踏んじゃだめだよ!」なんてやさしい声も聞こえて、朝からじんわり温かい気持ちになりました♪

子どもたちのねむ~い朝に、マリリンがちょっぴり刺激になったかな?


CIMG2133_R2.jpg
「やさしくしてもらって、うれしかったの!」


よかったね~、マリリン


CIMG2135_R2.jpg
匂いチェックをしながら、いつもよりちょっとだけ足を延ばして、ダイゴくんのお家の前へ。


CIMG2114_R2.jpg
「ダイゴく~ん!おじさ~ん!マリリンが来ましたよ~!おやつちょだい!!」

ありったけの言葉を連発して鳴いたマリリンでしたが・・・


CIMG2109_R2.jpg
「いない・・・。」

残念ながら会えませんでした。

お家の中にいるんだね。


CIMG2111_R2.jpg
「ねーねー葉っぱさんたち、ダイゴくん元気にしてるか知ってる?」

夏の間、みじかさんぽでダイゴくん家のほうに行かれなかったから、もう長いこと会えていないもんね。


CIMG2136_R2.jpg
今度来たときは会えるといいね~♪


ダイゴくん家を過ぎると、やってくるのは、坂。


CIMG2129_R2.jpg
「は~よいよいっと♪これくらい、どんどん上れるわよ!」


CIMG2130_R2.jpg
「はりゃりゃ、ほりゃりゃ。こりゃこりゃどうして、なかなかですぞ。」

だんだん疲れが見えてきて、困り眉が一層濃くなってしまったマリリン

がんばれ~!あと少し!


CIMG2131_R2.jpg
「のぼった~!!」

やったね!

よくがんばったよ、マリリン


CIMG2128_R2.jpg
「えへへ~!元気なときは、うーんとがんばれちゃうの!」


季節の変わり目、いろいろと心配事はありますが、こうして明るい笑顔でがんばってくれているマリリンでございます

今度は元気なダイゴくんの姿を見ることができますように・・・
ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 08:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2代目「マリリン号」、検討中!




みなさま、こんにちは~!

今日も元気なマリリンです♪

まだ日中の日差しは強いけれど、朝晩ぐーんと涼しくなりましたね



すぐにハァハァ息が荒くなるマリッペは、フィラリアで蝕まれた心臓の負担がこわいもので、なかなかのんびりとロング散歩ができませんでしたが、ここ最近は長めの散歩コースもまわれるようになってきました。


CIMG2115_R2.jpg
「ヘイヘ~イ!埼玉も涼しくなってきたよ~!」


CIMG2089_R2.jpg
「あたしゃやるぜ!やるぜやるぜ!」


CIMG2097_R2.jpg
暑さがなくて、身体が軽いのかな?

夏の間は重かった足が、軽快さを取り戻してきました!


CIMG2099_R2.jpg
「おりゃ~!どいてどいて~!あたしのマシンが火をふくぜ~!」


CIMG2120_R2.jpg
「すぅーーーはぁーーー。風も気持ちいいわね。」


CIMG2079_R2.jpg
「母ちゃん、もう秋かな。」

そうだね~、もう秋に足を踏み入れていると思うよ♪

今度はあっという間に寒くなっちゃうから、それまでに秋の楽しみを味わわなきゃね!


CIMG2118_R2.jpg
「それじゃあ、お散歩いっぱいしなくちゃ!」

うんうん

ねぇマリリン、どーでもいいけど、年々まゆげ(正確にはまゆげに当たる部分のくぼみ)が濃くなっているのは気のせいかね

アイラインだけじゃなくて、まゆげも描いてるでしょって言われちゃうぞ~(笑)


この日は、

CIMG2087_R2.jpg
やさしいおばあちゃんに遭遇。

前脚だけで歩いてたくましいね~ってたくさんほめてもらって、ゴキゲンのマリリンでございました


CIMG2077_R2.jpg
「あたしは歩くことはもちろん、走ることだってできます!この車輪のハの字がわかりますか。こんなにハの字になっているのは、あたしが暴れん坊だからです。ハの字にしないとすぐにひっくり返るので、あたし仕様でこんなマシンになりました。」

はい、説明お疲れさま(笑)

マリリンの暴れん坊ぶりを見てそれに合わせて作っていただいているので、あっちこっちへ飛びまわっても、よほどのデコボコ地面じゃない限り、めったに転ばず、本当にありがたいです。

この車いす「マリリン号」を使って1年と3か月。

一度も壊れず、メンテナンスなしで十分に活躍してくれております。

そして、もうそろそろ2代目を検討中。

1代目がこの先何か不具合を起こした場合、その修理の間もお散歩できるように、早めに2代目を用意しておこうかな、と話し合っているところです♪


CIMG2080_R2.jpg

「お散歩できなきゃ涙が出ちゃう。だって・・・犬だもん♪」



CIMG2123_R2.jpg
「というわけで、早めの対応よろしく~!!」

はいは~い

ちなみに、マリリン号についてのご紹介は、過去記事(こちらこちら)をどうぞ♪



さて、楽しいお散歩の後は、身体を拭いて、ブラッシングタイム。


CIMG2139_R2.jpg
このまま寝ちゃうこともありますよ


CIMG2140_R2.jpg
今日もやる気のないおヒゲ、絶好調で~す(笑)



読んでくださってありがとうございます!
フィラリアの投薬2クール目も、おかげさまで順調にこなしてくれております

元気にがんばるマリッペに・・・
応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今朝のマリリン、自分レポだよ♪


みなさん、こんにちは。

マリリンです。

今日はあたしが日記を書いちゃうよ。

「書くならやる気出せ!」って母ちゃんに言われたけどね、朝は眠くて無理なんです。

そりゃ~唇もめくれますって。


CIMG2159_R2.jpg
そんなわけで、やる気のないおヒゲをへにょへにょさせながら、がんばって書こうと思います。


今朝のあたしの様子を、みなさんに見せちゃうね!


CIMG2154_R2.jpg
いつも起きたらね、母ちゃんの布団にダイブして暴れてやるんだけど、今朝は気分が乗らなくて、とりあえず布団でゴロゴロしてたよ。


CIMG2158_R2.jpg
母ちゃんが心配して、「どうしたかな?」って言うんだけど、別にどーもしないの。のんびりしてるだけだよ~ん。


CIMG2168_R2.jpg
ぐぐぐぐぐーーーっと♪


CIMG2170_R2.jpg
こうやってお手手を伸ばすとね、とっても気持ちいいの。


あたしがこんな風にぼーっとしてるときはね、母ちゃんもずっとつきあってくれるんだよ。


いつもみたいに雑なやり方じゃなく、丁寧になでてくれるの。


CIMG2174_R2.jpg
ほら、うれしくって牙がニョキニョキ出ちゃったよ。

ガマンしようとしても、どうしてもニョキニョキしちゃうの。


CIMG2175_R2.jpg
ありゃりゃ~。前歯も出てきちゃった!



ワンワンワン!!ウォーーーーーン!!



CIMG2164_R2.jpg
ガバッ!!!


CIMG2162_R2.jpg
何!?今の何かしら!?

母ちゃん、なんか聞こえるよ!

え、何?近所のワンちゃん?


CIMG2165_R2.jpg
んま~朝からおっきな声だわね~。

は~びっくりびっくり。


でも・・・


今の刺激で、なんだかあたしもカラダが起きてきたわ!


CIMG2181_R2.jpg
えへへ。そろそろアレいこうかしら♪


CIMG2187_R2.jpg
う・・・



CIMG2190_R2.jpg
うおぉぉぉぉぉ!!



CIMG2180_R2.jpg
はぎゃあぁぁぁぁぁ!!




CIMG2166_R2.jpg
・・・ぎゃ?




CIMG2192_R2.jpg
バタッ!

ふぅ~、やってやったわ!

みなさん、朝の任務はやり遂げました!


さ、もいっちょゴロゴロしちゃお♪



CIMG2184_R2.jpg

・・・・・・・・・。

あの~、すいません。

いきなり左側だけの世界になったんですが・・・。



CIMG2183_R2.jpg
ちょっとー、右側の世界はどこに行っちゃったんでしょーか!

どなたか知りませんかーーー。


「ふざけてないで早くおいで!ブラッシングするよ!」by母ちゃん


CIMG2172_R2.jpg
てへへ。怒られちった。


そんなわけで、ブラッシングの時間になりましたので、あたしの報告は終わりです。

みなさ~ん!

いつも応援してくれてありがとう!!

ポチッとクリックしてね~!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

今日も元気に良い一日を!

| マリリンより | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

うれし楽しや公園さんぽ♪

昨日の続きです♪

カフェで楽しいひと時を過ごした後、近くの別所沼公園をお散歩しました



「はぁ~、気持ちいい♪」

ここに来て、この景色を見ると、なんとも落ち着くんですよね~


CIMG2219_R2.jpg
久しぶりの別所沼公園に、マリリンもテンションが上がります!


CIMG2233_R2.jpg
暑くもなく寒くもなく、快適な気温でした♪


CIMG2227_R2.jpg
「わ~、お水がいっぱい!気持ちいい~!!」


熱心に匂いチェックをしているマリリンを見ていたら、木の幹にネームバッチ発見。


CIMG2208_R2.jpg
松川さんだって。

たまたまバッチを落としちゃったんだろうけど、こんな小さなバッチひとつで木の所有を主張してんのかと思っちゃいましたよ


しばらく歩いていると、「お~い!その犬、足どうしたい!」と声をかけられました。

振り返ると、釣りをしているおじさんが。

足のことを簡単に説明し、少しお話しましたよ。


CIMG2216_R2.jpg
↑こういうのが釣れるんだって。

一番でっかいのは「モロッコ」ってんだ!と興奮気味のおじさんでしたが、すいやせん、私たちにはイマイチ魚のことがわからず(笑)

全部「へ~」返しになっちまいました


CIMG2217_R2.jpg
やさしく撫でてもらって、マリリンもうれしそうでしたよ


CIMG2240_R2.jpg
きれいな噴水に、思わず目が奪われます。


そして、


CIMG2221_R2.jpg
こんなかわいい鳩さん発見!

人間に慣れているのかな、私たちが近くに寄っても、逃げる気配がありません。

それならば、マリッペと近くで写真が撮れるかしら?

と車いすごと持ち上げてみると・・・



CIMG2222_R2.jpg
だめだった~飛び立っちゃいました。

右端に、マリリンの憮然とした顔が写っているの、わかりますでしょうか

持ち上げられた途端に鳩さんが飛び立っちゃって、ムッとしたようです(笑)



CIMG2223_R2.jpg
「何なのかしら、この屈辱的な感じ。勝手に持ち上げられて勝手に嫌われたわよ。」


ごめんごめんとマリリンに謝り、お散歩再開!


CIMG2226_R2.jpg
「緑サイコー!どんどん元気になっちゃうわ、あたし♪」


CIMG2258_R2.jpg
その勢いで、公園の外も少しお散歩したマリリン。


CIMG2261_R2.jpg
「父ちゃん、母ちゃん、あたし楽しい!!今日はとってもいい日なの!!」

大はしゃぎで車いすを転がし、車に戻ると、バタンキューで夢の中でした


最後に、動画をひとつ。

公園を出たところにかなりの急坂があり、そこをエンヤコラがんばって上っていたマリリン。

が、やはり途中で足が進まなくなってしまったので、母ちゃんが車いすを後ろから押してやっているところです。

こうして少し力を添えると、あとはマリッペが自分で前に進みます。

これやると、母ちゃん的には腰がアレなんで、注意が必要ですが

一生懸命上ろうとするマリリンの様子を、どうぞ~♪

[広告] VPS



いつも応援ありがとうございます♪

釣りのおじさんに好かれたり、鳩さんに嫌われたり、バラエティーに富んだ公園散歩でございました
木の幹などでデコボコしたところも多いですが、アクロバティックに車いすを乗り上げながら、元気いっぱいに歩いてくれましたよ~♪

急坂もがんばってのぼったマリリンに、応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

久しぶりのあの子に再会

みなさま、こんにちは~!

昨日は一気に涼しくなりましたね~♪

マリリン地方は、今朝もかなり気温が低いです。

身体がなかなかついていきませんが、体調を崩しませぬようお気をつけくださいませ



朝から雨が降った昨日、マリリンはいつものRAINさんに行ってまいりました♪



「はーい、あたしは今からこちらのお店に入りまーす。(棒読み)」

(んも~何なのかしらね、このヤラセ的なあれは。お店くらい普通に入らせろっつーのよ!)マリリン心の声


若干やさぐれながら入店したマリリンですが、入った途端、飛び上がるほどうれしいことがありました!


マリリンの同士(と勝手に思っている)である、ANDYくんご家族に会えたのです!!


CIMG2273_R2.jpg
こちらが、ANDYくん。

ヘルニアによる下半身麻痺があり、様々な治療、リハビリを経た後、現在は再生医療という新しい治療法に挑戦しているがんばりやさん!

マリリン家に車いすの存在を教えてくださったのは、このANDYくんご家族です。

ANDYくんのがんばりと再生医療については、ママさんが書いてらっしゃるこちらのブログをぜひご覧くださいね♪


CIMG2277_R2.jpg
そして、こちらが妹のBELLちゃん。

BELLちゃんは、可憐なシャイガール♪

母ちゃんがカメラを向けると・・・


CIMG2275_R2.jpg
サッと引っ込みます(笑)

「あたち、やだぁ~!」って言っているのかな?


久しぶりにお話して、楽しい時間となりました

ANDYくんは再生医療という分野で新しい治療法に挑戦し、マリリンはフィラリアで新しい治療法に挑戦しています。

お互いを励まし合い、ともにがんばる同士のような存在に、私たちもまたひとつ勇気と元気をいただきました


CIMG2283_R2.jpg
なんとか一枚、全員でパシャリ


母ちゃんたちがおしゃべりしている間、マリッペはというと、


CIMG2280_R2.jpg
はいコレ。


CIMG2281_R2.jpg
たまにこんな。


CIMG2285_R2.jpg
当然のように厨房に向かって、100%片思い状態ですよ。


それにしても、すごい胸筋

もはやアスリートの域に達してやいませんかい

せっかくなので(?)、アスリートマリリンのごはん試合を実況風にお伝えしようと思います。


さ~マリリン選手!

鍛え上げられたその肉体の目の前に、いよいよ目標物が到着しました!


CIMG2288_R2.jpg
ロックオンです!

ロックオンのマリリン選手、一体この後どう出るのか!?


CIMG2289_R2.jpg
「はい、くださいな♪」

おーっと、ひとまず軽い感じに言ってみる作戦に出たようです!

でも、もらえません!

強敵の母ちゃん選手にあえなく突っぱねられました!

さあマリリン選手、どうする!?


CIMG2290_R2.jpg
おーっと!出ましたー!

必殺技「瞳うるうる攻撃」が飛び出しましたぁーーー!!

しかも、弱小の父ちゃん選手だけを相手にするというしたたかさ!


CIMG2293_R2.jpg
マテ。

あーっとついにマテが出た!

弱小父ちゃん選手を相手に、マテまでこぎつけたマリリン選手、さすがです!


CIMG2294_R2.jpg
意外と長いマテにひるむも、笑顔を絶やさないマリリン選手!

じりじりと目標物に狙いを定め、必死のアピールです!

どうなる?

いくのか!?いっちゃうのか!?


CIMG2297_R2.jpg
いったーーーーー!!!


カンカンカーン

試合終了!

マリリン選手の勝利ーーー!!


え~、マリリン選手、見事な試合運びでした!一言どうぞ。


CIMG2301_R2.jpg
「ここのテリーヌは最高よ。みんな、食べに来な!」

貫・録。

貫録の一言をいただきました!

以上、会場RAINからお伝えいたしました。



というわけで、余裕の貫録勝ちを見せたマリリン選手、今日の最後の一枚はこれ!


CIMG2302_R2.jpg
とってもうれしそうな笑顔を見せてくれました


いつも応援ありがとうございます!

カフェの後、近くの別所沼公園をお散歩しましたよ~
その様子は、また明日書きたいと思います♪

同士であるANDYくんご家族との再会、そして美味しいごはん、うれし楽しのカフェ時間を過ごしたマリリンに、応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄お休み中です
良い日曜日を~♪

| お友達 | 09:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

おとなの空間で、かしこマリリン♪




みなさま、こんにちは~!

本日は、昨日の続きを書きたいと思います♪


「所沢航空記念公園」には、2つのドッグカフェがあるそうで、今回はそのひとつに行ってまいりました。


CIMG1881_R2.jpg
中途半端な時間だったので、貸切状態でゆっくりさせていただきましたよ。


CIMG1887_R2.jpg
おしゃれな店内♪


CIMG1883_R2.jpg
ダーツまでありました。


夜はダーツバーにもなりそうなオトナな空間に、


CIMG1850_R2.jpg
イヌ1匹(笑)


CIMG1849_R2.jpg
「母ちゃん!実は、あたし・・・」


CIMG1854_R2.jpg
「おもいっきし緊張してますっ!!」


そのようだね

初めての場所で、しかも何やらオトナな雰囲気が漂う空間に緊張したマリリン。


CIMG1852_R2.jpg
なぜか身体つきが人間のようになってしまいました(笑)


CIMG1847_R2.jpg
「父ちゃ~ん!た~すけて~!」

父ちゃんはトイレだからすぐ戻って来ますよ!


CIMG1891_R2.jpg
「はぁ~、それならいいんじゃが。」


CIMG1856_R2.jpg
ガラステーブル越しのマリリン。

不安そうですね~


CIMG1895_R2.jpg
「ねーねー、ここって食べ物出てくるところ~?」

そうだよ~、今注文したから、楽しみに待っていてね♪


CIMG1863_R2.jpg
「待てません!!」

いいから待ちなはれ。


お店のお姉さんに強烈な眼力でプレッシャーを送っていると・・・


CIMG1858_R2.jpg
来ましたよ~!マリリンのご飯です!


CIMG1890_R2.jpg
「クフンクフン♪ いい匂いがしますけど~!」


CIMG1860_R2.jpg
「すぅ~~~はぁ~~~♪ たまりませんね~!」


CIMG1878_R2.jpg
ガラステーブル越しの、マテ。


はい、いいよ~!
CIMG1864_R2.jpg
ってマリリン、顔がこわい

日に日に食べているときの顔が強烈さを増してきたような気がします


CIMG1866_R2.jpg
「みなさ~ん!うまい!これはうんまいど~!!」


CIMG1870_R2.jpg
はっ!!


ここでトイプードルちゃんが登場し、マリッペはご飯をとられないように必死の警戒!

いや、マリリンさんよ、あんたと違うから奪いやしないと思うよ・・・


横目で警戒しながら一気に食べたマリリンは、


CIMG1892_R2.jpg
「ちょいとそこのお姉さんよ・・・あたしのご飯はまだかいね・・・。」

すっかり志村けんのコント状態です

はいはいおばあさん、今食べたところでしょ、と突っ込んでおきました。


CIMG1900_R2.jpg
「だませなかった・・・。」

この後も、なんとか2回目のご飯をもらう方法を考案しようとするマリリンでございました~


読んでくださってありがとうございます!

広~い芝生を駆け回って、美味しいご飯を食べて、大満足の休日を過ごしたマリリンに・・・応援クリックしてやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄お休み中です
みなさま、良い週末を~

| カフェ | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

初めての場所に、大興奮!


じゃ~ん!!

かっこいいでしょう?

マリリン家、先週末に初めての場所へ行ってまいりました

「所沢航空記念公園」です!

お誕生日週間ということで久しぶりに遠くまで足を延ばしてみようと思いたち、あれやこれや行きたい場所がある中で迷った末、まだ暑さもあるので候補の中で一番近いこの公園に落ち着きました


ここは、芝生が広がっていてドッグカフェもあるので、ワンちゃんがたくさん来ていました。

マリリンは遠慮しましたが、ドッグランもありましたよ。


CIMG1907_R2.jpg
午後4時過ぎだったので、まだ日差しは残っているものの、緑が多く、木陰はかなり涼しいです!


CIMG1952_R2.jpg
マリリン、期待に胸がふくらみます!


CIMG1955_R2.jpg
まずは公園内のお散歩から♪


CIMG1909_R2.jpg
お!気合入ってるね~!

この後、縁石に車輪が乗り上げてひっくり返りそうになり、慌てて取り押さえました

すでに大はしゃぎの予感です


CIMG1910_R2.jpg
スッタカタッタッタ~っと!

あっという間にちっちゃくなっちゃうんだから~。

ちょっと待ってよ、母ちゃん追いつかないよ~!


そして、進んだ先に広がったのは・・・


CIMG1918_R2.jpg
広大な芝生


CIMG1958_R2.jpg
「ばびゅーーーん!!!」

マリッペ、大喜びのダーーーッシュ!


CIMG1949_R2.jpg
「あ~!気持ちいいったらないわ~!」


CIMG1936_R2.jpg
「ここのところ、芝生尽くし いいのかしら♪こんなにフカフカしちゃっていいのかしら♪」

いーーーんです!

ずっと暑くてちゃんとしたお散歩ができなかったんだから、思う存分遊んでいーーーんです!


ここで、動画をひとつ。

芝生の上を跳ねるように歩き、刺激でしっぽがふうわりと持ち上がっているマリリンの様子をどうぞ♪

[広告] VPS


父ちゃんと元気に走りまわるマリリン。

すると、突然「マリリンちゃ~ん!」という声が。

振り返ると、遠くのほうから全力で走ってくる女性と2匹のワンちゃん。

なんと、マリリンがお世話になっているドッグカフェで以前店員さんをやってらした方でした♪

偶然を皆で喜び合い、彼女のワンちゃんを撫でさせていただきました


CIMG1913_R2.jpg
こちらは、たけおちゃん。


CIMG1914_R2.jpg
いい味出していますよ~!

穏やかですっごくかわいい子♪


CIMG1921_R2.jpg
そしてこちらは、あやまめ・ゴンザレスちゃん。

個性的なお名前でしょ

あやまめちゃんは、マリリンと同じかもっとちっちゃいくらいに見えました。

お二方とも、ブリーダーの繁殖犬だったそうです。

あやまめちゃんは、後ろ足の片方に障害があり、地面を蹴ることができないので、歩くときは3本のあんよで歩いています。

ブリーダーは、生まれつきだと言っていたそうですが、病院で診てもらったところでは、どうも骨折を放置されたんじゃないか、とのこと

憤りがワッと込み上げましたが、あやまめちゃんの今のこの笑顔に救われる思いがしました。

よかったね~、こんな幸せな生活ができて♪


CIMG1946_R2.jpg
マリリンともご挨拶してくれましたよ。


そして、芝生の上でうれしくなっちゃったあやまめちゃん、おもむろに


CIMG1941_R2.jpg
ごろ~~~ん!


CIMG1942_R2.jpg
ごろごろ~~~ん!

ゴロスリを始めました♪

すると・・・


CIMG1945_R2.jpg
「これ・・・この感じ・・・思い出したわ・・・!!」


CIMG1934_R2.jpg
「おいしょ♪」


CIMG1932_R2.jpg
「こらしょ♪」


CIMG1933_R2.jpg
「はぁ~どっこいしょ♪」


CIMG1931_R2.jpg
「んごろ~~~ん」

マリリン、車いすに乗ったまま、ゴロスリ始めましたよ~!!

前にも一度こんなことがあったけど、やっぱり間近でお友達が気持ちよさそうにゴロゴロしていると、影響されるみたいです

みんなの爆笑をよそに、フガフガと芝生に顔をこすりつけたマリリンでございました


ひとしきりみんなで遊んで、じゃあまたね~と別れると、マリリンが「行かないでコール」をしましたよ。

猫さんのような声で必死に呼びかけるマリリンの様子を、どうぞ~♪

※大きな鳴き声が響きますので、どうぞご注意くださいませ

[広告] VPS


この後も、通りかかるワンちゃんそれぞれに、こんな風に呼びかけながら猛烈にアピールするマリリンでございました


CIMG1979_R2.jpg
帰り道も、まだまだこんなに元気いっぱい!


よっぽど楽しかったんだね、マリリン。

よかったね~、また来ようね!


CIMG1974_R2.jpg
「うんっ!!あたし、公園だ~い好き、芝生だ~い好き



読んでくださってありがとうございます!

初めての場所で、初めてのお友達に会えて、大満足のマリリン。

幸せな笑顔を見せてくれたあやまめちゃんとたけおちゃん、そして車いすゴロスリを披露したマリリンに、応援クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

診察こぼれ話と、集中投薬スタート♪

昨日は、フィラリアの診察の結果をご報告させていただきました。

今日は、病院関連のお話を2つほど書きたいと思います。


まずは、皮膚のことです。

今回、フィラリア以外でもうひとつ診ていただきたかったことがありまして。

それが、これ。


CIMG2004_R2.jpg


実は、少し前から肉球の奥の皮膚の部分に痒みがあるようで、カイカイガジガジが止まらなかったマリリン。

夢中で力を込めて舐めている様子から、痛いというよりは痒いのだと思われます。

皮膚が赤い炎症を起こしてしまい、心配だったので、ご相談しました。

すると、フィラリアを診ていただいている先生が、「ラッキーですね~!」と言いながら、ある方を呼んできてくださいました。

その方は、たまたまその日勤務で入られていた方で、皮膚を専門になさっている先生だったのです!

皮膚の組織の検査をし、その結果を示しながら、紙に書いて炎症が起こる仕組みから丁寧に教えてくださいました。

これがまあ詳しい上に分かりやすいのなんのって。

素人の私たちにも、十分理解できました。

いつも質問攻めの父ちゃんも、すべての質問に的確にこたえていただき、納得、納得

目に活き活きとした力があって、良い先生だな~と思いました。

ご自分の研究に自信と誇りをお持ちなのだと思います。

その自信の裏には、日々新しい知識を取り入れ、勉強を重ねる大変な努力があるのでしょうね。

医療だけでなく、どの分野のお仕事でもそうですが、プロ意識を持ってお仕事をされてらっしゃる方というのは、本当にこちらも元気をもらいます♪


結論としては、マリリンの手は心配なさそうです。

塗り薬を処方していただき、帰ってからそれを指示通りにつけたところ、舐める回数がぐっと減ってまいりました



そして、もうひとつ病院関連のお話。

えーっと、お金のお話です

これまで書いてきませんでしたが、この治療を考えている方にとっては、やはりどのくらいの治療代がかかるのか気になるところだと思いますので、今回書いておきますね。

病院によっても違いがあると思いますが、マリリンの場合は、月に1度の診察と薬代で、ビブラマイシンの1か月は3万円弱、それ以外の休憩期間は、2万円弱の支払いとなっております。(エコーと診察代で7000円くらい。あとは薬代。)

初診の際は、エコーや抗原検査のほかに、レントゲン等もありますから、もう少しかかると考えておいたほうがいいかと思います。

およそ8~10か月で陰転した場合、治療代合計として、15万~20万円くらいでしょうか。

さらに、投薬に当たり状態に変化があって通院の頻度が増える可能性や、残念ながら陰転までに時間がかかってしまった場合を考えると、25万円くらいはみておいたほうがいいかな、と思います。

マリリンの場合は、ドメナンとフォルテコールを休憩期間も含めてずーっと服用していますが、この辺りは、先生の判断で違いがあると思うので、それによって金額も変わってくると思います。

投薬治療なので、外科的治療に比べたらお金はかからないほうだと思いますが、それでもやはり準備は必要ですよね。

そんなわけで虫のために我が家の家計も圧迫されておりますが、これでマリリンのフィラリアの進行を食い止め、安全な治療で虫に勝利できるのだとすれば、どーってこた~ございません ←ちょっと泣いてるけどね(笑)


以上、あまり楽しくない話ですが、参考にしていただけることがあるかもしれないので、書かせていただきました。



今回は、皮膚の診察もあったので、いつも以上にがんばったマリリン。

となると・・・ご褒美ですよね~♪

もう1週間前から、狭山の病院に行く前にRAINさんで美味しいごはんを食べて事前ご褒美をしよう、と張り切っていたのです。

が!

前日の夜、はたと気づきました。

連休明けの火曜・・・RAINさん休みじゃん

オーマイガー!

でも、休みなものは仕方がありません。

ほかのカフェに行こうか・・・と話しているところへ、母ちゃんの携帯に1通のメールが。


「マリリンのお誕生日プレゼントをポストに入れておいたから見てみてね~!」


えぇぇ~!?と慌ててポストを見ると、


CIMG2023_R2.jpg
入っていました~、メッセージ付きのプレゼント♪

贈ってくださったのは、何度か一緒に遊ばせていただいた、3シェルちゃんのお母さんであるハニママさんです!!

6月からマリリンのフィラリアの治療が始まってしまい、運動を避けているため、しばらく一緒に遊べておりませんでしたが、治療前にマリリンを初めてドッグランに連れて行ってくださり、私たちの世界を広げてくださった方なのです

こんな風にマリリンのことを気にかけて、お誕生日のお気遣いまでいただいて、本当にうれしく、通院前日の家の中が一気に明るくなりました!

幸せだね~、マリリン


というわけで、ナイスタイミングでいただいたプレゼントを、今回の診察のご褒美にしよう、と決まりました♪


その日の晩は、封を開けるのを我慢してもらって、翌日狭山から帰ってきて、マリリンにプレゼントを渡しました!


CIMG2030_R2.jpg
「これ、な~に?あたしの?早く開けてよ~!」


CIMG2032_R2.jpg
マリリン、コングだよ~!やったね!こういうの、初めてだね


CIMG2036_R2.jpg
いい?ここにおやつが入っているんだよ。


CIMG2039_R2.jpg
「わかりまへん!おやつちょーだい!」

やっぱり

最初はよくわからなかった様子のマリリンですが、父ちゃんに教わって、ようやくわかってきたみたい!


CIMG2041_R2.jpg
「あたし、わかっちゃった


CIMG2042_R2.jpg
「ここにおやつが入ってるんでしょ?」


CIMG2061_R2.jpg
「匂いがする~!」


CIMG2054_R2.jpg
「どうやって出すのかしら。」


CIMG2067_R2.jpg
「うんしょ、こらしょ。ちょっと!出てきなさい!」


CIMG2058_R2.jpg
「こら~!おやつ出てこい!」


だんだんヒートアップするマリリン

まだあまり上手にはできませんが、夢中で遊んでおりましたよ♪


そして、この日の夕飯は、ライカ母さんにいただいたミートボールを温めて、砂肝チップも仲間入りし、豪華なスペシャルご飯となりました~


うれしいね、マリリン。

お友達からの愛情たっぷりのご褒美がふたつも!

診察をがんばった甲斐があったよね



そしてそして!

昨日から、2クール目の投薬がスタートしまして、薬の量が一気に増えましたが・・・


CIMG1842_R2.jpg
マリリン、元気です!


CIMG1837_R2.jpg
1クール目の投薬初日のような辛い変化は起こらず、


CIMG1846_R2.jpg
何もなく過ごしてくれております!

はぁ~、よかった~。

心からホッといたしました。


CIMG1844_R2.jpg
きいろたんも、どことなくホッとした様子でしょ?(笑)


CIMG1845_R2.jpg
お水の飲みっぷりも良く、こんなに後ろ足がスクッと持ち上がったマリリンでした


読んでくださって、ありがとうございます!

2クール目がスタートし、陰転に向けてやる気マンマンのマリリンに、ポチッと応援クリックしてやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ボルバキア治療 | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ちょっぴりやっつけた可能性!

みなさま、こんにちは~!

お誕生日のお祝いのコメント、重ね重ねありがとうございます

みなさまからの心強い応援を胸に、昨日は狭山の病院へ行ってまいりました。

1か月ぶりのフィラリアの診察です!


お誕生日モードでハッピーになっているマリリンは、昨日もどこかイイところに出かけるものと思っていたようで、車に乗った瞬間から大はしゃぎ。


CIMG1996_R2.jpg
「やったやった~!お出かけだぁ~!!」


CIMG1992_R2.jpg
「ふぁ~っとね!よっしゃ、気合入れるわよ~!」


CIMG1994_R2.jpg
「ねーねー、今日はどこ行くの?ヒント教えて~♪」

ん?ヒント?

えーっとね、虫さん・・・。



CIMG1990_R2.jpg
「・・・・・・は?」


CIMG1985_R2.jpg
「おやすみなさい。」

フィラリアの診察だとわかった瞬間、明らかにテンション急降下


CIMG1986_R2.jpg
「どうぞ私はいないものと思ってください。」

そうはいきませんよ~!

さぁ、病院到着です!!


CIMG1997_R2.jpg
ひどいテンションです(笑)


CIMG2000_R2.jpg
これまでの何度かの診察で、いよいよイヤな場所だという認識を強めてしまったのでしょうか。

昨日のテンションの低さは過去最高記録でございました。


「マリリンさ~ん!」

あ、名前が呼ばれましたよ。

いざ!!






えーっと。

結論から申し上げると、まだいました、虫さん。

でも!

少し良いことがありました

エコーで確認したところ、虫が少し減った可能性があるようなのです!!

エコーに映るのがすべてじゃないし、あくまでも可能性の話なのでアレですが、でも、前回まで見えていた虫の数が減っているそうです。

フィラリア成虫は死んでも血管の中から抜け出せないので、体内に残りますが、死骸は肺動脈の末端のほうへ移動し、留まります。

場所的に、エコーに映るものは生きている成虫と思われますが、その数が減っているということは、死骸となって末端に移動した成虫が少しでもいるということでしょうか。

可能性の話ではありますが、初めて成果を実感し、父ちゃんも母ちゃんもパァ~ッと心が明るくなりました


で、先生と話し合い、明日から2クール目の治療に入ることにしました。

投薬内容については、以前書いたものを、以下に改めて載せておこうと思います。


1.抗菌剤であるビブラマイシンを朝晩1か月。(これでボルバキアをやっつけます)

※ビブラマイシンについては、一般的に気管支炎などでもよく使われる抗生物質ですが、フィラリア治療においては投与する量が多いので、下痢の副作用が起こる可能性が高いため、一緒にビオフェルミンを処方されております。

2.月1でモキシデック。(新たな感染を防ぎ、さらに、ボルバキアがいなくなって弱っている成虫にもある程度のダメージを与えられるそうです!)

3.ドメナン(すでに起きているであろう肺動脈の炎症や血栓を抑える薬)を朝晩ずーっと、ビブラマイシンを休憩する期間ものみ続ける。

4.ノバルティスフォルテコール5を1日半錠ずーっと、ビブラマイシンを休憩する期間ものみ続ける。(フィラリア症により血栓ができて、血流が阻害されていることが予測されるため、この薬で血管を拡張します)



この治療で1クールと呼んでいるのは、以下の流れです。

新たな感染を防ぐための予防薬モキシデックのほかに、1か月間、ビブラマイシンとビオフェルミン、ドメナン、フォルテコールを服用。

1か月後、休憩期間に突入。ビブラマイシンとビオフェルミンはお休みし、ドメナンとフォルテコールのみ服用を続ける。(ビブラマイシンの効果は、休憩期間中も続くそうです。)

休憩期間は、2~3か月。

これら3~4か月の期間が、1クールとなります。



休憩期間については、2か月にするか3か月にするか、判断はまちまちですが、今回、マリリンは2か月の休憩期間を経て、明日から2クール目に入ることにいたしました。

この治療をしたワンちゃんの多くが2クール終了後、8か月~10か月くらいで陰転しているようですので、マリリンももうしばらくがんばってみようと思います。





すべての診察を終えたマリリンは、ぐったりと疲れているかと思いきや・・・


CIMG1999_R2.jpg
この目の輝き!

診察前と一転、力がみなぎっております!


CIMG2010_R2.jpg
「父ちゃん母ちゃん!あたしゃ、やったよ!虫さんちょっとだけやっつけたよ!」


CIMG2002_R2.jpg
「うんうん、よくがんばったね。えらいよ、マリリン!」

虫をやっつけた「可能性」があるだけだということは、この際言わないでおこうかな


CIMG2020_R2.jpg
帰りの車の中でも、凛々しく、どこか胸を張った様子だったマリッペ。

2クール目に入るに当たり、改めて気合を入れているように見えたのでした。


読んでくださってありがとうございます!

今月もマリリンがんばりました

今日から、いよいよ2クール目!
また1か月間、大量の薬をのませなければならないと思うと正直気持ちが沈んでしまいますが、これで悪さを完全にストップさせることができるのだという強い気持ちを持ってスタートしたいと思います。
家族3人、力を合わせてがんばるぞ!

虫さんをちょっぴりやっつけた・・・かもしれないマリリンに、もうちょいがんばれ!と応援クリックしてやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| フィラリア | 09:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

最高の一日♪ ~おとなの階段のぼったよ~


この笑顔と~


CIMG1734_R2.jpg
この笑顔♪

ふたつ合わせて


CIMG1735_R2.jpg
両手にイヌ~

と、めっちゃ幸せそうなライカ母さんからスタートしました、今日のブログです!

1日あいてしまいましたが、一昨日更新しましたこちらの記事の続きです♪


マリリンのお誕生日のお祝いで、一緒にケーキを食べるのを手伝ってくれたライカちゃん


カフェを後にして、今度はとある場所へ移動しました。


CIMG1773_R2.jpg
大宮第三公園です!

前に、第二公園には行ったことがあったのですが、ライカ母さんから、そのお隣の第三公園もなかなかの芝生っぷりで気持ちがいいとの情報をいただき、じゃあこの機会にそちらに行ってみよっか♪となったのです。

いや~、こんなに広々とした場所があったなんて、全然知りませんでした!

暑い時間帯は過ぎていたので、たくさんのワンちゃんが遊んでいましたよ。


CIMG1744_R2.jpg
「やだ何ここーーー!!」


CIMG1741_R2.jpg
「芝生がさくさくして気持ちいい~♪」

芝生を見た瞬間、明らかにテンション急上昇のマリッペ。


CIMG1742_R2.jpg
父ちゃんを引き連れ、あっという間に小さくなってゆきました


CIMG1751_R2.jpg
「マリリ~ン!楽しいね~!あっちのほうまで行ってみよ~!」


CIMG1756_R2.jpg
「あいあいさ~!おっきな芝生の広場までひとっ走りよ!」



CIMG1758_R2.jpg
やっぱりこの子たち、外に出るとさらに距離が縮まっちゃう!

久しぶりに会った緊張もどこへやら。

ライカちゃんも、こんな風にマリリンに近づいてくれて、顔と顔を突き合わせる瞬間もありました♪

ふたりとも楽しそうです


CIMG1752_R2.jpg
リードとリードが絡み合う・・・ザ・人間お犬交差点!



な~んて遊んでいる中で、ひとつ驚いたことがありました。


トラウマを抱えたビビリのわりには、根っからの負けず嫌いなマリリン。

いつも、ほかのワンちゃんと一緒に歩くときには、少しでも自分が前に出て、先頭を歩かないと気が済みません。

チラチラと横目で相手の位置を確認し、向こうが追いついてくると、どんなにキツイ坂道だって猛スピードで駆け上がっちゃうほど。


それが。


なんだかこの日は、違ったのです。


CIMG1760_R2.jpg
え~!?マリリンがライカちゃんの後を歩いてる!?

これまでも、たまたま匂いを嗅いでいる間に先を越されたとかはありましたが、こんな風に何でもなく後をついて歩くなんて、一度もありませんでした。


しかも!


CIMG1762_R2.jpg
「きゃはは~!匂い嗅ぎの順番待ちしてるの~!」

は!?なんだって!?


CIMG1763_R2.jpg
「あ、ライカちゃんが終わった!あたしの番だわ♪」

えぇぇぇぇーーーーー!?

マリッペ、まさかの順番待ち!!


これには私たちも驚いて唖然としてしまいました


どうしちゃったの、マリッペ!

お誕生日を迎えて、おとなになったってこと?

これが、6~9歳と7~10歳の間に存在する、「おとなの階段」なのか!?

な~んて

今までにない行動に謎が残りますが、ふたりとも楽しそうだったからヨシとしよう!


ぐんぐん歩いていくと・・・


CIMG1770_R2.jpg
「はひ~~~ん!すごいわ~!」


CIMG1772_R2.jpg
こ~んな広大な芝生の広場があらわれました



CIMG1803_R2.jpg
「母ちゃん、走っていい?」

いいよ~!


CIMG1768_R2.jpg
というわけで、車いすのお友達ANDYくんのママに教わったように、後ろ足を吊らずに、走らせてみました~♪

吊った状態よりも、リハビリ効果が高くなるようです。


CIMG1771_R2.jpg
「あたし、自分の足で歩いてるよ!」

こんな清々しい笑顔を見ることができて、本当にうれしかったです♪


CIMG1794_R2.jpg
「あたちも久しぶりなの、この公園!」

ライカちゃんもとっても楽しそう


と、ここで。


駆け回るライカちゃんを追いかけたくなったマリリンがダーッシュ!!




CIMG1796_R2.jpg
転んだーーー!!

どわーっと走ってカーブしようとした瞬間、すってんころりん、やっちまいました~

でも、ふかふかの芝生の上だからぜんぜん平気。

本犬も、一瞬きょとんとしたけど、すぐにまた大はしゃぎです♪


CIMG1778_R2.jpg
「なんて気持ちがいいの~!」

ほんとだね~、ここのところずっと暑くて、家にこもりがちだったもんね。

こんなに風と緑を感じたの、久しぶりだね


CIMG1781_R2.jpg
ライカちゃんも、のびのび♪

いや~いいね~。

こんな公園、お散歩コースに欲しいなぁ



思いっきり風と緑を満喫し、車に乗ると、


CIMG1809_R2.jpg
マリッペがいきなりこんな。

これまた珍しいんですよ。

いつも、父ちゃんと母ちゃんだけだって、なかなか横にならないんです。

この日は、ライカちゃんという存在がいたにも関わらず、なぜかいつも以上にリラックス。

楽しいと、自分の細かいこだわりをぜ~んぶ忘れちゃうのかな


そして、ライカちゃんをお家にお送りして、その別れ際。

なんと!

ライカちゃんから素敵なプレゼントをいただきました~!!

ライカ母さん手作りの、ミートボールと砂肝チップ!!!

もう言葉が出ないくらいの感激

毎日お仕事で忙しいのに、金曜の夜、帰ってから疲れた身体で作ってくださったのかと思ったら、本当に胸がいっぱいになりました。

家に帰って開けてみると、ミートボールを小さなタッパーに分けて冷凍してくださっており、さらに感激!

早速、夕ご飯にミートボールが登場です

解凍してみたら、


CIMG1815_R2.jpg
こんなに素敵なごはんになりました~

カフェじゃん!

おしゃれなカフェごはんです!


CIMG1817_R2.jpg
マリリ~ン、マテ。

んも~ミートボールの匂いがたまらないようで、マテ1秒で、キャヒーンキャヒーン鳴き始めましたよ


CIMG1824_R2.jpg
おりゃ~!!!

マリリン、目がすごい(笑)

そんなに美味しいんだね、よかったね~


CIMG1829_R2.jpg
この堂々たるオヤジ座りが、美味しさを物語っているようです♪


公園で自然に触れ、お友達からのやさしさに触れ、最高のお誕生日となったマリリンでございました


読んでくださってありがとうございます!

楽しいお誕生日を過ごすことができて、父ちゃんも母ちゃんも感激でした。

そしてそして!

前回の記事に、たくさんのコメントをいただきまして、本当に本当にありがとうございます!!

この場でみなさまへのお返事とさせていただきますご無礼を、どうかお許しくださいませ。

おひとりおひとりの温かいお言葉に、笑ったり感激したりしながら、マリリンと一緒に拝読させていただいております。

なんて幸せなことだろう、と若干頭の中が整理できないほどに胸がいっぱいです。

マリリンとの出会い、ブログを通じてのみなさまとの出会いに、感謝の念が尽きません。

マリリンを愛してくださり、また未熟な父ちゃん母ちゃんを支えていただき、本当にありがとうございます。

この先何度も何度もこうしてお誕生日をお祝いできるように元気にがんばっていきたいと思います。

これからも、マリリンの未来を一緒に歩んでくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。



本日は、狭山の病院でフィラリアの診察を受けてまいります!
もう前回から1か月経ったとは・・・早いのなんのって
今日もまだまだ暑そうですね。
マリリンの具合が悪くならないように様子を見ながら、ゆっくり余裕を持って行ってまいりたいと思います。
お誕生日を祝って(?)、フィラリアもいなくなってくれているといいなぁ・・・。
ではでは、マリリンがんばってきま~す!!

よろしければ応援クリックしてやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| お友達 | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンのお誕生日 ~2年間の歩み~

本日、9月17日は、マリリンが我が家の家族となった「うちの子記念日」であり、また同時に、私たちで決めた誕生日でもあります。

マリリン、7~10歳になりました~!!

この曖昧さ(笑)

彼女を迎えてから何人かの獣医さんに診てもらい、一番多かった意見が5~8歳だったので、そのまま一年ずつ年を重ねております。

曖昧すぎるから私たちで○歳と決めちゃおうか、と思ったこともありましたが、○歳と一度決めると、どうしても自分たちの中で○歳だという感覚が染みついてしまい、いざ病気等で年齢が必要になった際に、7歳の可能性もあるし10歳の可能性もあるんだ、ということを忘れて対応してしまいそうなので、常にこの幅の年齢で行動することにしております。

7歳と10歳では、病気の可能性も違いがあるし、またその対応も違ってくると思うので、病院でも毎度すべての可能性を考慮していただいております。



というわけで、晴れて7~10歳となったマリリン。


CIMG1425_R2.jpg
しっかりお誕生日プレゼントをゲット!

この連休中は、お友達にもお祝いしてもらい、本当に幸せな子でございます。


今日は、この2年間を少し振り返ってみたいと思います。

過去の記事にも載せたことがありますが、よろしければ、昔の写真を見てやってくださいませ♪

※保護されてから私たちがマリリンと出会うまでの写真は、しっぽのなかまさんとペット里親会さんのブログからお借りしたものです。




捨てられて、茨城のセンター負傷棟に入れられているところを、しっぽのなかまの方が引き出し、病院へ連れて行ってくださいました。

なんだかマリリンじゃないみたいですね。




後ろ足はふにゃふにゃで、毛もゴワゴワ。

満身創痍だったマリリン。



40885e8b.jpg
背骨が折れてから長いこと放置されたようで、すでに折れた原因は判断がつかない状態、折れた部分が結合してしまっており、今の時点からの手術は不可能でした。

これだけ痛みに弱い子が、背骨が折れて放置されたなんて、胸が張り裂けそうです。



d54cd1c7.jpg
今よりずい分太っているように見えます。



b61b8e51.jpg
誰も信じない、そんな意思を感じる目。

後ろ足が痛々しいです。



784b24b6.jpg
お世話になったしっぽのなかまさんを卒業し、里親会のシェルターへ。




お散歩隊のお兄さんお姉さんにかわいがってもらい、少しずつ元気に。



66a1de47.jpg
リハビリ中。

この頃でしょうか、偶然見つけた里親会のブログで彼女に出会い、その瞬間、雷に打たれたように強い運命を感じたのです。



2c47ff2b.jpg
みなさんに見守られて、毎日がんばって歩きます。



CIMG1497_convert_20111224200439.jpg
楽しそうな表情をするようになりましたね。

この頃には、体重が落ち着きました。



f0aac638.jpg
だんだんと今のマリリンに近づいてきましたね。



snap_maririn0917_2011126202235.jpg
そして、緊張のお見合いです。

壊れそうに繊細な身体を、おそるおそる抱いたときの感触は、今も腕に残っております。

父ちゃんと母ちゃんの子になってもいいよって、認めてくれたかな?



CIMG1536_R.jpg
そして、我が家での生活がスタート。



CIMG1539_R.jpg
排泄をどうしたらいいか悩み、この頃はいつもサークルの中で生活。

ごめんね、マリリン。

途方に暮れていた父ちゃんと母ちゃんを許してね。



CIMG1738_R.jpg
最後の手段として、オムツをつけてもらいました。

マリリン、まだカチコチに緊張していますね

ここから数か月は、様々なことに悩みました。

分離不安がひどく、母ちゃんは一歩も外に出られず、半ノイローゼ。

でも、一番苦しかったのは、マリリンなんだよね。

また、トラウマでしょうか、犬も猫もスズメも、舞い落ちる木の葉でさえも、動くものすべてに尋常でない恐怖があり、カートやスリングに入れて散歩に連れ出そうとするものの、一歩外に出れば、発狂に近い鳴き叫び。

何事かと近所から人が出て来てしまうほどで、散歩も難しくなりました。

車には黙って乗ってくれたので、週末にみんなでドライブし、ドッグカフェで人や犬に慣れてもらおうとがんばりました。



CIMG2296_R.jpg
初めてのドッグカフェ。

ほかのお客さんがいなかったので、スリングの中でなんとか落ち着いていてくれましたが、顔は警戒していますね



日常生活の中で、何をやるにも問題発生、そのたびみんなで試行錯誤です。

マリリンも一生懸命に自分の置かれた運命やトラウマと闘ってくれました。



CIMG1760_R.jpg
数か月経つと、こんな穏やかな表情を見せてくれるように。



CIMG1649_R.jpg
少し甘えてくれるようになったかな♪



CIMG1666_R.jpg
ドライブとドッグカフェは良くても、お散歩にはなかなか行くことができず、当時はよくこんな風に一緒に窓から外の空気を吸っていました。



CIMG1794_R.jpg
母ちゃんが少し外に出て帰ると、こんな明るい顔で迎えてくれるようになりましたよ。

分離不安は相変わらずなので、しっちゃかめっちゃかになっておりますが



CIMG2731_R.jpg
去年の9月、初めての旅行。

私の母とマリリン家で群馬の旅館に宿泊しました。



CIMG2754_R.jpg
その旅館で、初めてのお誕生日会です♪



1年を過ぎたあたりから、


CIMG2626_convert_20111228223035.jpg
こんな笑顔が飛び出すようになりました!



CIMG2513_R.jpg
安心した様子で眠ってくれるようになり、



DSC_0885_R.jpg
車いすで走る喜びを覚え、



CIMG4095_R.jpg
父ちゃんのことが大好きに



CIMG6397_R.jpg
今年の5月には、ひいおばあちゃんにも会ったよ♪

食べ物を奪い合ったね(笑)



CIMG6777_R.jpg
いつの間にか、うれしいときには歯が出るようになりました。



CIMG8611_R.jpg
車いすを使って自分の足で歩くことで、犬としての自信が出てきたマリリン。

舞い落ちる木の葉にまで怯えていたのが嘘のように、たくさんの人や動物と交流できるようになりました



CIMG1628_R2.jpg
そして、「瞳うるうる攻撃」という技を習得



CIMG0544_R2.jpg
こんな風に、感情を思いきり表現してくれるようになりましたよ


そして、今。


CIMG0181_R2.jpg
「みんな~!あたしはがんばって生きてるよ~!!」

全身で「マリリン」を表現し、運命を丸ごと受け入れ、今この時を精一杯生きております




今日から、マリリンとの生活は3年目に突入します。

率直な気持ちとしては、もう3年目!?という感じです。

マリリン特有の様々な行動に四苦八苦していたのが、本当に昨日のことのようで・・・。

でも確実に、年を重ねているのですね。

彼女の今を、これからを、一時も見逃さず、抱きしめていきたいと思います。


いつも応援してくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

パソコンの向こうから感じる温かい思いに励まされ、元気をいただいております。

マリリン家一同、心から感謝申し上げます。


マリリンと出会えたこと、彼女と過ごす毎日、またこうして無事にお誕生日&うちの子記念日を迎えられたことが、すべて奇跡のような気がしてなりません。

マリリンや、これからもその純真な瞳で、あなたの犬生を思いきりまっとうしてね


よろしければ、応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの記念日 | 08:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

黒白コンビ、ケーキではっちゃけ!

明日17日にお誕生日&うちの子記念日を迎えるマリリン。

昨日は、一足早く、お友達とお誕生日ケーキを食べに行ってまいりました~♪

毎度おなじみ、Woo Pee Cafeさんです。

ご一緒してもらったのは、



Like a Raikaのライカちゃんで~す!!


ライカちゃんは、我が家にやって来たマリリンに初めてできたお友達。

父ちゃんと母ちゃんにとっても、大切なお友達です

多摩川を放浪していたところを救い出されたライカちゃんは、マリリン家にとって、とても心強い存在なのです。

世の中のすべてのものを怖がって、もうこの子は一生外に出られないんじゃないかと思っていた2年前の私たちの、心の支えとなってくださいました。

ライカちゃんは、おそらく放浪時代のトラウマだと思いますが、ほかのワンちゃんとの接触が苦手です。

近くに来た子には、必ず「来ないで!」とガウしてしまいます。

でも、そのガウとうまく付き合いながら思いっきり毎日を楽しんでおられるママさんとライカちゃんの姿に、私たちもいつかマリリンのトラウマと付き合いながら楽しく過ごすことができるようになれるんだ、とずい分勇気をもらったものです。

ライカちゃんの存在によって、マリリンは外に出ることを諦めずがんばり続けることができ、そして1年経つ頃には、すっかり散歩もカフェも楽しめるようになりました


そんなライカちゃんが、昨日、マリリンのお誕生日を祝って、一緒にケーキを食べに来てくれたのです!



CIMG1665_R2.jpg
ライカ 「あたちが3分の2は食べてあげるから大丈夫!」

マリ 「あのぉ~、主役はここです。ケーキはひとかけらも渡しません!」



CIMG1663_R2.jpg
「まだかな、まだかな~♪」


犬が苦手なライカちゃんですが、この2年間で、マリリンについてはだいぶ慣れてくれました!

いつも、会ってすぐは基本的に↑の写真くらいの距離は保ちますが、時間が経つと、顔と顔を突き合わせても大丈夫なくらいなんですよ~♪

一緒にお出かけしたり、お散歩したりするうちに、マリリンのことは許す!的な空気を醸し出してくれるようになったのです


CIMG1666_R2.jpg
ガバッ!! 「来た!?ケーキ来た!?」


はい、来ましたよ~!



CIMG1667_R2.jpg
じゃ~~~ん!!


なんて素敵なの~

名前まで入れてくれてあります!

店長さん、ありがとう~!!


CIMG1670_R2.jpg
「ちょっとーーー!主役はあたし!ケーキはどこ!?」

はいはい、今あげますよ。



CIMG1724_R2.jpg
「あたちのケーキはどこ!?」

ライカちゃん・・・(笑)


みんな~、いったん落ち着こう


はい、それじゃマリリン、お誕生日おめでとう!


CIMG1673_R2.jpg
「ありがとう!!みなさん、これからもお世話になります!」


CIMG1701_R2.jpg
ライカ 「なります!」


さあさあ、おまちかねのケーキですよ~!


CIMG1677_R2.jpg
ライカちゃんったら、仔犬みたいな顔でママの手からクリームをぺろりんちょ♪


CIMG1680_R2.jpg
お上品に食べています


CIMG1682_R2.jpg
「もっと♪もっと♪」

どう見ても小熊ちゃん(笑)


そしてマリッペは、

マテ。

CIMG1692_R2.jpg
「見ない見ない!見たらガマンできない!」


CIMG1687_R2.jpg
「ちょ、ちょっとすいません!あたし、もうマテません!」

はい、いいよ~!


CIMG1684_R2.jpg
「よっしゃぁぁぁ~~~!!」


CIMG1685_R2.jpg
ものすごい勢いで食べ尽くしました


マリッペが食べ終わる頃、ライカちゃんはあるものと格闘していましたよ。

実は、ライカちゃんはフルーツが苦手です。

ケーキに入っているりんごやキウイなど、いつもきれいにクリームだけ舐めて残します。

で、昨日は最後まで黙々と食べているようだったので、あれ~?フルーツ食べられたんだ~♪なんて思って覗き込んだら・・・



CIMG1696_R2.jpg
めっちゃ考え込んでた(笑)

「えーっと、食べられるのは、どれとどれ?」って感じでしょうか。

ライカちゃ~ん!全部食べられますよ~


きれいにクリームだけ舐めて食べ終わると、


CIMG1699_R2.jpg
さらに催促、催促!

小熊ちゃん攻撃!


んでもってこちらは、


CIMG1674_R2.jpg
瞳うるうる攻撃!


きみたち、よくまあいろんな技を習得したこと。


と、ここで。


小熊ちゃん攻撃を仕掛けるライカちゃんの様子を動画で撮れましたので、ご覧くださいませ~♪

[広告] VPS


かわいいでしょう

マリッペにカメラを向けているママさんの手にえいや~!えいや~!とやるもんだから、写真がブレブレになっちゃうママさんでした



そして、カフェの後、ある場所へ移動。

さらに楽しいこと、うれしいことが待ち構えていたのです!

その続きは、明後日の記事で書きたいと思います♪

明日17日は、マリッペお誕生日ということで、2年間の写真を簡単に振り返ってみようかな、と思っておりますので、よろしければどうぞご一緒にお付き合いくださいませ


マリリ~ン!楽しい一日になってよかったね~!


CIMG1704_R2.jpg
「うん!!うれしくってうれしくって飛び跳ねちゃう一日だったよ!」


読んでくださってありがとうございます!

仔犬のような顔で小熊ちゃん攻撃を仕掛けていたライカちゃんと、お誕生日を祝ってもらって大喜びだったマリリンに、ポチッと応援クリックしてやってくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

続きもまた見に来てね~

| お友達 | 09:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃん登場!5 ~防災対策してますか~

CIMG0568_R2.jpg


どもども。
登場頻度の増してきた父ちゃんです。

さて、9月1日は「防災の日」でした。
ということで、今日は防災対策の話。


CIMG0123_R2.jpg


みなさん、防災対策してますか?


家の耐震化や家具の固定、避難グッズの準備、3日分の水・食糧の確保、避難場所の確認などなど、様々な対策があるかと思いますが、「備えあれば憂いなし」ということで、ぜひ備えておきたいものです。


うちはというと、今住んでいるところは、まず災害(地震・水害)に強いという観点で選びました。
ハザードマップや地盤を調べて。
特にハザードマップは自治体のホームページにあると思うので、見たことない方はぜひ一度見ていただければと思います。

家具については、突っ張り棒やゴムマットなどの転倒防止グッズをつけてあります。
また、全てのものが倒れてきても大丈夫なところに寝床を確保しております(もちろんマリリンのところもね)。

避難グッズについては、玄関にまとめてありますが、理想を言えば、車の中など3か所くらいに備えたいものです。


CIMG0826_R2.jpg


そして忘れてならないのが、犬の避難グッズ。

最低でもフード、ボウル、トイレシート、首輪(鑑札等)、リード、フィラリア予防薬、各種証明書あたりが必要でしょうか。
さらにマリリンの場合は、オムツ、今飲んでいる薬が必要です。
欲を言えば、ハウス(クレート)、トイレットペーパー、ビニール袋、ウェットティッシュ、ブラシ、おもちゃも欲しいところです。さらにマリリンの場合は、車いす、オムツ擦れ防止クリーム、スリングもあると良いと思います。

ただ、場所はまとまっていますが、すべてをバッグ等に入れて玄関に置いてあるわけではありません。
というのも、普段使っているものや玄関(高温多湿の場所)に置いておくのが適さないものもあります。
この辺が難しいところですが、やっぱり緊急時のことを考えると、なんとかしないといけないな、と思います。


CIMG0135_R2.jpg


先日も恐ろしい被害想定が発表されましたね。
いつ起こってもおかしくない大地震。
犬のことも含めて、しっかりと対策しておきたいものですね。
私も改めて考えようかと思います。

良かったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 父ちゃんより | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

母ちゃん、まだまだ修行中




昨日、一日用心して休んでいたマリリン。

朝、まるで起きる気配がなく、サークルに呼びに行っても、若干むくんだような顔でじーっとこちらを見つめたまま、ハウスから出ようとせず。

起きる気持ちになるまでハウスで寝かせておいたところ、ずーっと寝っぱなし

お昼近くになってやおら起き上がったマリッペでございます。


起きたらまずはオムツを替えて身体をきれいにしないといけないので、だるいところ申し訳ないけれど、お世話スペースに来てもらいました。

ケアをして、ひとしきり撫でていると、


CIMG1634_R2.jpg
あれま!

よかった~、何もしたくなさそうだったけど、少し甘える気持ちになったようです♪


CIMG1638_R2.jpg
「母ちゃん、サボってないで早くお世話しなさい。」

いつものポーズも飛び出しました


CIMG1640_R2.jpg
「ちょっとダルいけど、あたしは大丈夫!」


CIMG1643_R2.jpg
「食欲もあります!」


撫でられたら、うれしくなっちゃったようで、


CIMG1646_R2.jpg
こんなに歯が出ちゃった(笑)


具合、大丈夫そうだね!

よかった~

でも、この「よかった~」で油断して外に出たためにダウン・・・という失敗を何度かやっているから、一日散歩もなし、ひたすら家でゴロゴロしていておくんなまし。


CIMG1649_R2.jpg
「言われなくてもゴロゴロするけどさ、それよりちょっと首のとこ掻いてくれない?」


CIMG1652_R2.jpg
「むむ~、もっと上だよ上!」


CIMG1651_R2.jpg
「そうそう、いいぞ、母ちゃん!」

痒い場所に近づいてきて、唇がイーーーッてなり始めました!


CIMG1650_R2.jpg
「ぐあぁぁーー!そこだーーー!!」

マリッペ・・・目が・・・目がこわい。



CIMG1658_R2.jpg
ぎゃー!完全に意識がどこかに飛んじゃってますが


いや~、そんなに痒いの我慢していたんだね

ごめんね~、気づいてあげるの遅かったね。


CIMG1653_R2.jpg
「謝罪とかいいからもっと掻いて!」


はいはい、心ゆくまで掻かせていただきますよ。

でもマリリンさん、テーブルの下から出てきてもらえると、もっとうまく掻けるんですが・・・



CIMG1654_R2.jpg
「ふぅ~。気持ち良かったぁ~。」


痒い場所を掻けないって相当辛いと思うから、すぐにカユカユ信号を察知してあげたいのですが、かなりアピールされるまで見逃してしまうことも多々あります。

後ろ足で掻けない分、カーペットに身体をこすりつけるなどして掻ければいいのですが、痒いポイントが背中側の場合、それも難しいんですよね。

マリッペは背骨が真ん中でふたつに折れて、その折れた部分が上下に重なった状態でくっついちゃっているため出っ張っており、背骨の中ほどが尖った山のようになっているんです。

そのため、背中を下にして仰向けになることができません。


CIMG0617_R2.jpg
↑カフェで寝ている写真を引っ張ってきましたが、背中の中央がボコッと山になっているのがわかりますでしょうか。

この山が、折れた背骨のとんがりです。

本犬も、自分のそういった身体をわかっているようで、何かのはずみにヘソ天ポーズをしようとし、「あ、できないんだった。てへへ。」みたいな感じで慌ててやめるときがあり、それがちょっぴり切ない瞬間であります。

そんなわけで、背中側が痒いときはマリリン自身はどうすることもできないので、少しでも早くカユカユ信号を察知してあげなきゃ!と思っておりますが、これがなかなか難しい・・・

日々修行を積んでいる母ちゃんです。


CIMG1592_R2.jpg
マリ 「今日は一日ゆっくりの日なのね~。」

きいろたん 「あっしがマリリンさんを守るっす!」

頼もしいきいろたんだね


CIMG1594_R2.jpg
そして、フガフガと深い眠りに入っていったマリリンでございました


今日もありがとうございます!

昨日は一日ダルそうで、こんな風に寝続けておりました。
それが良かったのか、今朝は元気いっぱいにハウスから飛び出して転げまわりましたよ~!
よっしゃ!
何となく変かも・・・の不安は脱したようです!

明日はケーキを食べに行っちゃいますよ~

今から楽しみにしているマリリンに、張り切って行っといで~!の応援クリックを押してやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


本日もコメント欄お休みしております

マリリン、このたび神作犬カタログに応募し、載せていただきました~!
神作犬とは何ぞや?
それは・・・ぜひもこどんさんのブログへどうぞ~

| マリリンの暮らし | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリン休憩中。。。動画で元気になっちゃおう!

CIMG1609_R2.jpg


みなさま、こんにちは~!

まだまだ暑い日が続きますね~


それでも、マリリンは今日も元気いっぱい!・・・・・・と言いたいところですが、ちーとばかり調子が良くないかもしれません。





朝起きるとハウスから飛び出してきて、布団にダイブの遊びをするのですが、今日は気配すらなし。

「どうした?」と聞く母ちゃんを、じーーーっとハウスの中から見つめ、微動だにしません。

こういったときは、何かちょっと身体の変化を感じているようなんですよね。

ここで油断しちゃうと、胃腸炎や気管支炎につながるので、お家でゆっくりしているのが一番!


CIMG1417_R2.jpg


最近は気圧の大きな変動はないと思いますが、こんなときはてんかん発作も起こりやすいので、とにかく用心するに越したことはありません。

今日は母ちゃんもマリリンに付き添ってしっかり様子を見ていたいと思います


さて、マリッペには休んでいてもらうとして、今日は、先日のRAINさんで撮った動画を少し載せてみようと思います。


お店に入ると、

CIMG1606_R2.jpg
とりあえずビール!ならぬ、とりあえず水!


喉を潤したマリリンは、

CIMG1612_R2.jpg
「ちょっとあたし、任務を遂行してくる!」


とおもむろに立ち上がり、

CIMG1607_R2.jpg
匂い嗅ぎスタート!


CIMG1611_R2.jpg
あまりの好奇心で、ぐぐぐっと後ろ足が持ち上がりましたよ~!


クンクンクンクン嗅ぎまわる様は、まるで麻薬探知犬のようで、思わず動画をまわしてしまいました。


どうぞ~♪

[広告] VPS



麻薬捜査・・・いや違った、匂いチェックの任務を終えると、


CIMG1617_R2.jpg
今度は柱の間から、厨房の監視。

厨房の奥にあるであろう自分のごはんを、透視する勢いで見つめるマリリンです。


CIMG1615_R2.jpg
ちょっと、身体が曲がりすぎやしませんかね


そして・・・。


CIMG1628_R2.jpg

ついにやってきたテリーヌに釘付け!


と、ここで。


久しぶりに父ちゃんが、テリーヌを上からそっと落とし、それをキャッチするという遊びを始めました。


動画では動きが速くてわかりづらいのですが、マリリンがテリーヌを上手にキャッチしております。(もし失敗して下に落ちた場合も、必ず全部マリッペが平らげますので、捨てることはありません。念のため・・・。)

一瞬ですが、どうぞ~♪

[広告] VPS


上手にパックンチョできました~!

その様子を、


CIMG1602_R2.jpg
dazz店長が見ていてくれましたよ~

dazz店長、やはりそれほど体調が良いとは言えないようですが、この日はわりとはっきりとこちらを見つめたり、起き上がって伸びを披露したりしてくれて、そのたびみんなで注目しちゃいました。

うっとうしい客だと思ったでしょうね~、dazz店長


そして最後は、やはりこれ。

CIMG1621_R2.jpg
幸せな瞬間を満喫するマリリンでございました


今日もありがとうございます!

久しぶりに動画を載せてみました。
携帯などで観られなかった方がいらっしゃいましたら、申し訳ございませんでした

マリリンは、完全に体調が悪いとまではいっていないと思います。
何か変だな~というところから、胃腸炎やてんかんが始まることが多いため、何か変だな~の段階で食い止めてしまおうという予防策で休ませているだけなので、どうぞご安心くださいませ

マリリン、今週末はお誕生日が待っているぞ!がんばれ~!と応援のポチッをしてやってくださいませ♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄お休みしております

昨日拍手コメントで里親会のカレンダーについてお問い合わせくださった方へ。
カレンダーが完成したら、里親会のブログ(こちらです)でお知らせがあり、そこに購入方法の記載があると思います♪
12月くらいになっちゃうかもしれません。
今年度のカレンダーは、すみません、在庫がまだあるのかわからず・・・。
来年度のものは、私も購入の際、またブログに書きたいと思います

| マリリンの暮らし | 09:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父子の濃密なひと時

CIMG1494_R2.jpg


みなさま、こんにちは~!

いきなりのうっとり顔から始まりました、今日のブログです。


マリッペがこんな顔をしている理由は・・・

はい、もちろん食べ物でございます


日曜日、ドッグカフェから帰って、夕方のウキウキタイムに突入したマリリン。(ウキウキタイムとは、父ちゃんとマリリンのおもちゃ遊びの時間です)

父ちゃんと思いっきり転げまわって、おもちゃを奪い合い、大喜びしたマリッペは、その後、おやつタイムに突入したのです!



「そ、そ、それは!あたしのおやつですね~父ちゃん!!」


CIMG1493_R2.jpg
「はぁ~・・・なんて愛しいの


CIMG1500_R2.jpg
「あら?あらら?ちょっとーーー!集中しすぎて首がおかしくなっちゃいましたけどーーー!」


CIMG1503_R2.jpg
「たら~・・・ジュルジュル・・・!」

よだれがあふれてきちゃいます


ここで母ちゃん、ほかの部屋に用事を思い出し、1~2分して戻り、さぁおやつタイムの続きを撮影しようと思ったら・・・




CIMG1580_R2.jpg
ふたりで寝てたーーー!!

はやっ!!!

今の1~2分の間に、おやつを食べ終えてコレですよ


CIMG1582_R2.jpg
一瞬にして、この爆睡!?


なんなんだこのふたり!と驚きながら、しばらくして、一度トイレに行って戻ったら・・・





CIMG1583_R2.jpg
距離が縮まってたーーー!!

しかも、なんか見つめ合ってる!

何なんだい、きみたち、だるまさんがころんだをやっているのかね?


CIMG1585_R2.jpg
ちょいちょいちょ~い!


CIMG1587_R2.jpg
このいい感じの雰囲気。


ねーねーみんなー、母ちゃんがここにいるんだけどー!


CIMG1588_R2.jpg
シーン。。。


ですよね。


大丈夫、これくらいじゃ、もう傷つきやしないから。。。ヒュルリ~。。。



というわけで、ふたりが寝ちゃったので、母ちゃんからひとつお知らせを。


CIMG1596_R2.jpg
これ、いつもドッグカフェでいただいてくるONE BRANDさんのフリーペーパー。

毎度楽しみに拝読しており、日曜日に最新号が手に入ったのでページをめくっていたら。

あら、びっくり。

マリリンがお世話になっている、フィラリアの先生が登場しておりました~!

東京動物心臓病センターの獣医師、岩永先生です。

狭山のほうでは、2週間に1度診察してくださり、普段は、この心臓病センターにいらっしゃいます。

今回のフリーペーパーでは、心臓病のワンちゃんを診てこられた立場から、ペット保険のことに言及されております。

ONE BRANDさんのHPにも載っておりますので、ご興味のある方はどうぞ♪

また、同じフリーペーパーに、マリリン出身のペット里親会さんの紹介ページもありました~!

縁のある方が登場していて、うれしくなっちゃったので、ちょいとお知らせさせていただきました


さ~て、ふたりは起きたかな~??




CIMG1590_R2.jpg
だめだこりゃ


今日もありがとうございます!

ウキウキタイムから始まって、おやつタイムへ移行し、最終的にラブラブモード満載となった父ちゃんとマリリン。
ふたりの濃密な空間に一歩も入っていかれない母ちゃんに、励ましのポチッを押してやってくださいまし~(>_<)
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

1年間の変化




日曜日、いつものRAINさんに行ったときのこと。


CIMG1521_R2.jpg
毎度おなじみ、首をなが~くして、ごはんを待ち


CIMG1529_R2.jpg
全神経を集中させたマテを披露


CIMG1532_R2.jpg
顔中を口にして喰らいついたわりには


CIMG1531_R2.jpg
最終的におちょぼ口でパックンチョしたマリリンです


CIMG1535_R2.jpg
食べ終わった後も、次なる希望を胸に


CIMG1534_R2.jpg
瞳うるうる攻撃を仕掛けていたマリリンですが、

そんな彼女を見て、久しぶりにお会いしたマスターの奥様が、

「なんか顔変わりました!?やせたのかな??」

とおっしゃいました。

体重は、前脚の負担軽減のため、ずっと5キロを維持しているので、変化はないはず・・・。

そこで、ふと思いついたことがありました。


毎年、この時期になると、マリリン出身の里親会さんがカレンダー作りのため、卒業犬の写真を募集します。

その年の卒業犬じゃなくてもいい、ということなので、マリリンは一昨年も昨年も応募し、載せていただいております。

で、今年も写真を選んで応募しよう、ということで、先日、この1年間の写真を振り返っていたのです。

そこで、気がついたこと。

たった1年でも、顔つきが違う!変化している!ということ。


以下、ちょうど一年前のこの時期の写真を少し載せますね。


CIMG2703_R.jpg
6月に車いすがやって来て、やっと自分に自信がつき始め、ほかの動物たちや世の中のあらゆるものへの恐怖が少しずつなくなってきた頃です。
この写真は、去年の9月に私の母とマリリン家で旅行した際、台風接近中により誰もいなかったのを幸いに、ランの芝生を少し歩かせてみたときのものです。


CIMG2798_R.jpg
同じく旅行中、母が買ってくれた赤ちゃんの前掛けを、みんなに囲まれてきゃっきゃと装着され、思いっきり固まるマリリン


CIMG2811_R.jpg
見上げる仕草も、今とビミョーに違う?


CIMG2599_R.jpg
今に比べて、まだ少し表情が薄い気がいたします。


CIMG2864_R.jpg
後ろ足の新品の肉球はそのまんま


いかがでしょうか。

すみません、ビミョー過ぎてわかりづらいかもしれませんが、私たちから見ると、どの写真も、今のマリリンと違うのです。

いや~、例の瞳うるうる攻撃については、こやつ、完全にこの1年間で技を習得したということですな


それにしても、たった1年間でも、顔つきや身体つきって変わるんだな、となんとも感慨深いものがあります。

もしかしたら、単に年齢による変化に過ぎないのかもしれませんが


ブログを始めたのが12月の終わり。

そのあたりから、ようやく大口を開けて笑ってくれることが増えてきたように思います。

我が家に来てから1年半くらいで、本来の彼女の明るさが飛び出した、といったところでしょうか♪

毎年、カレンダーのために写真を選ぶ際、1年間を振り返ってどんなことを感じるのか、それがとっても楽しみでもあり、また少し寂しくもあるのかな、なんてわがままなことを思っている父ちゃんと母ちゃんでありました。


今日もありがとうございます!

私たちよりも、何倍も早いスピードで年をとっていくマリリン。
この1年間の変化は、「表情が豊かになった」といううれしい変化でしたが、これからは、切ない変化というものも感じるのでしょうね。
彼女のそのすべてを、見逃さないように、しっかりと受け止め、ともに生きていきたいと思います。
1年後の今頃は、どんな変化が待っているかな

この1年で顔つきも身体つきも表情も変わったマリリンに、ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ハイテンションのお兄さん

昨日は、土曜日のことをマリリンからお伝えいたしました♪

今日はそれを引き継ぎ、母ちゃんが書きたいと思います。

父ちゃんの実家で、「すみませんが、あたし、孫のマリリンです。食べ物をもらいに来ましたよ。」と、ことごとくおじいちゃんに狙いを定め、アピールしていたマリリン。

おじいちゃんに寄り添って、じっと食べ物を待っているのですが、その様子を見ていて、ふと思ったこと。



このふたり、似ている・・・!

なんだかね~、背中を丸めて佇んでいる感じが、どうしようもなく似ているんです

そのまま縁側でお茶のんでおしゃべりしていそうな空気が漂いすぎ。

父ちゃんは、おじいちゃんのこの雰囲気によく似ています。

ということは、もしかして、マリリンったらだんだん父ちゃんに似てきたのかな?


こんな風に似てきたということが、そのまま、彼女が私たちの娘として生きている”しるし”となっているようで、父ちゃんと母ちゃんはとってもうれしく思うのでありました



楽しいひと時を過ごし、その帰り道では、


CIMG1484_R2.jpg
こんな清々しい顔でドライブを楽しむマリリン。


CIMG1486_R2.jpg
「あら、停まるの?ここはどこかしら?」


ガソリンスタンドに寄りました。

そこで、給油をしていた時の話です。


CIMG1488_R2.jpg
「あ!父ちゃん!」


CIMG1489_R2.jpg
窓を拭く父ちゃんに首ったけのマリッペ


と、そこへ。


店員のお兄さんが、「うひーーー!」などと言いながら小走りで近寄ってきました。

ササッと父ちゃんの横に並んで、車の中を覗き込んでいます。

マリ&母ちゃん「何だね、この人??」

そして、ウヒウヒ言いながら父ちゃんに話しかけるお兄さん。

お兄さん「たまんないっすね~、このワンちゃん!」

父ちゃん「ありがとうございます。」

お兄さん「ポチですか?」

父ちゃん「いえ」

お兄さん「シロですか?」

父ちゃん「いえ」

お兄さん「じゃあじゃあ、何て名前なんですか~?」

父ちゃん「マリリンです。」

お兄さん「やっべぇーーー!!マジやっべぇーーー!!キターーー!!!」


騒々しいこと、限りなし。


その後も、「マリリ~ン!」と呼んで、マリッペがじっと見つめると、「ぶぅほぉーーー!!やっべ、鼻血出るーーー!!」と大騒ぎ。

かわいいと言われることはとってもうれしいのですが、このテンションの高さに圧倒され、しばしぼう然のマリリン家一同でございました

ほかのお客さんに呼ばれるなど仕事が入ると、サッとそちらに行きますが、いつの間にかまた舞い戻ってきて、「マリリ~ン!」→「ぶぅほぉーーー!!」のくだりを、ひとりテンション高く繰り広げるのです。

会話した感じから、自分では犬は飼っていないけど、好きなんだと思います。


CIMG1487_R2.jpg
「あのお兄さんのテンション、すごかったわね~。」

かわいいと言われると大喜びではしゃぐマリリンも、先にあそこまでお兄さんにはしゃがれてしまい、はしゃぐタイミングを失ってしまった・・・そんな感じでした。

「マリリ~ン!」と呼ばれると、「あーはいはい。」とばかりにそちらを向いて、つくり笑い的なものを浮かべて対応するマリッペ


このお兄さん、なんだか仕事が楽しくて仕方がないようで、ほかのお客さんにも元気いっぱいの笑顔で対応しているのが見えました。

常に小走りであっちへ行ったりこっちへ行ったり、いろいろなお仕事をされていて、先ほどまでひたすら圧倒されていた私たちも、その清々しい光景に思わず見とれてしまいました。

一生懸命がんばっている姿というのは、なんとも見ていて気持ちの良いものですね。


私たちが出発するまでちょこちょこやってきてはマリリンをかわいがってくださって(サービスの意味もあると思いますが)、とってもうれしい時間を過ごすことができました♪


CIMG1482_R2.jpg
「お兄さん、ありがとう!お仕事がんばってね!」


CIMG1420_R2.jpg
「は~、今日はいい一日になっちゃったわ~♪」

おじいちゃんとおばあちゃんにかわいがられ、さらにガソリンスタンドのお兄さんにかわいがられ、大満足の一日を終えたマリリンは、朝まで起きずにぐっすりと眠ったのでありました


今日もありがとうございます!

一生懸命働くハイテンションのお兄さんと、それに圧倒されて目が点だったマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



sj1gg.jpg
捨て犬ジャパン、とうとう紅組に1点入りましたよ~!

かわいい子たちの活躍をご覧くださいませ~♪

マリリンは、パラリンピックの閉幕とともに、散りました・・・

| マリリンの暮らし | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃんの実家に行ってきたよ!

CIMG1430_R2.jpg


みなさん、こんにちは~!

あたし、マリリンです!

今日はね、昨日のお出かけを、あたしがリポートしちゃいます!


CIMG1428_R2.jpg
昨日はね、ちょっと長めのドライブだったの。

1時間を過ぎた頃、もしかしてこの展開・・・フィラリアの病院じゃないのーーー!?

前回の診察からまだ1か月経ってないんだけどーーー!!

って不安になって騒いでやったの。

そしたらね、


CIMG1434_R2.jpg
父ちゃんの実家だったのーーー!!


CIMG1450_R2.jpg
前にも来たことあるんだよ。


CIMG1429_R2.jpg
あのね、おいしいものがたくさんあるところなの!


おじいちゃんとおばあちゃんにご挨拶すませたらね、


CIMG1440_R2.jpg
みんな~!食べ物はこっちだよーーー!!

って教えてあげたよ。

この向こうがキッチンなの。

あたし、ちゃ~んと覚えてるの!

おばあちゃんがね、梨を用意してくれるって言うからね、あたし期待に胸がふくらみすぎて、


CIMG1436_R2.jpg
扇風機さんと一緒にお歌うたって待ってたの!

そしたらね、梨さんが来たよ!


CIMG1441_R2.jpg
ください!!

目力つよくして母ちゃんにプレッシャーかけたらね、


CIMG1443_R2.jpg
もらえたーーーーー!!

大好きな梨さん、たくさん食べたよ♪


CIMG1453_R2.jpg
でもね、ほかにもいい匂いするものがいっぱい登場したの!

あたしね、一番くれそうな人は誰かなって考えたよ。

それはね、


CIMG1446_R2.jpg
おじいちゃん!!

おじいちゃんってめったにしゃべらなくて、静かなの。

だからね、横に行ったらみんなに内緒でおいしいものくれるって思って、ねらいをつけたの!

おじいちゃん、あたし、孫です。

ください♪





CIMG1456_R2.jpg
くれなかった・・・・・・。

ぜんぜんくれなかった・・・・・・。

どうしてだめなの?って聞いたらね、父ちゃんと母ちゃんから、人間のものはだめだからあげないよーにって言われてるんだって!


CIMG1477_R2.jpg
ち、ちくしょうめーーー!

先越されてた!

あたしの行動、父ちゃんと母ちゃんに読まれてた!


CIMG1465_R2.jpg
いいもん。

ふんだふんだふーーーんだ!

あたしね、思いっきりすねてやったよ。

そしたらね、おじいちゃんが、おいでって言うの。


CIMG1445_R2.jpg
は~い、孫のマリリンです♪

そしたらね、


CIMG1455_R2.jpg
やさしくなでてくれたのーーー!!


おじいちゃんとおばあちゃんってね、犬との暮らしに縁がなかったの。

だからね、どう接したらいいかわからないし、犬を家の中に入れるなんて感覚、まったくなかったんだって。

父ちゃんと母ちゃんの子になったあたしは、受け入れてもらえないかな、って思ってたの。

そしたらね、喜んで受け入れてくれたのーーー!!

一緒に連れておいでって言ってくれたんだって!

あたしのこと受け入れるのに、うーーーんとがんばってくれたんだと思うの。

だから、あたしはとってもうれしいの。


いつもね、おじいちゃんもおばあちゃんも、やさしくなでてくれるんだよ。

ぎこちなくて、あたしがはしゃぐとビクッとしてね、犬に慣れてないのがわかるの。

でもそれがあったかくて、うれしいの。


CIMG1473_R2.jpg
前に来たときより、この場所にあたしも慣れたみたい。


CIMG1432_R2.jpg
気持ち良くなっちゃって、


CIMG1433_R2.jpg
うっかり寝ちゃったよ。

母ちゃんがトイレに行っているすきに、


CIMG1479_R2.jpg
座布団うばって寝ました。


CIMG1437_R2.jpg
うれしくておいしくて、楽しい一日だったよ!


これであたしのリポート終わります。

読んでくれてありがとう!

ポチっと応援よろしくね~♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンより | 10:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

良いことパワー♪

CIMG0439_R2.jpg


みなさま、こんにちは~!

ちょっといろいろなことが重なってしまい沈みがちでしたが、マリリンとゆっくりさせていただきましたので、また歩き始めたいと思います

応援してくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

いつも元気をいただいております。



一昨日の晩から昨日の朝方にかけて、かなり涼しくなりましたね~♪

これは、いよいよ秋かな?と思いましたが、日中はだいぶ暑くなっちゃって

なかなか残暑が過ぎ去ってくれませんが、みなさま体調はいかがでしょうか?

毛皮の動物たちのためにも、早く気温が落ち着いてくれますように。



おかげさまで、マリリンは、元気モリモリです!

大きな口を開けて、まだ眠い母ちゃんをお散歩に連れ出します♪


CIMG1411_R2.jpg
「ほらほら、母ちゃんったら遅いよ!暑くてもちゃんと歩いて体力つけないと、あたしみたいになれないよ!」


CIMG0450_R2.jpg
「それにしても、なかなか秋にならないわね~。残暑って、いつまでざんしょ?・・・・・・えっとね、これはその~、母ちゃんに教わったの。」

やめなさい、そんなダジャレ教えていません!



「まだ日差しは強いけどね、朝と夜の空気は、変わってきた気がするよ~!」


CIMG0460_R2.jpg
「葉っぱさんも、暑いとつらいね。きっと、もう少しだよ、がんばろうね!」


CIMG0441_R2.jpg
「たまにはこうやって休憩するの。でもね、体力つけないといけないから、ちょっと休んだら、またがんばって歩くの。」


CIMG0452_R2.jpg
「あたしが走ってみんなに秋の風を呼んできてあげる~!!」

それはどうも!よろしく~

マリリン、いい顔で走っていますでしょ♪


途中、杖をついたおばあちゃんに出会って、頭をなでてもらったマリリン。

「はぁ~~~、大したもんだね~。あたしも自分の足でがんばって歩かんとね~。」と言いながら、しわしわの手で何度もなでてくださって、とてもうれしかったです。


こうしてやさしくされると、より一層元気いっぱいになるマリリンは、


CIMG1409_R2.jpg
笑顔倍増!


CIMG1410_R2.jpg
「もうひとまわりしようよ!」

体力も倍増しちゃったようです♪

人間もそうだけど、いいことがあると、力がみなぎっちゃうんでしょうね


でも、まだ気温はけっこう高いし、急にロング散歩じゃ身体がびっくりしちゃうので、もうひとまわりの提案は、即却下。


CIMG1412_R2.jpg
「あたしゃ一歩も動きません。」

家に入るのを拒み、ひとりストライキに突入するマリリンでありました。

ま、最後はひょいっと抱っこされて終了ですけどね

マリ 「うわぁ~ん(ノД`)」


今日もありがとうございます!

こうして人間にやさしくされるなどの良いことがあると、その後明らかにテンションが上がるマリリン。
やはり、人間も犬も、感情は同じなのでしょうか。
日常生活の中で、ふと温かい言葉をかけられると、それだけで一日、いや場合によっては1週間くらい、心がパァ~ッと明るくなりますよね♪

これからの犬生、マリリンにもそんな瞬間がたくさん訪れてくれたらいいな、と思います

よろしければポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄お休みしております。
今日はこれから、父ちゃんの実家に行ってまいります。
犬に慣れていないお義父さんとお義母さんが、ぎこちない手でマリリンをかわいがってくださることと思います
みなさま、良い週末をお過ごしくださいませ


sj1gg.jpg
捨て犬ジャパン、紅組の攻撃が正念場を迎えております!
マリリンもがんばっていますよ~♪
しましまはるかぜさんへGO~!

| マリリンの暮らし | 10:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新品のにくきゅう♪

みなさん、こんにちは~!


今日は、マリリンのオムツと肉球のお話をちょこっと♪


まずは早速、マリリンの気の抜けまくった寝姿をどうぞ~


CIMG0508_R2.jpg
で~ん。

なんてオムツが似合うんでしょう

マリリンを初めて迎えた日、事前に「排泄のコントロールができない」とは聞いていたものの、その程度がここまでとは思わず、とても戸惑ったことを覚えております。

当時、オムツをさせるということは、最後の最後の選択肢でした。

この若さで、排泄の垂れ流しのためにオムツをさせる、そのことが不憫に思えて仕方がなかったのです。

なんとかオムツを回避しようと、あらゆる方法を試行錯誤し、そして、最後の選択肢を選ぶことになりました。

はじめは外で人に見物されたり笑われたりするたびに、「ごめんね、マリリン。」と申し訳なくてやりきれない気持ちになりました。

ドッグカフェで、ヒートの子を連れてきていると言われ、お客さんににらまれたことも何度もあります。

高齢のワンちゃんではないから、ヒートだと思われてしまうのも仕方がないことだと思います。

何かあるたびに、泣いてばかりいました。

また、どうしてもオムツ擦れが起こるようになり、その赤みを見るたび、私たちの都合でこんな思いをさせている、という罪の意識が常にありました。


でも。


そんなことはぜ~んぜんお構いなしに、自分の身体を受け入れ、人間の都合を受け入れ、大笑いして過ごすマリリン。

そんな彼女を見ているうちに、ゆっくりと、見える景色が変わってゆきました。

涙を拭いてみれば、そこに広がるのは、マリリンの澄んだ瞳とひまわりのような笑顔。

あぁ、この子はすべてを受け入れてくれている。


それからは、あらゆることが前向きに考えられるようになりました。

よく見てみたら、こんなにオムツの似合う子はいません

オムツ擦れだって、病院の先生と対策を考えて、それを続けていれば、赤み以上にひどくなることはありません。

また、たくさん出た後はしばらく出ない状態になるなどコツをつかんできて、オムツをしない時間をうまくつくることができるようにもなりました。


外で指をさして笑われたら、「こんにちは~!」とこちらから大きな声でご挨拶。

カフェで「ヒートなのに連れて来てる」とヒソヒソ聞こえたら、「すみませんね~、麻痺があるので排泄のコントロールができないんですよ~♪」と、こちらから明るく説明。

そうしているうちに、すべてが楽しくなってきて、今じゃあ私たちにとっては、オムツはファッションです♪


CIMG0510_R2.jpg
上から見ると、こんな。


CIMG0513_R2.jpg
安心しきった寝姿って、本当に見ていて癒されます。


CIMG0511_R2.jpg
あ~らよ!

盆踊りのようなおてて(笑)


CIMG0518_R2.jpg
「ふぅ~。寝ているときまでカメラを向けられるんだから、かわいいってつらいわねぇ。」


ところで。


CIMG0521_R2.jpg
こうやって脚を放り出して寝ていると、ついつい我慢できずに触っちゃう場所があるんです。


CIMG0523_R2.jpg
これ!

後ろ足の肉球。

マリリンは、後ろ足の肉球が外で地面に着くことは滅多にないので、この部分は新品なのです。

前足と後ろ足とでは、色も硬さも全然違います。

後ろ足のほうは、生まれてきたまんま、できたてほやほやの肉球って感じ

真っ黒で傷ひとつなく、触るとほわんほわんに柔らかいんですよ。

腰から下は感覚がないので、寝ている間にプニプニしても、起きません。

なので、マリリンが寝ている間、父ちゃんも母ちゃんもよく触っています♪


CIMG0525_R2.jpg


いつかは4本足で自由に駆け回ってもらいたい、という願いはもちろん強く持っておりますが、そうなると、この新品の肉球も変化するんだろうな、なんてちょっぴり複雑でもあります

例えばオムツだったり、例えば肉球が新品だったり、一般的には「かわいそう」と思われてしまうことかもしれませんが、我が家ではなかなかにそれを楽しんじゃっています♪

むしろ、そこがとっても愛おしくてたまりません

何もかも、全部ひっくるめて、「マリリン」だもんね!

これからも、ありのままの「マリリン」を見せてちょうだいね


読んでくださって、ありがとうございます!

新品の肉球、ぜひみなさんにも触っていただきたいです♪
ありのままの姿で、いつも前向きに生きるマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

コメント欄、お休みさせていただいております

| マリリンの特性 | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『汲む』

すみません、母ちゃん、ちょっぴりダウンです。


今日は、こんなときにいつも手繰り寄せる一編の詩を載せたいと思います。


大好きな茨木のり子さんの『汲む』という詩。

『自分の感受性くらい』や『倚りかからず』など、茨木さんの詩で好きなものはたくさんありますが、なんと言っても私が拠り所にしているのは、『汲む』です。


社会人になった頃に出会い、これまでこの詩に幾度も救われてきました。

じんわりと温かくなり、読むたび涙してしまう詩。

ともに生きていきたい詩です。




汲む ―Y・Yに―

大人になるというのは
すれっからしになることだと
思い込んでいた少女の頃
立居振舞の美しい
発音の正確な
素敵な女のひとと会いました
そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話に言いました

初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始るのね 墜ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなかった人を何人も見ました

私はどきんとし
そして深く悟りました

大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子供の悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
年老いても咲きたての薔薇  柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナが隠されている きっと……
わたくしもかつてのあの人と同じくらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそり汲むことがあるのです






マリリンは、今日もスーパー元気ですので、どうぞご安心くださいませ


CIMG8542_R.jpg


CIMG8526_R.jpg


CIMG8535_R.jpg


CIMG9910_R.jpg


今日はカミナリ様がやって来ないといいねぇ。

カミナリが苦手なワンちゃんたち~!

がんばって乗り切ろうね~!(^^)!


マリリンの様子をたくさんお伝えできなくてすみません~
よろしければ、応援クリックしていってくださるとうれしいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| つれづれ | 09:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

女帝マリリン、表の顔と裏の顔




みなさま、こんにちは~!

昨夜はすごい雷でした、マリリン地方

女帝マリリンですが、やはり雷には大変な怯えようで、ガクガクブルブルからガックンブッルンになり、その震えのあまり足がもつれて何度も平坦なカーペットの上でひっくり返っておりました

それでも、先日のワンワンパニックよりは、落ち着いていたほうだと思います。

で、雷がどこかに行ってしまうと、どっと疲れが出るのでしょうね。


CIMG1374_R2.jpg
「もうだめです、あたし。」


CIMG1377_R2.jpg
「雷さん、もう来ないよね?」

体力を使い、緊張から解放されて、この後ゴロ~ンと寝はじめたものの、


CIMG1371_R2.jpg
「ちょっと!今の音、なに!?」

わずかな物音でお目覚め


CIMG1372_R2.jpg
「寝たい・・・。寝たいけど、不安で寝られない・・・。」

両腕に緊張があらわれていますでしょ(笑)


そんなマリリンでしたが、父ちゃんが帰ってきたら・・・


CIMG1359_R2.jpg
「アチョーーーーーーーーーーー!!」

このはしゃぎっぷりです


CIMG1361_R2.jpg
「ぎゃはははは!父ちゃん、もっとなでろーーー!!」

もう、雷の恐怖は忘れちゃったかな?


CIMG1362_R2.jpg
「雷!?みんなを怖がらせる雷なんか、あたしがやっつけてくれるわ!連れてきな!」

いや~、雷さんをお連れしたら、またアンタ足がもつれてひっくり返るんでしょ


その後は再び雷がやって来ることもなく、マリリンもぐっすり眠れたようです


そして今朝。


CIMG1390_R2.jpg
元気にお散歩です!


CIMG1391_R2.jpg
「まだちょっと眠いけど・・・」


CIMG1392_R2.jpg
「ちょー気持ちいいー!」

さりげなく名言パクリ。


CIMG1386_R2.jpg
途中、ふうわりとしっぽが持ち上がっておりました

やったね、マリリン


CIMG1388_R2.jpg
「みんな~!あたしについておいで~!」

絶好調に走ってまいりました~!


家に帰ると、


CIMG1370_R2.jpg
「ごはん・・・

出ました!必殺うるうる瞳攻撃!

母ちゃんはこれをやられるとイチコロでございやす。


こ~んなうるうる瞳のマリリンが、裏の顔で大活躍しているのが、こちら!


sj1gg.jpg

現在、地獄車一体犬と化して、マリリンがおそろしい攻撃に出ております!!

マリッペのもうひとつの顔をご覧くださいませ

しましまはるかぜさんへどうぞ~!!


今日もありがとうございます!

地獄車一体犬となってワンたちを恐怖させているマリリンですが、ごはんのときは一変、うるうる瞳攻撃を使うという、なかなかのツワモノです
どっちの顔のマリリンも、応援してくださいね~♪

ポチッと応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

きいろたん劇場♪


「よいちょ、よいちょ。 みんな~! きいろたん、あげるぅ~

え…いや、みんないらないと思うからマリリンのきいろたんにしておけばいいよ~


はい、いきなり戸惑わせちゃってすみません。

昨日の記事で動物好きの方々の胸を痛めてしまったので、マリリンが思い切ってみなさまにきいろたんを贈呈してくれるようです

みなさまからたくさんの思いを頂戴し、本当にありがとうございました。

個人事務所が長く民間企業にいた経験の少ない母ちゃんなので、こうした現実があるとは、マリリンが家族になるまで知りませんでした。

上のほうの人がたまたま動物好きだったりで、嘘などつかなくても動物を理由に休める会社もあるようですが、やはり難しいという会社のほうが多いのかな。

うちの父ちゃんは、何度か普通にマリリンを理由に休みをとっちゃっています。

今の部署にはほとんど動物好きの方はいらっしゃらないようなので、おそらくぜんっぜん理解はされていないと思いますが、そういう目を本人がまるで気にしないんです

動物を理由に当たり前のように休みを申し出ることのできる世の中であってほしい、という思いが本人の中にあるようで、普段は仕事に全力投球、マリリンに何かあったら、人間のお子さんのことで休みを取る方と同じ感じにサラッと申請。

あ、当然、繁忙期はどんな理由でも休みは取れません。

それ以外の時期は、それほど問題なく取らせてもらっております。

繁忙期じゃなくても休みを取れば同僚その他に迷惑をかけますから、その「迷惑をかけること」の躊躇や恐縮はありますが、「理由が動物であること」には躊躇はいらないと思っているようです。

でも、父ちゃんの場合は、その理由はないだろ!と言われないからできることであって、言ってみたけど咎められて休みをとれなかったという方もいらっしゃるのでしょうね。

いつになったら、自分の体調悪化や、人間のお子さんの事情など、そういった理由で休む場合と同じ扱いをしてくれる時代になるのでしょう。

せめて家族が大変な状態のときくらい、その方が休みをとらせてもらえますように、と願います。



昨日は気持ちの沈むお話だったので、今日は楽しく昨夜のマリリンの様子を


この暑さで、ここ2か月くらいはロング散歩に出かけていない気がするマリッペは、いよいよ不満が募ってきて、家で大暴れしております

ごめんよマリリン、毎日プチ散歩だけだもんね。

あんまり暑い日はそれすら行かれないし。

でも、もうちょっとの辛抱だよ。

涼しくなってきたら、いろんなとこ車いすで走っちゃおうね


そんなわけで、少々荒れているマリリンは、父ちゃんとのおもちゃ遊びが一日の楽しみになっているんです


CIMG0889_R2.jpg
「父ちゃん!」


CIMG0888_R2.jpg
「早くお投げなさい!」

くいっとなった口角がかわいくて、かぶりつきたくなるね~


CIMG0896_R2.jpg
今日もマリリンの相手をしてくれる、きいろたん。


CIMG0886_R2.jpg
「あんよを貸しなさい!」


CIMG0885_R2.jpg
「前のお手手は食べちゃうの!」

満身創痍です。


CIMG0898_R2.jpg
マリリン「きいろたん、いつも相手してくれてありがとね。」

きいろたん「えへへ。なんてことないっす。」


CIMG0905_R2.jpg
マリリン「ぼろぼろにしちゃったね、ごめんね。」

きいろたん「いや、あっし、そのために生まれてきやしたから。」


CIMG0902_R2.jpg
マリリン「あのね、ぼろぼろにしちゃうのはね、きいろたんのことがだ~いすきだからなの。」

きいろたん「わかってやす。ん…んぐぐ…鼻が…。」


CIMG0901_R2.jpg
マリリン「だから、もうちょっと噛み噛みさせてちょーだいね。」

きいろたん「あ…まだ終わりじゃないっすか?あっし、今日の任務は終了したかと…。」


CIMG0904_R2.jpg
マリリン「もう1ラウンドいくわよ!」

きいろたん「ひょ、ひょえ~~~


この後、散々マリリンの相手をさせられたきいろたんでございました


CIMG0906_R2.jpg
遊び疲れたマリリンと、満身創痍が板についてしまったきいろたんは、ふたり仲良く眠りの世界です


しばらくすると、うんちが出ましたので


CIMG0910_R2.jpg
父ちゃんによるお世話タ~イム!


CIMG0914_R2.jpg
父ちゃんは、いつもやさしく丁寧にお世話してくれるから、マリリンもこの時間はお気に入りの様子♪


CIMG0912_R2.jpg
「父ちゃんってね、お世話するの好きなんだって!変わった趣味でしょ~?」


CIMG0913_R2.jpg
「しょうがないから、いつもお世話させてあげてるの!」

マリリン、そのでへへ顔、やばいよ!男の子みたいになってる(笑)


今日もありがとうございます!

最近、特にマリリンのお世話が念入りになってきている父ちゃん。
昨夜は、うんちの匂いをチェックしようとして、トイレットペーパーに包んだそれを鼻に近づけたのですが、思った以上に勢いが強くて、うっかり鼻にうんちがくっついちゃうところでした
さすがに母ちゃんも、鼻にうんちをちょん♪はキビシイっす(笑)

父ちゃんにお世話されて得意げなマリリンに、
ポチッと応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 10:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

胸のふさぐ出来事

土曜日、カフェで偶然ケーキを頂戴してゴキゲンなマリリン家でしたが、実は、この日胸がふさぐ出来事がありまして。

特に動物好きの方には、嫌な思いをさせてしまうと思いますので、ちょっとそういう話は・・・という方は、どうぞスルーしてくださいね。




カフェに行く前に、母ちゃんはリンパマッサージというものを受けてきました。

先日、乳がん検診に行った際に、リンパの腫れがシコリを作り出していると言われ、またこれまでにも首などのリンパが腫れることが何度かあったので、お風呂で自分で行うリンパマッサージのほかに、専門の方にお願いして、なんとか病気を未然に防ごう、と思い立ったわけです。

とあるショッピングセンターの中にそういったお店が入っていたので、早速行ってまいりました。

施術は、リンパが詰まっているらしき部分は多少痛みを感じたものの、本当に気持ちよく、身体の調子が良くなりました。

担当してくださった方も感じが良く、家でできる簡単なリンパマッサージなども教えていただいて、大満足だったのですが・・・。

ひとつだけ、悲しい出来事がありました。


カーテンで仕切られた空間の中で極上の施術を受け、もうそろそろ終わりの時間かな、という頃、隣のスペースにお客さんが入ってきたようで、担当の方と仲良くおしゃべりを始めました。

常連さんらしく、ま~しゃべることしゃべること。

こちらももう少しで終わる時間ですし、そんなに気になるほうでもないので、おしゃべり自体は全然いいのですが・・・。

何やら、「犬」という単語が聞こえてきた途端、思わずそちらに耳を傾けてしまったのです。

すると、彼女の話は、こういったものでした。

衝撃が強く、はっきりとその会話を覚えておりますので、出来る限り正確に書き起こします。



この前ね、職場の同僚がびっくり仰天発言なの!

なんかね、朝会社に電話してきてさ、犬が危篤になったとかで、今日休ませてくれないかって言うの~!

びっくりでしょ~!?

犬で休むか、普通!

で、突然そんなこと言われても困るから来てって言ってやったわけよ。

なんかごちゃごちゃ言ってたけど、とにかくその日は来させたのね。

そしたらさ、その日犬が死んじゃったらしいのよ。

も~次の朝ひどい顔してきてさ、泣き腫らして。

でね、今度は火葬するとかで、休みをほしいって言うの。

でもその休みたいって日にさ~、午後からうちの子の耳鼻科の予約入れてたの。

うちの部で一気に2人抜けるとかちょっとまずいのよ。

あたし耳鼻科行かなきゃだから休まれると困るんだけど、って言ったのね。

土日とかにできないの?って。

したらさ、夏だと傷むから早くやってあげたいとか言ってきて~。

いや、そんな都合知らんがな!みたいな~!

だからとにかく困るって言って話終わらそうとしたの。

したらさ、びっくり!

「娘なんです」とか言って泣き始めたの~!

マジ職場で泣くとかありえないから!

痛すぎじゃない?

もうさ~、その人さ、40近いんだけど、子どもいないわけ。

よくいるじゃん?夫婦で犬とか猫とか子ども代わりにしちゃってる痛いヤツ。まさにそれ。

あたしなんか30ちょいだけど、働きながらふたりの子ども育ててるっつーの!

「娘なんですぅ~」とか言って、子どもと犬、一緒にしてもらいたくないんだけど~!

ペットと子どもを一緒にしないでいただける?って言っといたわ。

つかさ~、こういう人マジ最近多いよね。

犬も猫も死ぬでしょ?

そんなのわかってて飼ってんでしょ?

ペットで会社休むとか訳わかんないし、あんたの犬より子どもの耳鼻科のがよっぽど重要問題だわ。

なんか泣いてるからあたし悪者みたいだしさ~、ほんとむかついた~。

最後ガッツリ言っといたよ!

ペットがどうとか言ってんなら、会社やめちゃえばぁ~?って。





彼女の発言だけ書きましたが、この中に所々、彼女の担当の方の相槌が入ります。

でも、さすがに辛くなったのでしょう、その相槌の声はだんだん小さくなっていきました。


話が進むにつれて、身体中の血が逆流するような激しい感情に襲われ、ガバッとベッドから跳ね起き、隣のカーテンを開けてつかみかかりたい衝動が突き上げてきました。

歯を食いしばって必死にその衝動をこらえていると、ううぅーーーーーーううぅーーーーーーと響くうなり声。

獣のようなそれは、私の喉の奥から這い上がってくるものでした。

担当の方に驚かれましたが、「すみません、少し痛くて。」と言い、ベッドにうつ伏せたまま、湧き上がってくる猛烈な怒りと悲しみに抗いました。



その女性が、大事な娘が危篤状態の中、どんな思いで出勤していたか。

どんな思いで、娘の亡骸を抱きしめたか。


危篤の中、電話で休む許可を得られず出勤しているところからして、あまり自分の主張を声高に言うことのできない大人しい女性ではないかと想像します。

また、この発言の女性は「ペットを理由に休みたい」という申し出に大層驚かれたようですから、おそらくワンちゃんの女性は、これまではワンちゃんが体調を崩しても、休みを取らずに踏ん張ってきたのでしょう。

そして危篤になって初めて、休みたいと申し出たのではないでしょうか。

決めた日に火葬することもだめだと言われたとき、彼女がどんな思いで、「娘なんです・・・」というこの一言を絞り出し、涙を流したのか。

それを思ったら、気が狂いそうな激情に駆られました。



ペット(いやな言葉ですが、ここでは無念の思いを込めて敢えてこの言葉を使います)の病気や死で仕事を休むことに対し、何かと議論が起こっていることは存じております。

様々な考え方がありますから、自分にとって家族なんだと言っても理解してもらえないことが多いのが現実だと思います。

だから、この話の女性も、正直には言わず、嘘の理由で休みをとってしまえばよかったかもしれません。

実際、私のまわりでもそうされてらっしゃる方が多いです。

だけど。

この話はあんまりです。

大事な大事な娘を失って、その旅立った娘まで、なぜここまで侮辱されなければならないの?

私には、わかりません。



あまりの衝撃で混乱してしまい、その後合流した父ちゃんにも、すぐにはこのことを話せませんでした。



悶々としながら家に帰ると・・・



こんなんが待っていました~!

うちの娘です

えーっとね、ちょいと暴れたようで、オムツが取れちゃってあれやこれやのブツが散乱

その部分は自粛しようと四苦八苦して画像を加工してみたら、雲の上に浮かんでいるみたいになっちゃった(笑)



「父ちゃん、母ちゃん、おかえり~!」



「あたし、暴れてやったわ~!」

はいはい、今きれいにするからね、とりあえず父ちゃんに身体拭いてもらいなさい。



「あ~れ~~~!」



「父ちゃん、任せた!」



「どーもみなさん、こんにちは!汚したのは、あたしです!きゃは☆」

この後、父ちゃんによく身体を拭いてもらって、カフェに行くまでの時間、おもちゃ遊びに全力投球しましたよ♪


CIMG1207_R2.jpg
「よいちょ、こらちょ♪」


CIMG1208_R2.jpg
「母ちゃんも、遊ぶ~??」


CIMG1209_R2.jpg
「父ちゃんは~?父ちゃんどこ行ったの~?」

トイレに行った父ちゃんを追いかけていき、じーっと扉の前で待機。

父ちゃんが出てくるなり、「はい♪」とおもちゃを贈呈したマリリンでした


読んでくださってありがとうございます。

気分の悪くなるお話で申し訳ございません。
母ちゃんの心にとどめようとしましたが、押し寄せてくる激情が自分でも手に負えず、文章にして吐き出してしまいました。

ふさいだ気持ちを引きずって家に帰ると、かわいい天使が大口を開けて迎えてくれて、温かい感情がどっと身体に流れ込みました。
何があっても、何を言われても、私たちはこの子を守ります。

静かに暮らしているだけの方々を、お願いだからそっとしておいていただきたいです。
今回の話の女性の無念を思うと、いてもたってもいられない気持ちです。

それぞれの価値観を、理解できなくてもいい。
分かり合えなくてもいい。
だけど、どうか、認め合う社会でありますように。

よろしければ、応援クリック、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| つれづれ | 09:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリン、棚からぼたもちに遭遇

みなさま、こんにちは~

今日は涼しくて過ごしやすいですね。

マリリンも久しぶりに窓を開けて、外の監視業務をしております♪



さて、えーっと、いきなりですが。


父ちゃんの文章が熱い件(笑)


実際の父ちゃんをご存知の方はおわかりだと思いますが、ああいう文章の雰囲気の人間じゃないんですよね

少なくとも、「どうもっ!!」みたいな感じは皆無です。

基本、無口なので、シーンとしています。

思わず、「ねーねー、あんたって文章書くとき明るくなるよね。」と言った際も、「ん?そうかい?」・・・シーン・・・で終了。

文章と実際の人物における差が、なんだか愉快に感じる母ちゃんでありました。


いや~、それにしても、昨日はマリリンの話ゼロで、危うくさくっと記事を削除するところでございました(笑)

あぶない、あぶない、うっかり鬼嫁ぶりを露呈するところだった~。


でもほんと、『海猿』にはまったここ最近、夕飯どきは夫婦で毎度熱くなっておりました。

有り得ない展開も多いですが、海猿たちの「人の命を助けたい」という、どストレートな思いに、胸が揺さぶられずにはいられないのですよね。


今回の映画の中で、母ちゃんが一番熱くなったのは、吉岡が海の底に取り残され、周囲に漂う諦めモードの中、ひとり黙々と潜水準備をする仙崎の背中が映し出されたとき。

これまでの仙崎なら、こんなときは、「オレは吉岡を助けに行きます!」とか大きな声で言って周囲を大騒ぎさせていたと思いますが、今回は、シーン。

たくさんの海上保安官や民間の方々の諦めの表情がひたすら映し出されていたので、「あれ?仙崎は?助けに行くんじゃないの・・・?」と不安になったその瞬間、端のほうで静かに潜水準備をする仙崎の背中。

なんだか、この何年かの彼の成長がそこに見えるようで、あぁ・・・と熱い息が込み上げました。

もう大騒ぎをすることはしないけど、でも、絶対に諦めない、という強い信念はひとつも変わっていないのですよね。

レスキューに必要なのは、「スキルと冷静な判断力」であると諸先輩方にたしなめられてきた仙崎ですが、そこに、「諦めない信念」というものを加えたとしても、それは必ずしも矛盾とは言えないんじゃないかな、と感じさせられました。



現実の海上保安官の方々は、もっと厳しい現実の中で働いてらっしゃるのでしょうね。

人のために自分の命をかける職業など、母ちゃんには到底できません。

その志と勇気に、精一杯の敬意を表したいと思っております。



で、一緒に感動していた父ちゃんは、今日も背筋ピシーッと伸ばして、休日出勤に出かけましたよ。

見かけそんな思いを持っている人間にまったく見えないのがアレですがね




さてさて、ようやく登場、マリッペです(笑)


今日父ちゃんが出勤になってしまうため、土曜のうちにお休みを楽しまねば!というわけで、昨日はWoo Pee Cafeさんに行ってまいりました~!


CIMG1221_R2.jpg
夕方前の微妙な時間帯だったので、貸切状態でゆっくりさせていただきました。

さあ、マリリン、いつものやつ、いっとく?


CIMG1227_R2.jpg
「いっとく!!」

ガッツリいただいてくつろいでいると、お友達がやってきました!


CIMG1340_R2.jpg
ポメラニアンの中也くんです!

中原中也の中也くんですよ~♪

何度かお会いしているのですが、パパさんママさんがとってもいい方で、私たちも毎度楽しくお話させていただいているのです


CIMG1338_R2.jpg
中也くんは、この日、9歳のお誕生日を迎えたそうです!


CIMG1344_R2.jpg
マリリンにも、優しくご挨拶してくれました

でね、お誕生日ということで、店長さんに犬用のバースデーケーキをお願いしてあったそうで、


CIMG1232_R2.jpg
こんな素敵なケーキが登場!!

私たちも一緒にハッピーバースデーの歌を歌ってお祝いしていたら、なんと、マリリンにもケーキのおすそわけをいただいちゃいました


CIMG1235_R2.jpg
「きゃは~!!やった!!ケーキよ、ケーキ。ラッキーだわ~

大はしゃぎで我を忘れる娘っ子。


CIMG1245_R2.jpg
まてまてーーーい!!


CIMG1238_R2.jpg
はい、よし!!


CIMG1237_R2.jpg
「なにこれ、おいしすぎるぅ~!」


CIMG1291_R2.jpg
「もっと!!」


CIMG1287_R2.jpg
「んまいっす~!」


よかったね~、マリリン♪

中也くんにうんと感謝するんだよ


実は、マリリンも今月お誕生日(うちの子記念日?)なので、帰りがけに店長さんにケーキを予約しておきました

2週間後、またまたケーキを食べちゃうマリッぺです


楽しい時間を過ごした後は、日も落ちてきて涼しくなったので、ちょっぴりカフェのまわりをお散歩して帰りました


CIMG1349_R2.jpg
「今日はいい日だったわ~♪」


CIMG1350_R2.jpg
「なんてラッキーだったのかしら


CIMG1354_R2.jpg
「あのね、あたしの日頃の行いがいいから、こういうことが起こるの!!」


究極の上機嫌!といった足取りで、うれしそうに歩いたマリリンでございました


今日もありがとうございます!

まさに、棚からぼたもち!
偶然ケーキにありつくことができたラッキー娘マリリンに、よかったね~と応援クリックしてやってくださいませ~
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| カフェ | 09:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃん登場!4 ~海猿~

CIMG0287_R2.jpg


どうもっ!!
父ちゃんです!

先日、映画「海猿 BRAVE HEARTS」を観てきました!!

実は、少し前にドラマの再放送をやっていて、夫婦ともにはまってしまって、録画してドラマも映画も全部観ちゃいました。(あれ?映画の番宣に完全にやられてる気がする…)

そして今回の映画!

もう、、20分すぎくらいから目頭が熱くなりました。

なんか「チーム」って感じに弱いんですよね。

みんなが誰かのために動くっていう感じ。
誰かが困難にぶつかったとき、チームとなって助けていく。

みんなが自分の役割を全力でこなす。
それぞれの役割を的確に理解し、その役割を全うする。

それらの結果、奇跡が生まれるんでしょうね。

人の命を助けたい。
そんなシンプルな思いに、胸が熱くなりました。



こういうのって、仕事にも通じるなって思います。

「チーム」として確立されている職場は、良い結果を生み出している気がします。
業績の良い会社や店舗は、チーム力が高いのだと思います。


CIMG0894_R2.jpg


こういう作品を観たあとって、背筋がちょっと伸びた感じがします。
なんていうか、もっと頑張らなきゃなって思うんです。
なので、こういう刺激は定期的に必要だな、と思います。


CIMG0216_R2.jpg

CIMG0724_R2.jpg


さりげなくまったく犬に関係ない記事書いちゃいました!
母ちゃんは許してくれるでしょうか…。
いきなり記事が消えたときは許されなかったんだとご理解ください…。

良かったらポチッとお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 父ちゃんより | 10:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。