今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生かされていることへの感謝

昨日も午後からお天気が荒れましたが、みなさま大丈夫でしたでしょうか。

先日、雷鳴が轟き、家に雹がたたきつけたことがきっかけで、マリリンはここ数日、敏感で敏感で

テレビから聞こえる効果音も、一段とダメな音が増えてしまいました。

すっかり彼女がチャンネル権を握っている我が家です



これは、昨日天気が荒れ始めたときに撮った写真。

母ちゃんじゃ何の頼りにもなりゃしない!とばかりに、キッチンさんに助けてもらおうとしております。

この後、雨が強くなるにつれて、とんでもない大暴れとなったマリリンです。

この家が襲われていると思うのでしょうね。

家から逃げようと、我先に玄関に突進します。

マリリンさんよ、自分だけ逃げようとする後ろ姿に、母ちゃんはいつも苦笑いですよ。


CIMG6589_R.jpg
「だって必死なんだもん。もうダメかと思うんだもん。」

帰ってきた父ちゃんに撫でられて、やっと落ち着いたマリリンでした♪

さてさて、今日は、先日久しぶりに家族全員で近所を散歩したときの写真をご紹介しようと思います。


CIMG6266_R.jpg
「お散歩お散歩たのしいなぁ~!」

やはり、父ちゃんも一緒のお散歩は、マリリンの顔が違います。


CIMG6271_R.jpg
スピードも速く、飛ぶように走るんですよ~!


CIMG6268_R.jpg
そんでキューーーッといきなり立ち止まるから、母ちゃんはつんのめります

マリちゃ~ん、もうちょっと緩やかにスピード落としてくれないかね?


CIMG6275_R.jpg
「やだも~ん!」


CIMG6276_R.jpg
「あたしの動きについて来れない母ちゃんの問題だも~ん!」

若干イラッとした母ちゃんの心を静めてくれたのは、道端のこの子たち。


CIMG6279_R.jpg
もうすっかり綿毛になったのね。

風が吹くたびに、ふうわりと揺れながら飛んでいきました。

この種が、どこかで芽吹いて、来年またたんぽぽが咲くのかな。


CIMG6282_R.jpg
「来年会おうね、たんぽぽさん。」




そして、ここからは昨日のお散歩のマリリンです。


CIMG6593_R.jpg
「母ちゃん、お散歩楽しい~!」

母ちゃんとふたりきりの散歩でも、うれしい笑顔を見せてくれました♪

昨日は、久しぶりのお友達に会えたのです。


CIMG6599_R.jpg
ラッキーちゃん♪

なつこくて、とってもかわいい子なんですよ

ラッキーちゃんとは、マリリンが車いすで散歩し始めてすぐの頃に出会いました。

以来、ずっとマリリンと仲良くしてくれています。


CIMG6597_R.jpg
マリリンも、やさしいラッキーちゃんが大好き

このラッキーちゃんのママが、これまたとても温かい方で。

お子様を立派に育てあげ、現在は旦那様とラッキーちゃんとの生活を楽しんでおられる方で、マリリンも私も、散歩でお会いするたびにとてもかわいがってもらっております。

何度もお会いするうちに、いつの頃からか私があまり丈夫でないことを察してくださって、いつも気にかけてくださいます。

体調が悪くひどい顔で散歩している時に出くわし、そのたびギョッとさせてしまったのかもしれませんが、とにかく本当によく気遣ってくださるのです。

ここ1か月くらい、散歩がすれ違いになってしまったようで全然お会いできませんでした。

昨日お会いしたときに話してくださったのですが、その間もずっと私たちのことを心配し、我が家の前を通っては様子をうかがってくださっていたようで

私は結婚前に10数年アパートで一人暮らしをしておりまして、当時は隣に住んでいる人の顔もわからないというような生活で、ましてや地域の自治会に入ったり、行事に参加することなど、一切ありませんでした。

その頃は、何と言っても一人が楽で、近所との関わりなど煩わしいものでしかなく、周囲と関係を持たない生活を好んでおりました。

しかし、数年前に身体を壊して以来、価値観は一変。

勝手なものでお恥ずかしいですが、身体が思うようにならなくなって初めて、独りで暮らすことに不安を感じるようになりました。

救急が必要になったときに自分で連絡できるよう、寝るときも携帯を握りしめる毎日で、一人暮らしを満喫していた頃があったなど信じられないほどに、生活も価値観も変わりました。

なので、結婚して、この町で暮らしていくことになり、自治会に入ったり、近所づきあいがあったりすることを、今はとてもありがたく思っております。

マリリンという大事な娘を守るためにも、ご近所さんに私たちの顔を覚えてもらい、普段からお付き合いをすることが大切なのだ、と感じております。

ラッキーちゃんのママが、「マリリン、元気?奥さんはどう?体調悪くない?」と心配してくださるたび、地域の中で生かしていただいていることに感謝の気持ちでいっぱいになるのです。


CIMG6600_R.jpg
ラッキーちゃん、これからもよろしくね♪


このブログを読んでくださっている方々も、私たちにとって、マリリン家を支えてくださる大切な存在です。
いつもマリリンのことを気にかけてくださって、本当にありがとうございます。
たくさんの人に支えられ、マリリンは精一杯生きております。
そんなマリリンを、これからも応援してやってくださいませ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| つれづれ | 09:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。