今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ねちゃねちゃする~!


「みなさん、こんにちは。お元気ですか。あたしはそれほどでもありません。」


はい、愛想のないマリリンの挨拶で始まっちゃいましたが、大丈夫です、今日は元気いっぱいです!

この写真は、金曜日にまた雷が鳴ったときのものなのです。

それまで気持ち良く広がっていた青空が、みるみるうちに黒い雲に覆われ、雷さまの登場です。


CIMG6746_R.jpg
「ねぇ、またゴロゴロなの?」


CIMG6747_R.jpg
「今の今まで明るかったのに、いきなり夜みたいだよ?」


CIMG6751_R.jpg
「雷さまに、もう間に合ってますってこの前言っといたのに・・・。」


CIMG6753_R.jpg
「こわいからやめてください。お願いします。」


CIMG6752_R.jpg
「ねぇ、母ちゃんの力でなんとかならない?」

う~ん、そんな目で見つめられるとなんとかしてあげたいのはやまやまなんだけど、さすがに母ちゃんの馬鹿力でもどうにもならないんだよ・・・

ごめんねぇ~

この後、激しい雨が降り、マリリンは恐怖で大パニックを起こしました。

こういうときに胸に手をあてると、心臓がとんでもない脈の打ち方をしているんですよね。

彼女はフィラリアを持っているので、異常な心拍数の上昇は避けたいのですが。

パニックを起こして心身にストレスがかかると、てんかんの発作も起こりやすいですしね。

だからなんとか落ち着かせようと、母ちゃん必死でのんびりした安定感のある空気をつくり出します。

必死にのんびりする、というのはいささか矛盾しているように思えますが、母ちゃんにとってはまさにこの表現なのです

で、この日はありがたいことに、ほんの20分程度で嵐がおさまり、母ちゃんの演技の出番があまりないまま、また青空が戻ってまいりました♪


CIMG6815_R.jpg
しばし放心状態のマリ坊です。


CIMG6816_R.jpg
恐怖が過ぎ去ったことを認識し、一気に眠気が襲ってきたようです。

わずかな時間でも、あれだけパニックになれば、ぐったり疲れちゃうよね


CIMG6817_R.jpg
先ほどまで嵐だったのが信じられないような柔らかい太陽の光を浴びながら、ようやく心が安らいできたマリリンでした。

しかし!

安心して眠れたのも束の間、今度は地震発生ときたもんだ!

んも~、ちょっと落ち着いてくれませんかね、お空も地面も。

夏の間ほとんど毎日のように起こるであろう夕立が今から思いやられますわ



さて、最後に動画をひとつ載せたいと思います。


CIMG6785_R.jpg
ご飯を冷凍するため小分けにしてラップで包む作業の際、マリリンのちょーだい攻撃が始まったので、少しあげたところ、ご飯粒が上顎に貼りついちゃったみたいで、それを取ろうとするマリリン。


CIMG6786_R.jpg
必死です

動画はこちら♪(テレビの音がうるさくてすみません

[広告] VPS


ねちゃねちゃして取れないよ~!としばらくこの作業に集中するマリリンでした。


今日もありがとうございます
雷さまの恐怖で大パニックになっちゃったマリリンに、大丈夫だよ~と応援クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 09:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。