今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

会いたかったお友達♪

昨日、日曜にしては早起きとなった父ちゃん。

ゴミ拾いの後は、お昼まで爆睡です

分離不安で朝から暴れちったマリリンも、父ちゃんのお供で爆睡

ようやく起き出したふたりを引っ張って、ドッグカフェでランチしてまいりました

RAINDOGS CAFEさんです。

看板犬のdazzくんの身体の具合がとても心配だったので、様子を見に行きたかったのです。

特発性前庭疾患という病気を発症してしまったようで、ひどいめまいと嘔吐の症状があったそうです。

おそらく目がまわって気持ち悪いのだと思いますが、先週うかがったときには、一週間何も食べておらず、点滴で栄養を摂っている状態でした。

そして昨日、ドキドキしながらお店に入ったら・・・


CIMG7234_R.jpg
おや?先週と比べていい感じ?

先週は、ぐったりして顔を起こすこともなく、こちらもとても写真なんか撮る状況じゃない、といった感じだったのですが、昨日は私たちに気がつくと、ほよっとお顔を上げてくれました♪

マスターにお聞きしたところ、まだ調子は悪いものの、どうやらめまいが治まってきたようで、ご飯を食べてくれるようになったんですって~!

えがった~

夫と大きく息をつきましたよ。

dazzさんや、たくさん食べて栄養摂っておくれよ~


うれしくてルンルンと席についた私たちに、さらにうれしいことが待っておりました!

ずーっと会いたかったお友達に、会うことができたのです


CIMG7238_R.jpg
たっちゃんこと、たっちくん

ポメラニアンの男の子です♪


CIMG7240_R.jpg
いい顔しますでしょ~

それもそのはず、パパさんとママさんにたくさん愛情をもらっているんですもの


CIMG7257_R.jpg
たっちゃんは、左の後ろ脚がありません。

3本のあんよで、元気に生活しているたっちゃんですが、実は、彼もマリリンと同じ過去を持つ子なのです。


CIMG7244_R.jpg
3本脚の状態で保健所に入っており、愛護団体の方が引き出してくださったようで、飼い主が持ち込んだのか、捨てられていたところを保護されたのか、過去はまったくわかりません。

その後、里親希望されたご夫婦の家族となりました。


CIMG7254_R.jpg
私たちがたっちゃんに出会ったのは、マリリンを家族に迎えて間もなくの頃。

まだ車いすもなく、そのため犬としての自信が持てなかったのか、はたまた強いトラウマがあったのか、マリリンはほかのワンちゃんを怖がってまったく挨拶できず、大変なパニック状態の頃でした。

それでもなんとかこの子の世界を広げてやりたい、とRAINさんに通いつめ、ライカちゃんに相手をしてもらいながら訓練に励んでおりました。(←お店にとっちゃあかなりの迷惑ですね

そんなとき、たっちゃんと出会ったのです。

同じような過去を持ち、同じように脚にハンデのあるたっちゃんに、私たちはずい分と勇気づけられました。

また、パパさんとママさんがとっても優しく、感じの良い方で、出会った瞬間に大好きになっちゃって♪

それからも、1年近くパニックが続いたマリリンでしたが、折に触れてたっちゃんのことを思い出し、がんばろう!と気持ちを奮い立たせてきたのです。

なので、昨日久しぶりにお会いできて、本当にうれしかった~


CIMG7243_R.jpg
たっちゃんは、以前に増して表情が豊かになり、パパさんとママさんに信頼しきった目を向けておりましたよ

一目見て、満たされているんだね~、とわかるお顔です♪


CIMG7245_R.jpg
マリリンは、相変わらず食べ物ばかりで、


CIMG7249_R.jpg
やけっぱちのような勢いでご飯に喰らいついておりました。


CIMG7256_R.jpg
驚いたのは、父ちゃんがマリリンのご飯を一口たっちゃんにあげても、怒らなかったこと!

食べ物が絡むと、すぐジャイアンになって、「アタシのものは、アタシのもの。アンタのものも、アタシのもの。」とばかりに、ものすごく意地悪になるマリリンが、な~んにも言わなかったんです

いや~、お友達にあげてもいいなんて、大人になったねぇ、と感慨にふけっていた父ちゃんと母ちゃん。

しかし!

実は大人になったわけじゃなくて、若干体調が悪いのかも、と知ることになったのは、このわずか数分後。

朝から家で3回のうんちをしてきたマリリンですが、なんとカフェで4回目のうんちをしまして。

まだお昼なのに4回って、えらい出るわぁ、とトイレをお借りしてオムツ替えをしたら、見事な下痢でした

胃腸炎にはよくなる彼女ですが、それは常に胃のほうに来るもので、腸はやや便秘になる程度でした。

これまでずっとお腹は強かったのですが・・・。

マリリン、初めての下痢でございます。

下痢くらいでは通常そんなに大騒ぎしないのだろうと思いますが、なんせ初めての下痢ですから

父ちゃんも母ちゃんも、トイレでプチパニック。

病院に行く場合に備えて、下痢の状態を写真に撮り、わたわたとおむつ替えをしました。

たっちゃんといっぱいお話をしたかったのですが、問題勃発で私たちすっかりしょんぼり

たっちゃんのパパさんママさんにも気遣っていただいて、ほんと申し訳ございやせん


CIMG7253_R.jpg
でもマリリン、こんなに元気なんですよね。

いつもと違うと言えば、たっちゃんにご飯をあげても怒らなかったことくらい。

目を見れば大体わかるのですが、ちゃんと元気なときの目をしています。

彼女の様子を見ながらふたりで相談し、一晩様子を見てみよう、ということになりました。

というわけで、早めに帰ることにし、別れ際にたっちゃんを抱っこさせてもらいました~


CIMG7239_R.jpg
ありがとね、たっちゃん♪

ちょっとトホホな展開になっちゃったけど、また今度会おうね

たっちゃんの優しい笑顔に見送られて、お店を後にしたマリリン家です。


で、今朝。

どうやら下痢は治まってくれたようです!

はぁ~、良かった~

これからもしばらく気をつけて様子を見てみたいと思います。


読んでくださってありがとうございます♪
運命の家族を見つけたたっちゃんと、下痢ピーマリリンに、
そしてこのままdazz店長のめまいが治っちゃいますように・・・
応援クリックお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| お友達 | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。