今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ANDYくんからもらった勇気♪

梅雨の晴れ間の日曜日、



お馴染みのRAINDOGS CAFEに行ってまいりました~!


CIMG8756_R.jpg
dazz店長、あまり調子が良いとは言えないようで、足もとがフラフラするのと、食欲がないのがずっと続いている状態だそうです。

これから暑くなるから、しんどいよね。

一緒にがんばって夏を乗り切ろうね。


CIMG8714_R.jpg
この日はとっても混んでいて相席だったのですが、マリリン、上手にご挨拶できて、割と落ち着いていてくれました♪


CIMG8716_R.jpg
「あたしのごはん・・・。」

お店に入ったら、とにかくごはん待ちです。(注文する前から)


CIMG8719_R.jpg
「あの・・・あたしの・・・。」

マリリン、見過ぎだって^^;

すごい集中力だよね~、こういう時は。


ほら、マリリンのテリーヌ来たよ~!!


CIMG8727_R.jpg
「来たぁ~!あたしのごはんがやって来たぁ~

はいヨシ!


CIMG8723_R.jpg
「うわ~い!」


CIMG8724_R.jpg
「ふんがぁ~!!」

またすごい格好しちゃって^m^


CIMG8717_R.jpg
一瞬で食べ終わって、くつろいでいると、会いたかったお友達がカフェにやって来たのです


CIMG8748_R.jpg
車いす友達のANDYくんと、


CIMG8743_R.jpg
おもちゃ大好きBELLちゃん

ANDYママは、マリリンに車いすを教えてくれて、しかも今やっているフィラリア治療のきっかけをもくださった方!

マリリン家にとって、あらゆる面での恩人なのです♪

ママさんは、気ままに・・・と、ANDY&BELLと一緒に・・・の2つのブログをやってらっしゃって、ANDY&BELLと一緒に・・・のほうには、主にANDYくんの治療のことを書いておられます。

ANDYくんは、椎間板ヘルニアで下半身麻痺になってしまい、ずっとリハビリを続けておられましたが、このたび、最先端の治療法である再生医療に挑戦したのです!!

再生医療は、だめになりかかっている神経を正常に治し、そうすることで歩けるようになるというもの。

髄液を採取し、それを分離した後、また身体の中へ戻すという治療だそうです。

だめになってしまった神経が多い場合、回復は難しくなるようですが、でも、可能性はゼロじゃない!ということで、ご家族全員で懸命に治療に取り組まれております。

無事に入院期間を終え、現在はお家でリハビリに励んでおられます。


CIMG8749_R.jpg
後ろ脚の水かきや尻尾のポイントの部分を、洗濯バサミで挟んで刺激しながら、様々なリハビリに取り組んでらっしゃるのです。

「洗濯バサミで挟んで車いすに乗せているなんて、知らない人から見たら、虐待って思われるよね~。」

と笑っておっしゃるママさんに、日頃のご苦労が見えるようで胸がチクリと痛みました。

「でも全然カンケーないの。ANDYが歩けるようになるためだったら、何を言われたって平気~!」といつも明るく前向きです。

こうして新しい治療法に挑戦しているANDYくんとご家族は、同じく新しいフィラリア治療に挑戦しているマリリンのことを本当に喜んでくださって、力強いエールを送ってくださいます。

エールを送られているのを知ってか知らずか、マリリンったら


CIMG8744_R.jpg
眠くなっちゃって完全に他人事 おもちゃ大好きBELLちゃんったら、まだ遊んでるし(笑)

マリリンさんよ、アンタね、応援してもらっているんだよ、「がんばります!」の一言くらい言いなさい。


後ろ脚のことについても、ANDYママにはいつもありがたいアドバイスをいただいているんです。

で、今回知ったこと。

脚が横に広がっちゃうと、可動域が壊れてしまい、脚は動くけど立ち上がれない、といった状態になってしまうそうです。

以前、すんごい開脚だぁ~なんて笑っていたこの写真・・・

CIMG7451_R.jpg
だめじゃん!!

んも~!バカ飼い主!

自分をぶん殴りたくなった母ちゃんです。


縦に動く分には問題ないみたい。

とにかく、横に広がる状態が長期に続くと、可動域が壊れていくそうです。


それと、もうひとつ。

車いすでリハビリするためには、後ろ脚を吊らないほうがいいそうです。

道路では、吊らないと脚が擦れてたちまちケガしちゃうのでだめですが、芝生などケガをしない場所では、後ろ脚を自由にして歩かせたほうがいいということでした。

今度そういう場所に行ったら、ぜひやってみようね、マリリン♪


貴重なアドバイスをいただいて、本当にありがたかったです


いろいろとお話をし、「よ~し、マリリンもがんばろうね~♪」と振り返ったら、


CIMG8754_R.jpg
座ったままガクンガクン寝てた^^;

仕方がないから、父ちゃんに抱っこされて車に運ばれましたよ。


読んでくださってありがとうございます!
ANDYママとお話をしていると、深い深い愛情に、いつもうっかり泣きそうになってしまいます。
こうしてがんばるお友達がいてくれると、私たちも大きな勇気をいただきます。
ANDYくん、リハビリの効果がすでに出始めていて、しっぽを振ったり、自分から立ち上がったりするようになってきたんですよ!
新しい治療法に挑戦し、前向きにがんばるANDYくんと、同じく新しいフィラリア治療に挑戦するマリリンに、ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| お友達 | 07:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。