今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンが大好きだったお友達のこと




日曜日、マリリン家はいつものようにカフェランチ♪

お盆だからでしょうか、道路がガラガラで、車も人も少なかったです。

暑さを避けて、ひとまずRAINDOGS CAFEさんへ♪


CIMG0363_R2.jpg
マルガリータになったdazz店長、ほとんど寝ておりましたが(笑)、たびたびこちらに見せるお顔は、元気そうで安心しました

暑さのピークももうちょっとだからね、がんばって夏を乗り切ろうね。

店内はすいていましたが、ちょうど会いたかったお友達に会えました♪


CIMG0345_R2.jpg
チッチちゃんです!

こちらのカフェでよくお会いし、いつも楽しくお話させていただくのですが、最近すれ違いでしばらく会えておりませんでした。

ちっちゃなチッチちゃんですが、この夏の暑さもなんのその、すっごく元気でした

パパさんにこれ以上ないほどの愛情をもらって、本当に幸せな子なんですよ


CIMG0357_R2.jpg
モデル立ち~♪


CIMG0347_R2.jpg
そして、このウルウルの瞳!

「チッチちゃん、少女まんがのお目目みたいだよ~」ってキャーキャー言って、ふと振り返ったら、


CIMG0348_R2.jpg
マリリン、うるうる瞳を対抗していました~(笑)

はいはい、マリリンもかわいいですよ


CIMG0344_R2.jpg
「ふぅ~、わかればいいのよ、わかれば。」


さあマリリン、ごはんだよ~!


CIMG0360_R2.jpg
マテ。


CIMG0362_R2.jpg
いいよ~!


マリリンがごはんを夢中で食べ終える頃、


CIMG0369_R2.jpg
チッチちゃんがパパさんとハイタッチ披露!

すごいね~、チッチちゃん!

お利口さん♪

ごほうびにパパさんにおやつをもらっていると、


CIMG0365_R2.jpg
「ちょっと、何あれ。」

当然しゃしゃり出てきますよ、マリリンだもの。


CIMG0364_R2.jpg
「芸ができればおやつもらえるの?何もしなくても、あたしはおやつもらえるかな。かわいいからきっともらえるわよね。」

はいはいはいはい、わかりましたよ

強烈な圧力に負けて、何の芸もしていないけどパパさんにおやつをいただいたマリリンです

チッチちゃんとパパさん、とっても楽しい時間をありがとう



そして、この日はRAINさんの後に、Woo Pee Cafeさんにも遊びに行きましたよ♪


CIMG0379_R2.jpg
「カフェはしごよ~!昨日どこにも行ってないんだから、当然よね!」


CIMG0380_R2.jpg
マリリン、ここでは、大好きなワンコクッキーをいただきました


CIMG0382_R2.jpg
匂いを嗅ぎつけて、テーブルの下からこの顔です

そしてここでも、会いたかったお友達が!


CIMG0383_R2.jpg
しのぶちゃんで~す!


CIMG0384_R2.jpg
うれしそうな笑顔

パパさんママさんと一緒のカフェ、うれしいね、楽しいね♪

しのぶちゃんは、マリリンと同じくてんかんを持っているのです。

最近は出ていないそうで、だんだん落ち着いてきているとのこと、本当によかった~

パパさんママさんは病院のことなどとても詳しいので、いろいろと話を聞かせていただき、とっても勉強になりました

こうして、悩んでいることなどの情報を教えていただけることも、カフェでの交流のありがたいところですね♪


CIMG0388_R2.jpg
「パパさん、ママさん、あたしのために、ありがとう!てんかんもフィラリアも、がんばります!」




こうして、それぞれのカフェで楽しいひと時を過ごさせていただき、マリリンも大満足の一日だったのですが、ひとつ、とても悲しいことがありまして・・・。

RAINのマスターの口から、お友達のワンちゃんが虹の橋を渡ったことを告げられました。

RAINさんで知り合った、チャウチャウ犬。

マリリンがまだほかのワンちゃんを怖がっていた頃、なぜかその子のことは大好きになって、ほかのお客さんがいないときに2匹で放すと、その子の後をマリリンがずーーーっと追って歩いたのです。

実は、その子は虐待という辛い過去を持っていて、そこから救い出された後も、噛みつきがあるためいろいろな家をたらいまわしにされ、ようやく今のご家族に出会ったのです。

もうおばあちゃんの年齢でしたが、やさしいご家族に囲まれ、本当に幸せに暮らしていました。

そして、去年、外国でしばらく暮らすことが決まり、しばらくの間さよならしていたのです。

帰国して、またカフェでお会いできたら、今度はぜひかわいい写真を撮らせてもらって、ブログに載せたいと思っておりました。

マリリンはもちろん、父ちゃんも母ちゃんも、たびたびその子のことを思い出し、早く帰ってこないかなぁ、と思いを馳せていたのです。

その後、最近になって、どうやら秋に帰国するらしい、とマスターに情報をいただき、本当に楽しみにしていました。

しかし、その帰国を前に、外国で旅立ってしまったそうです。

あまりのことに言葉が出ませんでしたが、少しずつ状況をのみ込み、家に帰ってからゆっくりとマリリンに話して聞かせました。

マリリンも、うんと会いたかったよね。

とても寂しいけれど、虹の橋で待っていてね。

いつかみんなでそこに行くからね。

ありがとう。



読んでくださって、ありがとうございます。

いつかは旅立つ命。
それはわかっているけれど、こうした報せは本当に悲しいです。
仔犬の頃からひどい虐待を受け、身を守る手段として噛むことを覚えた子。
それによっていくつもの家族にサヨナラを告げられ、そして出会った運命の家族。
自分のすべてを受け入れてもらって、どれほどうれしかったことでしょうね。
いつか、虹の橋で会おうね。
マリリンも一緒に、みんなで自由に駆け回ろう。

ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

本日コメント欄お休みしております。お盆休みの方、どうぞ良いお休みをお過ごしくださいませ

| お友達 | 07:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。