今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

これが車いす「マリリン号」だ~! その2

昨日の続きです。

ドキドキワクワクしながら、オフ会に参加した私たち。

会場に着くと、車いすに乗ったたくさんのワンコが遊んでいました!
小型犬から大型犬まで、それぞれに個性あふれる車いすで、みんな楽しそう
ANDYくんにも会えましたよ~♪

受付を済ませると、早速「測定の方?」と話しかけてくださるおじさまが。
その方が、車いすの職人さんでした。
ご夫婦でやってらして、ご自身も銀ちゃんというダックスのワンコを飼っています。
銀パパ、銀ママと呼ばせていただきますね。

銀パパさん、挨拶もそこそこにどんどんマリリンの測定をしていきます。
マリリンは、いきなりメジャーをあてられて目が点。

「よ~し!仮のチャリに試乗してみっか!」という銀パパさんの声で、あれよあれよという間にマリリンは試乗車に乗せられました。
最初はキョトンとしていたマリリンですが、1歩2歩と歩くうちに、

「あれ~??なんか・・・なんか・・・はしれる~~~!!

一気に大暴走モードですよ。

犬たちをかきわけて走る走る。
カートやスリングにいる時はギャインギャイン鳴いて近づけなかった大型犬に、突進して体当たり
スピードがすごすぎて、私たちが全然追いつけないんです。
がんばって歩く練習をしていたその子に、本当に悪いことをしてしまいました
困惑顔の大型犬とその飼い主さんにひたすら謝っている間に、マリリンはもう向こうのほうへ

・・・はい、私たち夫婦は大パニックですよ。

しかも、まだ「内輪差」的なものが本人もわかっていないので、車輪が物にぶち当たるのなんのって!

そして何度も車いすごとひっくり返りました
仰向けに転がって手足をじたばたじたばた。
これを、仲間内では「亀になる」と言うようで、みなさんに「あ、また亀になった~!」と笑われましたよ。
ほんと、トホホです。

この大暴走の中、銀パパさんはちゃ~んとマリリンの動き方の癖などを見てらしたようで、
「この子はこう動くときにすぐ転がって亀になるタイプだから、車輪はこのくらハの字にしたほうがいいな。」
とか、「背骨がこういう状態だから、負担がかからんように、ここの長さはやっぱり変えちゃおう。」
とか、車いすの構想を練ってくださっていました。

「いや~、マリリンちゃんはおじさんが見てきた中でもトップを争う暴れん坊だな。あはは、参った参った。」なんて言われて、父ちゃんも母ちゃんも恥ずかしかったですよ。

このオフ会の写真を載せたいのですが、当時ブログをやるなんて全く考えていなかったこともあって、携帯で撮ったブレまくりの写真しかないんです

なので、ANDYママが撮ってくださったマリリンの写真を見ていただこうと思います。

f0179061_1846231_convert_20120120141145.jpg


f0179061_18453962_convert_20120120141217.jpg


f0179061_18582015_convert_20120120141246.jpg

すごいでしょ~!美しいでしょ~!
躍動感あふれまくっちゃって、今にも動き出しそう♪
彼女の手にかかれば、暴れん坊マリリンもこんなに美しいんです!!
3枚目、楽しすぎてベロが巻いちゃってますよ(笑)
ANDYママ、素敵に撮ってくださって本当にありがとうございます

さてさて、てんやわんやのオフ会の一週間後、完全マリリン仕様の車いす「マリリン号」が我が家に届きました!
良心的な価格でフルオーダーメイド。
こういうお店はなかなかないと思います。

マリリンは、オフ会で走り回ったことを覚えているのか、車いすを見るなり喜んで大はしゃぎ。
「それ、あたしのだよ~!!」と車いすの周りをぴょこぴょこ飛び回っていました。

早速その日のうちに飛び乗って、お散歩開始!
軽くて小回りがきき、多少の段差は何のその。
時には縁石に片輪乗り上げ、かなりアクロバティックな状態で走っております。
本当に楽しそうな、良い表情で走るんですよ~

CIMG3445_R.jpg

CIMG3441_R.jpg
後ろから。

後ろ足を乗せる輪っかには、ユザワヤで買った赤ちゃん用の柔らかい生地を巻いています。
そのままだと、輪っかと擦れる足の部分がどうしても赤く擦り傷になってしまうので、ふたりで考えてこのようにしました。

CIMG3444_R.jpg
胸の部分は、女の子っぽい生地で。
結果的にここは擦れることはなかったのですが、かわいいからこのままにしています。

CIMG3442_R.jpg
これは、「反射板」。
歩いていたら、交通安全を訴える警察の人がくれたんです。2つも。
大事なことですよね。あんまりオシャレじゃなくてもね


長くなりましたが、こうしてたくさんの方々のお力をお借りして、「マリリン号」が完成しました。
なんと幸せなことでしょうね

カートやスリングでお散歩をしていた頃は、ほかのワンコに会うと絶叫して狂ったように暴れたマリリンですが、車いすに乗るようになってから、それがピタリとなくなり、むしろ自分から喜んで挨拶しようとします。
自分の足で地面を歩くことで、自信がついたんですね。

車いすが来てからマリリンの世界は格段に広がり、いよいよ顔つきも犬らしくなってまいりました。

本当に心からすべての方に感謝申し上げます。



マリリンの応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 車いす「マリリン号」 | 19:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。