今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

いつもこの子に救われる




火曜日、母ちゃんは初めて乳がん検診に行ってまいりました。

一般的な健康診断と子宮がん検診は夏前くらいに受けたんですよ。

でも、それ以外は受ける予定はありませんでした。

母ちゃんの住む市では、子宮がん検診は20歳以上に補助が出ますが、それ以外のがん検診は、40歳以上から補助が出るものがほとんどです。

なので、母ちゃんが補助を受けられるがん検診は、子宮がんのみなのです。

どこの市でも、おそらく同じですよね。



3年ほど前に、身体の不調があまりに多かったため、けっこうな高額を出して人間ドックを受けました。

当時は、群発頭痛がひどく、2~3週間に一度はのたうちまわる激痛で、頭に異常があるとしか思えなかったので、おじさまたちに交じって脳ドックまで受けましたよ

結果的には、特に異常はなく原因不明のまま終了。

その後は、市の助成の範囲内での検診のみ受けてまいりました。

で、今年も健康診断と子宮がん検診を受診し、異常なしの結果にホッとしていたのですが・・・。



少し前から、シコリらしきものを発見して、ビビった母ちゃん。

毎日おそるおそる自分で触れてみて、なんとか「な~んだ、気のせいだった♪」ってな方向にならないかジタバタしましたが、何をどう頑張っても小豆大のシコリがあることを確信。

ガックリしょぼくれて、父ちゃんとマリリンに相談しました。

当然、すぐに検査を受けることに決定。(マリリンも、それなりに空気を読んで神妙そうな顔をしていましたよ


それから、乳がん検診に力を入れている病院をピックアップし、問い合わせをして、いろいろと仕組みがわかりました。

お金について、やはり、自費だといくらかかるのだろう、ということが気がかりでした。(なんせ脳ドックが高額だったもので、それ以来ビビっています

が、自覚症状がある場合は、保険診療でできるのだそうです!(自覚症状があるわけですから、負担が軽くなると言われても複雑な気持ちですが

自覚症状と言っても様々でしょうけれど、とりあえず、シコリがあるというのは保険診療になるとのことでした。

まぁ、保険外で自費だったとしても、すべてやって1万ほどなので、身体のことを考えれば、それほど大きな負担ではありませんよね。

内容としては、できることをすべてやるなら、3つ。

マンモグラフィーと超音波、それと先生の触診です。

シコリがあるわけですから、「うーんとね、どれにしようかな~♪」な~んて選んでいる場合ではありません。

食い気味に、「全部お願いします!!」と言いました


さて、予約の日がやって来て、一昨日行ってきたわけですが・・・。

結果は、がんではありませんでした。

リンパが腫れてシコリになっているのでしょう、とのこと。

原因は?とお聞きしましたが、リンパの場合ははっきりと分かりません、ということでした。

とにもかくにも、がんではないので、様子を見ていていいでしょう、とおっしゃっていただき、診察室を後にしました。


初めての検査でカチコチに緊張していたせいか、待合室に戻ると、いろいろな意味の安堵で、ホ~~~ッと息をつきました。

と同時に、疲労でぐったり。


リンパかぁ。

母ちゃんは首などのリンパもよく腫れるので、リンパの集中している箇所は頻繁にマッサージしていたんだけどな。

そういう体質なのだと認識して、気をつけていかなきゃいけませんね。




いろいろと思いを巡らせながら、電車を乗り継ぎ家に帰ると・・・


CIMG0986_R2.jpg
こんなんが待っていました~

「母ちゃん、大丈夫?」って今にもしゃべりだしそうな顔で、じっと見つめるマリリン。

ありがとね、大丈夫だよ、心配いらないよ。


CIMG0987_R2.jpg
「ほんと~!?母ちゃん、よかったね!あたしもいい子で待っていたんだよ!」

ほんとだね、長い時間よくいい子で待っていてくれたね。

ありがとう、マリリン♪


結局、いつもこの子に救われている母ちゃんです。

マリリンには、かないません。

この無邪気な天使のために、しっかり健康でいなきゃいけないな、と改めて思うのでありました。


読んでくださって、ありがとうございます!

今日はこういった内容の記事で、すみません。
マリリンの話題ではないのですが、どなたかのお役に立つかもしれない、と思って書かせていただきました。

自覚症状がある場合は、3000円~4000円ですべての検査が受けられます。
40歳を過ぎたら乳がん検診を、と推奨されていますが、心配なことがあれば、20代でも30代でも一度受けてみるといいのではないかと思います。
検査結果はその場で出る病院が多いと思いますので、もやもやと不安な日々が少なくていいですよ
30代では、2年に1度と推奨されているようですね。
また、20代などのお若い方は、マンモよりもむしろ超音波のほうが異常を見つけやすいそうですので、超音波と触診を定期的に受けるというのも良いのではないかと思います。

とにもかくにも、日頃から自己診断をして、早期に異常を発見することが大切ですよね。
今回、母ちゃんも痛感いたしました。
マリリンのためにも、健康で元気に生きなくちゃ!

不安と緊張でいっぱいの母ちゃんを一気に癒してくれちゃった、ちっちゃな天使のマリリンに、ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 私のこと | 09:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。