今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリぼっちゃん♪

F1010032.jpg


日頃、マリリンにたくさん話しかけている母ちゃん。

ほぼずっと話しています。

そう聞いてみなさまが想像する状態の、はるかに何倍も話していると思います(笑)

で、話しかけているからには、マリリンにもちゃんと聞いてもらいたいし、それなりの反応も期待するところ。

しかし、我が家に来た頃に比べて、マリリンは明らかに話を聞いてくれなくなりました。

それどころか、話しているときは眠る時間だと認識しているようで、おめめがパッチリ開いているときも、母ちゃんが話しかけると、たちまちまぶたが重くなり、その場でうとうとと舟をこぎ始めるんです

顔を両手で包んで、「ねぇねぇ、ちゃんと聞いて。母ちゃんが話してること、聞いてよぉ~!」と声をかけますが、マリリンのまぶたは重くなるばかり。

話しているときのほうが圧倒的に多いから、話し始める→いつもの感じ→寝る時間・・・になっちゃったのかなぁ。

不満が募る母ちゃんです。


そして、今日のタイトルですが、これ、最近のマリリンの呼び方なんです。

マリリン→マリリン姫→マリリンおぼっちゃま→マリリンぼっちゃん→マリぼっちゃん、といった変遷です。

この頃は、「マリぼっちゃ~ん!マリマリぼっちゃん!ぼっちゃんちゃん!」なんて言っているので、もはや原型をとどめていないですね。

マリリンに話しかけていないときでも、マリぼっちゃんに節をつけて歌っています。
「マリぼっちゃ~ん、マリぼっちゃ~んがヨーイヨイ。」なんて。

ひかないで~~~

かわいくて仕方ないんだもの~

ま、マリリンはすべて無視ですけどね。

あ、そうだ。

部屋の扉から、いきなり「ばぁ~っ!!」と飛び出して驚かせるのも、最近ではノーリアクションだな・・・。

飛び出した母ちゃんを、冷めた視線が受け止めます。

寂しくなったものですよ。

F1010016.jpg
「うちの母ちゃん、この頃不憫なの。」



大人になってしまったマリリンに、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 12:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。