今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンの夏休み ~松本かっ飛ばし編~

CIMG2703_R2.jpg



みなさま、こんにちは

今日は、昨日の続きであります、松本の最終章を書きたいと思います♪

埼玉に戻る前に、マリリン号を装着し、近所をお散歩しました。


CIMG2697_R2.jpg
おばあちゃんも一緒に、みんなで歩きます!


CIMG2699_R2.jpg
「むむ~。これが松本の犬たちの匂いかね。」


CIMG2700_R2.jpg
何やらマリリンさん、完全アウェーに来ちゃったみたいな緊張感(笑)


CIMG2693_R2.jpg
「たくさんお便りが残ってる~!クル叔父さんからのお便りも残っていたりして♪」

ここは、ご近所のワンちゃんがみんなお便りを残していく場所。

生前、クル叔父さんもここに来ると頑として動かず、やけっぱちのように匂いを嗅ぎまわり、その上からおしっこをかけて自分を示したのでした。

クルタンと歩いた場所を、マリリンが歩いていることが、なんとも不思議で、なんとも愛おしい。


一通り匂いチェックが終わると、いつもの調子が出てきたマリリン。


CIMG2701_R2.jpg
父ちゃんを引き連れ、ぐんぐんと前に進みます!


CIMG2704_R2.jpg
「イシシ!あたし、この場所をアウェーからホームにしてやるわ!」


CIMG2712_R2.jpg
小さな子が大きく手を振って歩くように、イッチニ、サンシ、と前脚を元気よく蹴り上げます。


CIMG2702_R2.jpg
「あら、こんにちは~!がんばってね~!」

杖をついて、付き添いの方と一緒にゆっくりと歩いているおばあちゃまが、マリリンを見て「あんら~」と目を白黒。

曲がった背中が一瞬伸びちゃうくらいに驚いておられました。

おばあちゃまに気づいたマリッペは、すかさず応援していましたよ


CIMG2705_R2.jpg
まるでクル叔父さんのお散歩コースを知っているかのように、先頭に立ってみんなを案内します。

そんな姿を見て、もしかしたら今クルタンも一緒にお散歩しているのかもしれない、と思うのでありました。


CIMG2708_R2.jpg
「気持ちいいわね~!」


CIMG2709_R2.jpg
「サイコーサイコー!松本って、サイコーだわ~


最初はちょっぴり緊張気味でしたが、最終的にはマシンに火をつけ、車輪を転がし、松本の町をかっ飛ばしたマリリンです

どこに行っても、マリリン節は健在だね~


CIMG2711_R2.jpg
「あたりまえだのクラッカーよ~!!!」




楽しい時間を過ごしたマリリン家は、おばあちゃんとクルタンに”またね”をして、いざ、埼玉へ出発です


CIMG2725_R2.jpg
途中のサービスエリアにて。

風が強くなり、たちまち空があやしくなってまいりました。


と思ったら、もう次の瞬間には


CIMG2730_R2.jpg
どしゃ降りに。


CIMG2733_R2.jpg
マリリンも不安そうです


この後、渋滞に巻き込まれながらも、近づいてくる台風から逃げるように車を走らせ、無事に家に着いたのでありました。


CIMG2736_R2.jpg
楽しい旅から一転、すっかりまゆげの下がったマリリンが、台風に怯え、恐怖の夜を過ごしたことは、言うまでもありません・・・。



以上、マリリンの松本遠征レポをお送りいたしました~!
お付き合いいただいて、ありがとうございます

おばあちゃんと久しぶりの再会、クル叔父さんとのおしゃべり、そして母ちゃんのお友達にご挨拶をし、マリリン号で松本の町を暴走したマリリン。

彼女にとっては、ちょっぴり遅い夏休みの思い出ができたかな、と思っております♪

相変わらずのマリリン節をさく裂させたマリ坊に、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ふるさと | 08:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。