今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

悲しみの中で・・・




先日、ブログで仲良くさせていただいているアプちゃんが旅立ちました。

それから、ずっと頭が追いつかず、夢の中にいるような時間を過ごしていました。

今日は、マリリンと一緒に、アプちゃんのことを書きたいと思います。



私たちが松本に出発する前に、手術を受けることになったと知りました。


CIMG2735_R2.jpg


状況がつかめないまま、アプちゃんのママに応援の気持ちをお送りし、松本へ。

旅の間も、何度も携帯から状況を確認していました。

そして埼玉へ戻ってくる頃、アプちゃんは良くない状態で、必死に闘っていました。



そして。

1日の朝、虹の橋へ旅立ったそうです。


CIMG2738_R2.jpg


それからこの数日、マリリンとずっとアプちゃんのお話をしています。

ブログに載っているアプちゃんの写真を見ながら、このときは笑っちゃったね~、このときはうれしかったよね、なんてふたりで話しています。

これまでも、マリリンにアプちゃんのことをよく聞かせていたから、「アプちゃん」という言葉に、しっかり反応するんですよ。


ブログを通して知り合った遠い街のお友達なので、実際にアプちゃんのあのフサフサとした毛に触れたことはありません。

でも、アプちゃんの愛らしさに、あっという間に虜になってしまいました。


なんだか我が家と似ている部分が多くあって、勝手に重ねて見ていたんです。

ご夫婦のもとにやって来た、一人娘のアプちゃん。

パパっ子なところは、マリリンとそっくり。

そんな様子に、いつも笑っていました。


私が落ち込んだ時期、そっと声をかけて励ましてくださったやさしいママさん。

それなのに、今、私はおふたりにかける言葉が見つかりません。

ただただ、マリリンとアプちゃんのお話をしています。


今朝も、アプちゃんを思いながら、お散歩をしてきました。


CIMG2746_R2.jpg


アプちゃん、よくがんばったね。


CIMG2773_R2.jpg


ねぇマリリン、今頃アプちゃんは、虹の橋で仲間たちと駆けまわっているのかな。


CIMG2560_R2.jpg


アプちゃんのことだから、きっと大きなお口を開けて、笑いながら全力疾走しているね。


CIMG2776_R2.jpg


そちらから、こっちの世界は見える?

ママとパパのこと、見守ってね。

時々おりてきてね。

そして、アプちゃんの大好きなお庭で遊んでね。


アプちゃん、会いたかったよ。

澄んだ瞳を見つめ、抱きしめたかったよ。


CIMG2585_R2.jpg


マリリンがそちらに行ったら、一緒に遊んでくれる?

地上では遠く離れていたけれど、お空では自由に会えるもんね。

そのときが来たら、どうか、よろしくね。



アプちゃん、ありがとう。

たくさんの人たちを幸せにしてくれたこと、ずっと忘れません。

パパとママの子になれて、本当によかったね。

世界中どこを探しても、アプちゃんの運命の家族は、パパとママだけだよ。

最強の家族だよ。




悲しみが波のように押し寄せて、どうしようもなくなってしまうけど、アプちゃんのことを胸に、マリリンと精一杯生きていかなきゃ、と顔を上げました。

人間より何倍も速いスピードで駆け抜けてしまう、ワンちゃんたち。

それはマリリンも・・・。

彼女の温もりを抱きしめながら、今を大切に生きてまいります。


アプリンちゃん、本当に、ありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| お友達 | 09:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。