今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

浦和の街で、宣伝活動♪

前回の続きです♪

今日は、写真がたくさんあります。
ページを開くのに重いなどありましたら、申し訳ございませんm(__)m


カフェでごはんを食べたマリリンは、ある方々に会いに行ってまいりました!


浦和駅近くの駐車場へ車を停め、マリリン号を装着し、



いざ!!



CIMG3712_R2.jpg
目的の場所が浦和駅前なので、大勢の人の中をマリリン号で歩くことになります。

大丈夫かな?邪魔にならないかな?

と心配し、リードを短く持って細心の注意を払うものの、アタフタしているのは父ちゃん母ちゃんだけで、マリリンは、


CIMG3717_R2.jpg
「わきゃ~!!」

こんな感じ。

ひとり楽しそうに、余裕でマリリン号を操ります。



CIMG3710_R2.jpg
不動産屋とマリリン。



CIMG3721_R2.jpg
デパートとマリリン。

こんな街中のデパートの前をマリリン号が突っ切ることが、なんだか見慣れなくて不思議な光景。

ショーウィンドウに映るマリリンと、アタフタする父ちゃん母ちゃんの姿が目に入り、思わずふき出してしまいました



CIMG3714_R2.jpg
「はぐれないようにね、父ちゃんの後ろをついていくの!」


うんうん、そうしてね、なんて話していたら、次の瞬間には



CIMG3719_R2.jpg
ヒールのお姉さんの後ろにくっついてた(笑)

んも~!ちゃんと父ちゃんの後ろをついていきなさい



CIMG3715_R2.jpg
「きゃはは~!きれいなお姉さんにうっかりついてっちゃったの~!」


こんな風に爆笑しながらたどり着いた場所は・・・



CIMG3726_R2.jpg
里親会さんによる、譲渡会です!!

そうです、マリリン出身の、ペット里親会さん

最近は、板橋の屋内の場所で譲渡会ができるようになったので、そちらを主としております。

夏の間、犬の負担を考慮して浦和駅前のほうはお休みしておられました。

そして、先週、数か月ぶりに浦和で譲渡会を開くというお知らせを聞いて、マリリンを連れて行ったというわけです♪

また、事前にスタッフの方から、オムツを持って行くわね~!とご連絡をいただいておりました。

シェルターには様々な支援物資が届き、その中には、紙オムツもあるようです。

今現在、シェルターではあまりオムツを使わないので、たくさんたまると、我が家にご連絡をくださいます。

私たちは私たちで、支援物資を持って行き、物々交換のようにしてオムツを分けていただきます。

前前回の記事で書きましたホームセンターの買い出しは、このためでございました

両手に持ちきれないほどのたくさんのオムツをいただき、本当にありがたい限りです


里親会に到着したマリリンは、みなさんから「マリリンだ~!!」と歓迎していただき、ゴキゲンです


CIMG3728_R2.jpg
「久しぶり~、マリリンです!」

大好きなスタッフさんに、ご挨拶。

この方は、マリリンを我が家にお届けしてくださった方で、その後も何かとマリリンを気遣ってくださっております



CIMG3770_R2.jpg
「マリリンです!その説は、あたしの命を救ってくれて、ありがとう!」

代表にもご挨拶

すご~く久しぶりだったのに、マリリンは代表やスタッフの方を、しっかり覚えているようでした。

代表を見た瞬間なんか、ピョローーー!!と叫んで突進ですよ。

車輪をぶつけて、物をなぎ倒していくのも気にとめず、ダッシュしていました。

それから、ずっと代表のそばを離れません。

恩人だってわかっているのかな



CIMG3768_R2.jpg
右端、わかりますか?

こんな風に、代表の横にぴったりくっついておりました



CIMG3749_R2.jpg
「代表さ~ん!おやつちょーだい!」

マリリンが催促するので、はいはい、とおやつを取り出した代表。

と、そこへ、電話がかかってきてしまい、一時中断。

電話に集中する代表の手には、おやつ


CIMG3750_R2.jpg
「はひ~ん!はひ~ん!届きそうで、届かない~!」

マリリンが鳴き叫び始めました

電話中の代表も、この声にはさすがに気づき、ごめんごめん~!とおやつをくれたのでありました



CIMG3747_R2.jpg
「んも~代表さんったら、おっちょこちょいなんだから~!」

こらこら、もらっておいて、やめなさい


おやつを食べると、通りかかるみなさんのところへ行って、宣伝活動を始めたマリリン。


キューキュー鳴きながら、動物たちの現実を、マリリンなりに訴えていたようでした。


そこへ、マリリンを見たお父さんと小さな男の子がやってきて、撫でてくださいました。



CIMG3725_R2.jpg
男の子に、マリリンの足のことを訊ねられたので、簡単な言葉で説明すると、小さな手をギュッと握りしめて、苦しそうに言いました。

「どうして?どうして捨てるの?生きてるのに、こんなにいいこなのに、どうして捨てるの?」

まっすぐな瞳から、今にも涙がこぼれ落ちそうでした。

どうして捨てるの?

その問いに、私は答えることができませんでした。

このまっすぐな瞳を持つ子どもたちの将来に、動物たちのこんな現実を残してはいけない、とただひたすらそのことを強く感じました。



CIMG3756_R2.jpg
「愛されることもなく虹の橋に行く仲間たちがいなくなるように、お願いだから、そういう社会にしてください。」

マリリンの目からも、そんな訴えが聞こえてくるようでした。



それでは、この日参加していた子で、写真が撮れた子をご紹介しますね。


CIMG3761_R2.jpg
パピヨンの、パルコちゃん。


CIMG3741_R2.jpg
ポメラニアンの、ポンタくん。

どんな経緯で保護されたのかは聞けませんでしたが、辛い経験をしたのでしょう。

瞳の奥に、悲しみがにじんでいます。



CIMG3752_R2.jpg
「ちょっと!どうしてくれんのかしら、この子たちの悲しみ、苦しみ!」



CIMG3751_R2.jpg
「早く、運命の家族が見つかるといいね。必ずいるからね、あなたたちのすべてを受け入れてくれる家族が。」


そして、ひときわ元気に目立っていたのが、この子。



CIMG3765_R2.jpg
秋田犬の、ゆきひめちゃん。


まだ3か月くらいだそうです。


CIMG3731_R2.jpg
かわいいでしょ?

なんか、カツラかぶってるみたいなの


CIMG3723_R2.jpg
マリリンともすぐに仲良くなりました♪

ワチャワチャ来る子は苦手なマリリンですが、なぜかゆきひめちゃんは大丈夫でした。

とりゃっ!とやられても、穏やかに受け入れていて、びっくり。

父ちゃんが、「圧倒的にゆきひめちゃんのほうが強いことを悟ったんじゃない?」だって(笑)

7~10歳のおばちゃんが、3か月の子に降参したのかね


このゆきひめちゃん、なんだかうちの父ちゃんのことを気に入っちゃったようです。


CIMG3733_R2.jpg
「この人、好き



「好き好き~

右端をご覧ください。

「あたしの父ちゃんだよ!」と言いたいのをこらえるマリリンが写っています




「ねーねー、遊ぼ~♪」


とここで、スタッフさんが一言。

「あ、ゆきひめの甘噛み、本気で痛いから気をつけてね~♪」



CIMG3737_R2.jpg
父ちゃん 「えぇぇ~!?」


すでにみんな忘れていることですが、うちの父ちゃん、マリリンが来る前は、この世で犬が一番苦手、という人間でしたので、本気で痛いと言われちゃあビビリます

母ちゃんも噛まれましたが、「このかわいい歯で噛んだの~」なんてギュウギュウと抱きしめたら、調子が狂ったようで、ビミョーな顔して離れていきました(笑)


そして、代表がゆきひめちゃんとマリリンにおやつをくださいました~♪



CIMG3745_R2.jpg
ツーショットが撮れましたよ~


この後も、道行く人に宣伝活動をがんばっていたマリリン。

終わりの時間まで、お世話になりました

どの子も愛おしい命。

今、シェルターには100匹近い犬が暮らしているそうです。

すべての子が、自分を愛してくれる家族に、早く出会うことができますように。

それを願い、浦和の街を後にしました。



最後に、ひとつお知らせです。

里親会が作成しました来年のカレンダーの販売が始まりました。

購入方法は、里親会のブログのトップにお知らせとして載っております。

発送は、11月下旬より順次とのことです。

1匹でも多くの動物の命が救えますように、どうぞよろしくお願いいたします。


読んでくださって、ありがとうございます。

運命の家族を待つ子たちと、宣伝活動をがんばったマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 保護犬のこと | 08:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。