今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

車いすオフ会 ~みんなのオリジナル車いす編~

CIMG1652_R3.jpg



みなさま、こんにちは~!

今日も元気なマリリンです

さてさて、マリリン家は、日曜日、あるイベントへ参加してまいりました~♪

本日から数日にわたって(写真が多いので4回ほどに分かれると思います)その様子を書いていきたいと思いますので、どうぞご一緒にお付き合いいただけるとうれしいです。




「今日はどこに行くのかしら?」

また病院に連れて行かれると思っているのか、若干不安そうなマリリン。



CIMG1655_R3.jpg
「病院だったらどーしよー。暴れてやるしかないわね。」

悶々とするマリリンを乗せて車を走らせ、目的の場所に到着しました



CIMG1657_R3.jpg
いそいそとマリリン号を装着。

正義の味方に変身し、



CIMG1660_R3.jpg
突撃~!!



CIMG1905_R3.jpg
やってきたのは、車いすオフ会です

マリリン号をつくってくださった「ポチの車いす」さんのイベント。

年に2回、春と秋に、車いすをつくってもらった子たちが集まり、オフ会を開いているのです!

今年の春のオフ会を楽しみにしていたのですが、残念ながら雨天により中止。

なので、今回は1年ぶりの開催となり、みなさん心待ちにしていたようです。

もちろん、マリリン家も



オフ会は、午前中から夕方までやっています。

この日は、夕方から雨の予報で、朝も少し冷えていたので、マリリンが具合悪くならないように、一番気温の高いお昼頃の時間に行き、1時間ほどで失礼する予定で出かけました。


到着したのは、午後1時前。

みなさ~ん、こんにちは~!

と突撃したら、



CIMG1662_R3.jpg
いきなり記念撮影やってた~

え!?

やだ、ちょっと、みんなもう帰るの!?


何が何だか分からず、誰とも挨拶しないまま、



CIMG1664_R3.jpg
アタフタと記念撮影に参加(笑)

パシャリと撮った後、まわりの方にお聞きしたら、どうやら午前中からいらしている方々が帰られる前に、一番人の多い時間を選んで、先に記念撮影していたみたいです。

ホッと一安心のマリリン家


さ~て、みなさんにご挨拶しよっか~♪

とマリリンを覗き込むと・・・



CIMG1670_R3.jpg
あれあれ?震えてた~



CIMG1706_R3.jpg
「父ちゃん、母ちゃん、助けて~!」



CIMG1708_R3.jpg
完全に委縮して、ブルブルブルブル、震えが止まりません。

寒さによるものとかではなく、明らかに怯えの震えです。


どうしたかな?


犬がいっぱいいるという意味では、ドッグランに行ったこともあるし、ドッグカフェでもたくさんの犬に会っています。

それに、去年の6月に初めてオフ会に参加したときには、強気なマリリンだったはず。


う~ん。。。


我が家に来た頃の、スズメにまで怯えていたあの恐怖感を思い出してしまったの?

それとも、シェルターにいたときのことを思い出した?

障害があるため、弱い犬であることを見破られ、どうしてもほかの犬たちからいじめられてしまったというマリリン。

その頃の恐怖が、突然よみがえってきたのかな。。。

いつもあれほどおしゃべりなマリリンが、ピーともキューとも鳴かず、口をつぐんでブルブル震えています。



マリリン、大丈夫だよ~!と、しばらくの間、ギューーーッと身体を抱きしめ、さすりました。

すると、少し震えがおさまった様子。

ふぅ~~と大きく息を吐き、落ち着きを取り戻したようです



マリリン、無理しなくていいからね。

離れたところで、ゆっくりみんなを眺めていたらいいよ。



しばらく父ちゃんと一緒に休ませるようにして、母ちゃんはみんなの車いすを写真に撮らせていただきました♪



CIMG1709_R3.jpg
みんな、自分の足のように車いすを操っています。



CIMG1665_R3.jpg
1匹1匹、その子の身体、性格、癖などに合わせて作られている車いす。

みんなそれぞれ、フルオーダーメイドのオリジナルなのです!



CIMG1668_R3.jpg
あらま、仲良しさんふたり組、発見



CIMG1669_R3.jpg
ラブラブだね~


と、そこへ。



CIMG1671_R3.jpg
怯えていたマリ坊、おずおずと接近!


自分から挨拶に行くなんて、えらいぞ、マリ坊!



CIMG1673_R3.jpg
「えへへ、こんにちは♪」

やさしく鼻チューをしてくれたシュナちゃん。

マリリンの顔が、ちょっぴり明るくなったように見えました



そこへ華麗に現れたのが、



CIMG1683_R3.jpg
こちらのワンちゃん♪

とにかく動きが素早くて、元気いっぱい!

ダッシュで登場したかと思ったら、



CIMG1685_R3.jpg
ズザザッと方向転換してUターン

再びズザザッと戻ってきて、



CIMG1687_R3.jpg
マリリンとご挨拶してくれました~



CIMG1690_R3.jpg
「ねーねー、なんか視線感じない?」

「あたしも思ってた!」

と2匹が振り向くと、



CIMG1692_R3.jpg
足の間から覗いている子、発見

この子は、とっても甘えん坊さんなんです



CIMG1699_R3.jpg
飼い主さんがマリリンをなでなですると、ヤキモチ大爆発!



CIMG1694_R3.jpg
ガッタンガッタン車いすを揺らして、猛抗議しておりました


かわいいね~なんて笑っていると、一生懸命こちらに歩いてくるワンちゃんが。



CIMG1674_R3.jpg
こちらのコーギーちゃん♪



CIMG1677_R3.jpg
かわいいでしょ~



CIMG1678_R3.jpg
とってもいいお顔で、会場内を歩きまわっていましたよ♪



CIMG1702_R3.jpg
うちの父ちゃんにすり寄って甘えてくれました


まだまだご紹介したい子たちがおりますが、写真の数がすごいことになっていますので、この続きは次回書きたいと思います!


それにしても、これだけ車いすの子がそろうと、圧巻

みんな、一度は歩けなくなった経験をしています。

でも、車いすの存在によって、自分の足で自由に歩くことができる喜びを取り戻したのです。



CIMG1695_R3.jpg
「みんなすごくいい顔してるよ!銀父さんが作る車いすは、すごいんだもん!」



読んでくださって、ありがとうございます♪

世界にひとつ、自分だけのオリジナル車いす
こうして再び自分の足で歩けるようになったこの子たちに、ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

次回に続きま~す!(^^)!

| 車いす「マリリン号」 | 08:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。