今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

車いすオフ会 ~シェパードさんの笑顔編~

みなさま、こんにちは~!

車いすオフ会のお話、あと2回ほどお付き合いくださいね~♪

それでは、前回の続きです。



マリリン号のタイヤ交換をしてもらったマリリンは、ピカピカのタイヤを見せつけるように、ワンちゃんたちの間を歩き始めました


そして、ご挨拶させてもらった子が、こちら!



CIMG1849_R3.jpg
あひゃ~!

かわいいでしょ~



CIMG1845_R3.jpg
こんな弾ける笑顔で、車いすを操っていましたよ~♪

マリリンにも穏やかに接してくれて、やさしい子でした

しばらくして、この子が帰る時間になったと耳にし、「またね」のご挨拶をしに行ったら・・・



CIMG1896_R3.jpg
なにコレ~~~

ちょっとちょっと、スリングに入ったマリリンよりも、ずーっとエスパー伊東を極めてるじゃないのっ!



CIMG1898_R3.jpg
「えへへ~♪」

みんなに「かわいい~!」と言われ、本犬もこの笑顔です

車いすを使わない移動のときは、この方法をとっているわけですね

ふは~

そのワンちゃんの事情に合ったやり方を、みなさんよく工夫しますね~♪


「また会おうね~!」と見送ったら、今度は背後から



CIMG1793_R3.jpg
シェパードさんが登場!

この子は、車いすは使用していないワンちゃんです。

下半身に感覚のないマリリン、お尻の匂いを嗅がれていることに気がつきません



CIMG1792_R3.jpg
マリリ~ン、お尻嗅がれてるよ~♪

マリリン 「ん??」

まだ気がつきません。



CIMG1796_R3.jpg
シェパードさん 「ちょっとちょっと、ここにいるんだけど。ボーっとすんのも大概にね!」

あきれ気味のシェパードさん、最終的にくるりとマリリンの前にまわって、



CIMG1802_R3.jpg
正面から挨拶してくれました~(笑)



CIMG1738_R3.jpg
「ねーねー、もうひとりのシェパードのお友達、紹介してあげる~!」


ほんと~!?

どこどこ!?

会いたいよ~!!

とついて行くと・・・



CIMG1751_R3.jpg
じゃ~ん!!

かわいい子が登場してくれましたよ~



CIMG1768_R3.jpg
この子は、10歳のシェパードさん。

お仕事経験のあるワンちゃんだそうで、さすが穏やかでいい子!



CIMG1740_R3.jpg
マリ坊、緊張のご対面。

シェパードさん、マリ坊の心の準備ができるまで、挨拶を待ってくれています



CIMG1742_R3.jpg
シェパードさん 「ねーねー、挨拶するぅ~?」

マリリン、チラ見。



CIMG1744_R3.jpg
シェパードさん 「少し近くに行ってもいい?」

マリリン、さらにチラ見。



CIMG1753_R3.jpg
シェパードさん 「あなたのこと、いじめたりしないから、安心していいんだよ。」

マリリン、白目むく。



CIMG1754_R3.jpg
お鼻でやさしくチュッ。

なが~い時間をかけて、本当にやさしくご挨拶してくれたシェパードさん。

父ちゃんも母ちゃんも、感激です



CIMG1760_R3.jpg
母ちゃんが撫でると、こんなうれしそうに笑ったり、



CIMG1763_R3.jpg
ちょっぴり、はにかんだり



CIMG1757_R3.jpg
家族の中で、とってもとっても大事にされているのが、よく伝わってきます。


かっこいいのに乗ってるね~、ちょっと見せてもらってもいい?と聞くと、



CIMG1750_R3.jpg
「どうぞ~!」

得意そうに見せてくれましたよ

銀父さんに確認していないので、はっきりしたことは分かりませんが、こちらは車いすではなく、立位保持具というものだと思います。

銀父さんがHPで書いておられる立位保持具の説明によると、この器具は歩行用と言うより、立つ練習用、立位の訓練用とのこと。

車いすのように自由に自分の意思で動くことは出来ないけれど、寝たきりにはさせたくないワンちゃんのための物だそうです。

飼い主さんが後ろから押してあげて歩行訓練が出来るように、キャスターが付いています。

足に掛かる体重を簡単に調整できるようになっているため、寝たきりのワンちゃんにお勧め。

乗せたり降ろしたりの動作が楽に出来る器具、とのことです!



CIMG1765_R3.jpg
飼い主さんの隣で、一生懸命自分の足で立つシェパードさん。

飼い主さんの愛情が、ほわほわ~んと周囲を染め、見ているこちらが泣いちゃいそう


しばらく立位訓練をした後、このシェパードさんは横になり、



CIMG1784_R3.jpg
ちっちゃな子たちのお相手

本当にやさしく、いい子でいい子で



CIMG1736_R3.jpg
ふと目をやると、大型犬サイズと思われる車いすが何台かありましたよ♪

乗っている子たちとはお会いできませんでしたが、きっとこの車いすを使って、元気にお散歩しているんでしょうね


最後に、立位訓練中に見せてくれた、シェパードさんの笑顔、どうぞ~!



CIMG1767_R3.jpg
なんてかわいいんでしょう

見ているだけで、こちらを100%幸せにしてくれます




ところで。

オフ会の会場に着いた瞬間から、



CIMG1670_R3.jpg
怯えてブルブルと震えていたマリリン。



CIMG1712_R3.jpg
たくさんのワンちゃんたちがいて怖いのかと思いきや、意外とどんどん自分から挨拶するんです。

見ていても、犬がこわいということでもないみたいで。。。

この怯えた様子は何なのだろう、と考えていたのですが、オフ会に参加してしばらく時間が経った頃、はたと思い至ることがあったのです。

実は、何度かマリリンがすごい目をして私たちを見上げ、じっとそらさず見つめるんですよね。

すごい目というのは、何と言いますか、これまでに見たことがない目で、責めるような、すがるような、瞳の向こうに何か強烈な感情を感じました。

じっとその目で見上げられるたびに、胸を突かれるような痛みを覚え、マリリンを見つめたまま一瞬動けなくなるのです。

で、マリリン号のタイヤ交換をしてもらったり、車いすでがんばるワンちゃんたちと交流したりしながら、ずっとその目が頭の中に引っかかっていたのですが、ようやく、つながる部分がありました。



CIMG1714_R3.jpg



それは、もしかしたら、ここに自分が置いていかれるのではないかという、恐怖と哀しみの目かもしれない、ということ。

初めは気づかなかったのですが、ちょうど、会場となっている場所の感じが、マリリンがいたシェルターによく似ているのです。

人工芝の部分もそっくりで、また、わらわらとたくさんのワンちゃんが歩きまわっている状態は、シェルターでの生活を思わせるのに十分であると思いました。

去年の春にオフ会に参加して車いすを作ってもらったときは、家族になってから1年経っていない頃で、マリリンもまだ本来の自分を見せてくれておりませんでした。

私たちに今ほどの笑顔は向けていなかったので、おそらく、当時はまだ、家族として100%心を許していたわけじゃなかったんですよね。

だから、どこへ連れていかれようが、黙ってされるがままになっていたけど、今回は、彼女の中で私たちを100%家族と認めてくれていただけに、「まさかここに置いていかれるんじゃ・・・どうしてシェルターに戻すの!?」と主張してくれたのかな・・・?


そんな考えが一度胸に浮かぶと、あらゆる行動に合点がいきました。


ぎゅっとマリリンを抱きしめ、何度も言い聞かせました。

そうすると、少し落ち着くのです。


実際のところ、その理由なのかはわかりませんし、私たちの推測でしかないのですが、もしも、マリリンがそういったことで恐怖や哀しみを覚えているのであれば辛いので、早めに帰ることにしました。


そして、帰りがけ、とてもかわいいコーギーさんたちに会ったのです!

会場を出る前に、その子たちと少しお話させていただきました♪


次回、車いすオフ会最終章は、変性性脊髄症と闘うコーギーさんのことをお送りしたいと思います。



CIMG1718_R3.jpg
「父ちゃん、母ちゃん、あたしを置いていかないで。。。」

んも~、置いていくわけないでしょーが!

マリリンは父ちゃん母ちゃんの娘なんだから。



読んでくださって、ありがとうございます♪

シェパードさんは、本当にうれしそうなお顔で、飼い主さんと立つ練習をし、ゆっくりと歩いておりました。
例え、前足が地面に着くだけであっても、犬にとっては自信となり、また生きる力となるのでしょうね

素敵な笑顔のシェパードさん、そして、しょぼくれちゃったマリリンに、応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 車いす「マリリン号」 | 08:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。