今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ブログ1周年 ~そして、これから~

CIMG8611_R_20121219234939.jpg



みなさま、こんにちは♪

本日、このマリリンブログ、1周年を迎えることができました!

いつも見守り、応援してくださっているみなさまのおかげでございます。

本当に、心から感謝しております。

今日は、このブログのことと、これからのことを、少し書かせていただければと思います。



CIMG0178_R3_20121219235124.jpg



1年前の12月23日、パソコン音痴の母ちゃんが、四苦八苦しながら、ひっそりと更新が始まりました。

クリスマスにマリリンの過去を書くという、世の中の事情を完全に無視した形のこのブログ(笑)


始めた理由は、第1に、マリリンの記録を残したかったこと。

そして、第2に、「保護犬」「車いす」について、ひとりでも多くの人に知っていただきたかったということです。



CIMG0060_R3_20121219235123.jpg



ブログを始めて少し経ってから、フィラリアのボルバキア治療について情報をいただき、一からフィラリアの勉強を始めました。

ボルバキア治療の持つ大変な力を知り、様々な検討を重ねた結果、この治療に挑むことに。

往復4時間のドライブにはなるものの、この治療法に明るい病院と出会うことができ、私たちの闘いが始まりました。

その中で、フィラリアに関して世の中にきちんとした情報が周知されていない、という現実に直面。

いつからか、「保護犬」「車いす」に加えて、「フィラリア」もこのブログのテーマとなってゆきました。


だんだん生活の比重がブログに傾く中で、ボルバキア治療が始まり、その後、毎日更新をがんばるようになって。

ただ、この「毎日更新」には、理由がありました。

ようやく書くことのできるこの理由について、お話させてください。


実は、願掛けをしていたのです。

マリリンの、フィラリア勝利を願って。



CIMG0342_R3_20121219235125.jpg



6月20日に治療が始まり、朝晩たくさんの薬をのませる毎日。

マリリンは、何が何だかわからないだろうに、父ちゃんと母ちゃんの思いを受け取って必死にがんばってくれていました。

そんな姿を見て、「母ちゃんもがんばらなければいけない」という思いがわいてきたのです。

母ちゃんが今がんばれるものは何だろう?

答えはすぐに出ました。

ブログです。

マリリンが闘う姿を記録に残し、多くの人に見てもらおう。

そして、フィラリアのおそろしさを、知ってもらおう。

今、母ちゃんにできることは、精一杯の思いを乗せて、ブログを発信していくことだ、と。


ブログをがんばる、というのは、具体的にどうしたらいい?

ランキングも指標にはなるけれど、がんばるという意味においては、それは母ちゃんの思いではどうにもならないこと。


それじゃあ・・・?


毎日、どんな日も、欠かさず更新すること。


頭に浮かんだ瞬間、それがストンと胸に落ち着きました。

以来、毎日更新をしてまいりました。(たまに父ちゃんが書いてくれた日もありますが)

願掛けは、誰かに話してしまったら願いが叶わないということを耳にしたので、この思いについては、誰にも話しておりませんでした。

父ちゃんにも。

マリリンが無事に陰転の日を迎えるまで、何としてもがんばろう、と自分に誓いました。


そして、今月4日、マリリンがフィラリアに完全勝利してくれました~!!

陰転の日を迎え、初めて、ブログにかけてきた思いを、父ちゃんに話すことができました。

具合の悪い日にも、気持ちの沈んでいる日にも、休むことなく更新し続けたワケを、やっと理解してくれたようです(笑)


陰転が来年になったら、もちろんそこまで毎日がんばる予定でおりました。

が、見事に年内に陰転を果たしてくれたマリリン。

ちょうど、今日23日がブログ1周年ということもありまして、今日でひとつの区切りにしよう、と思いました。



CIMG0715_R3_20121219235126.jpg



勝手なことで申し訳ございませんが、少し休憩をはさみまして、これからは、のんびり更新で気ままに綴っていきたいと思います。

この機会に、カテゴリーも整理して、病気関連で来てくださった方などにも、もうちょっと読みやすいブログにできたらいいな、と思っております。



そして、もうひとつお知らせです。

今日の夜をもって、ブログ村のランキングをやめることといたしました。

これは、夏の終わり頃から考えてきたことです。

ずっと悩んできたものの、やはり多くの方に情報をお伝えしたいという気持ちから、毎日更新をがんばる間、つまり陰転するまでは、連動してランキングもがんばろうと思い、続けてまいりました。


何を悩んできたのか。

それは、私の心の弱さに起因します。



CIMG3451_R2_20121219235015.jpg



ブログを始めてから数か月経つと、少しずつ見てくださる方が増えました。

それはとても幸せなことである反面、ブログを通じて、胸の痛む出来事も生じるようになりました。



また、ブログの内容について、非公開コメントやメールフォームでいろいろなご意見をいただくようになりました。

マリリンの姿を見て、様々なことを感じ、マリリンのためにご意見くださるのだから、それはありがたいことなのだと思いますが、時折、つらく感じてしまうものもございます。

辛辣なご言葉などは受け止めきれず、あるときから、メールフォームは削除してしまいました。



例えば、ブログを始めてから、何度かいただいております、こんなご意見。

「この子を本当に愛しているのか?障害のある子の姿を世間の目にさらすなど、本当に愛していたらできないのではないか。マリリンがかわいそうでならない。」

初めてこういった類のご意見をいただいたときには、本当にびっくりしてしまいました。

ああそうか、そういう思いを抱く方がいらっしゃるのか、と。



私たちは、マリリンの姿を見せないほうがいいと考えたことは一度もありません。

もちろん、マリリン自身がどう思っているかは、分からないのですが・・・。



出会ったときから、この子はこの身体で、一生懸命に生きておりました。

私たちは、下半身不随であること、つらい過去を背負ってきたこと、そのすべてをひっくるめてマリリンなのだと思っております。

もともとは、元気に4本足で走っていた子だったとは思いますが、だからと言って、下半身不随になったマリリンが、本来の姿でない、とは思いません。

みなさんの目に触れないようにしたほうがいい存在だとは、これっぽっちも考えたことがありません。

この身体も、背負った過去も、まるごとマリリンです。

健気に、強く、たくましく生きるこの子を、みなさんに見ていただきたい、と率直に思います。



そして、マリリンを通じて、少しでも知っていただけたらいいな、と思っております。

人間によって、こんな風に心と身体を傷つけられる動物たちがいるということ。

保護犬の存在。

フィラリアを予防しなければ、どんなことになるか。

どれほどの苦痛を味わわされようとも、人間を信じようとする動物たちの姿。

自分に与えられたその身体と運命を受け入れ、たくましく今を生きていこうとする姿。

この姿を、この国の現実を、ひとりでも多くの方に知っていただきたい。

そう願っております。



CIMG0511_R2_20121220000022.jpg



また、このブログは、明るい内容の話ばかりではありません。

マリリンを通じての出来事についてや、保護犬関連のお話、そして、犬のこと以外でも、日々感じていることについて、私の個人的な考え等も書いております。

そういった内容の記事については、胸の痛むお言葉をいただくことがございます。


人それぞれ、いろいろな考え方がありますから、個人的な思いを記事に載せれば、批判的なご意見をいただくのもある意味当然だろうと思います。

もう当たり障りのない楽しい記事だけにして、ご意見をいただきそうなものは書かないでおこうか、とも何度も考えました。

しかし、やはり私は、それは違うかな、と思います。

例えば、マリリンのことにしても、楽しいだけの毎日なんて、有り得ません。

障害を持つ子と暮らしていれば、どうしてもいろいろな出来事が起こります。

正直なところ、私たちも、マリリンと暮らすまで、個性を持った子に対する世間の風当たりがこれほど強いとは、まったく知りませんでした。

それをなかったことのようにして、明るい話だけをお届けするのもひとつかもしれませんが、私は、こんな事実、こんな現実を、そのまま見ていただきたいと思うのです。

これが、マリリンだから。

彼女を取り巻く問題も全部ひっくるめて、マリリンだから。



CIMG2084_R2_20121220000024.jpg



ふぅ~~。

とまあ、こんな風に自分の考えがあるのなら、堂々と続けていけばいいじゃないか、という話なのですが・・・。



やはり、問題は、私の精神的な弱さだと思います。

ブログから生じる様々な出来事に対し、気にせずにいる、ということができません。

時には、とめどなく落ち込んでしまいます。



そこで、自分なりにずっとその対策を考えてきました。

そこで出したのが、今回の結論です。

ランキングに登録していると、見てくださる方が多くなる反面、どうしてもそういったことが起こるのだと思います。

よって、マリリンと穏やかな毎日を過ごしたいという思いから、1周年をもって、ランキングをやめることにいたしました。



いただいたメッセージを拝見していますと、ブログ村の中で「車いす」「フィラリア」など検索してこのブログを知っていただいた方もいらっしゃるようですので、そういった情報が欲しい方の目にとまるように、犬ブログの登録自体はひっそり残しておきたいと思います。

あまり目立たないようにしようという思いと、「保護犬」「車いす」「フィラリア」について広く知っていただきたいという思いが交錯し、ジレンマがありますが、ひとまずこの形でやっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



CIMG1291_R2_20121219235014.jpg



この区切りの機会に、これからは、パソコンに向かう時間を減らし、マリリンと触れ合う時間を増やしたいと思います。

また、コメント欄は、しばらく閉じていることが多くなると思います。

500文字以内のメッセージを送ることのできる拍手コメントというものを開けておりますので、何かございましたら、そちらをお使いいただければ幸いです。(申し訳ございませんが、この拍手コメントは、非公開設定にさせていただきました。)

上に書いたような悩みから、今後しばらくは、やや一方的なブログになってしまうこと、どうかお許しくださいませ。

ブログの内容は、これからも、うれしいことや悲しいこと、またいろいろな思いを書いていきたいと思っておりますので、あ~またなんか書いてるわ~、と温かく見守ってくださるとうれしく思います



最後に、マリリンのことをずっと応援してくださっているみなさまへ、心よりの感謝の気持ちを、ここに記します。



CIMG0181_R2.jpg
「みんな~、あたしのこと見守ってくれて、ありがと~!!」


最後の応援クリック、ポチッとよろしくお願いいたします!(^^)!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| 私のこと | 07:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。