今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリン姐さんの勘違い

前回の続きです。

RAINDOGSにお邪魔したマリリン家が、まず最初にすることは・・・




dazz店長の様子を見ること。

きょとんとしたかわいいお顔を向けてくれたので、調子良いのかな?と思いきや、マスターの奥様が、一言。

「実はさっき吐いちゃって・・・。」

お客さんもビックリな感じに吐いちゃったみたい

dazz店長の目下の悩みは、食べてくれないこと。

食べ物を口にせず、薬ものんでくれないようです。

今回吐いてしまったのは、空腹によるものかな、とおっしゃっておりました。



CIMG5532_R3.jpg
「あたし、食欲分けてあげるよ!」

そうだね、分けてあげたいよね。

dazzさんや~い、マリリンの食べっぷりを見て、触発されてくれないかな。

みんなが、dazz店長を心配しています。



と、そこへ。



CIMG5528_R3.jpg
偶然にも、ライカちゃん登場~!!

実は、前日もカフェで偶然会ったので、2日連続のライカ嬢♪

かわいいの、着ちゃって~



CIMG5536_R3.jpg
「よ!ライカちゃん! テリーヌ注文しとこうか?」


犬が苦手なライカちゃんですが、マリリンのことは、もうすっかり大丈夫みたい

自然な感じで2匹並ぶことができます。

そして、ちょっぴり仲間意識も芽生えているようで、何かあるとタッグを組んで、相手に立ち向かいます!



CIMG5540_R3.jpg
「ライカちゃん! 誰か来たぁ~!」



CIMG5542_R<br />3.jpg
「ピョローーー!!」

絶叫し始めたので、すかさず、父ちゃんによる「目隠しの術」。

すると、マリリンの呼びかけに応じてワンワン言い始めたライカちゃんも、



CIMG5610_R3.jpg
目隠しの術~



CIMG5549_R3.jpg
ジタバタする黒白に盛大に迎えられたのは・・・



CIMG5551_R3.jpg
こんなかわいい子

あずきちゃん、5歳の雑種犬です。 (石川のあずきちゃ~ん!見てる~?同じ名前の子、かわいいでしょ♪)



CIMG5552_R3.jpg
「なんか・・・この席、ビミョー。」

残念ながら黒白の隣のテーブルになってしまったあずきちゃん、早くも不穏な空気を感じ取っております



CIMG5554_R3.jpg
「なんでいきなり黒と白に吠えられなきゃいけないのかしら。」



CIMG5556_R3.jpg
「ねぇ、パパ~。わたし、対応しかねます。」

対応しかねられた白は、おずおずとあずきちゃんに近寄って行きました。



CIMG5559_R3.jpg
あずきちゃん 「な~に?挨拶したいの?ふぅぅ~。しょうがないわね、わたしのが年下だから、こちらから行ってあげる。」



CIMG5564_R3.jpg
チュッ

一番年下なのに、一番オトナなあずきちゃんです



CIMG5622_R3.jpg
「あはは~! ふたりとも、挨拶くらいサッサと済ませりゃいいのにぃ~!」


・・・・・・・・・。

もはや、誰もツッコみません(笑)


この日は、もうひとり、久しぶりのお友達に会えました!

こちらの記事に載せさせていただきました、チワワの華子(はなこ)ちゃん



CIMG5659_R3.jpg
「こんにちは~! マロまゆがチャームポイント、華子です!」

華子ちゃんは、おとなしくて、なつこくて、とってもいい子♪

このマロまゆを見ちゃったら、撫でずにはいられない、愛らしい女の子なのです


みんなで楽しく交流していると・・・



CIMG5617_R3.jpg
「ねーねー、テリーヌ来たぁ~?」

ガマンできなくなるのは、やっぱりこの白いのです



CIMG5588_R3.jpg
は~い、来ましたよ~!

左上、わかりますか?ライカちゃんの、うれしそうなお口



CIMG5600_R3.jpg
「待ちます、待ちます・・・!」



CIMG5601_R3.jpg
「っしゃーーー!!」



CIMG5599_R3.jpg
へにょへにょのおヒゲをなびかせ、マリリンが食らいついていると・・・



CIMG5603_R3.jpg
「うみゃい!!!」

ママの足の上で堂々と完食したライカ嬢が笑っておりました~



CIMG5621_R3.jpg
「うますぎます。これでまた一週間がんばれます!」

サラリーマンの休日的な空気を放つライカさんでした(笑)



おなかが満足すると、みんな一斉に

CIMG5631_R3.jpg
ごろ~ん。

「もう、やることないしぃ~。」とでも言うように、あからさまにやる気をなくすのでした。



CIMG5642_R3.jpg
しばらくして、あずきちゃんがマリリンのほうにやって来て、おしゃべりを始めました。

そして・・・



CIMG5644_R3.jpg
「ねーねー、ちょっと遊ぼうよ。」

と、マリリンにひょいっと手をかけた瞬間。

ぎゃわわーーーん!!

「遊ぼう」のお誘いが分からず、ケンカを売られたと勘違いした姐さんは、

「ちょっとアンターーー!! 何なの、その手!ほら、その手よ!まさか、このあたしにパンチをお見舞いしようってんじゃないでしょうねーーー!!」

トンデモナイ大騒ぎ。

勘違いも大概にしてくださいよ、姐さん



CIMG5645_R3.jpg
「ご、ご、ご、ごめんなさい~! 遊ぼうって言っただけなんだけど・・・なんか今日は踏んだり蹴ったりなの・・・だから最初に言ったのに・・・この席ビミョーって(泣)」

あずきちゃんを、こんなにしょんぼりさせてしまいました



CIMG5648_R3.jpg
「ふぅ~、やってやったわ。 売られたケンカは、売られるちょっと前に逆ギレ。 これが生きる術なんです。」

だーかーらー、遊ぼうって誘ってくれたのに~



CIMG5653_R3.jpg
そこへ、うちのがビックリさせてごめんね~、とマリリンをやさしく撫でる手。

あずきちゃんのパパさんです。

勘違いマリリン姐さんは、パパさんの撫で撫でがよほど気に入った様子で、喜びを忍ばせた笑みをこちらに向けるのでした



CIMG5655_R3.jpg
「おほほ。 もっとお撫でなさい。」

この後、パパさんがそっと手を止めると、くいくいっと首をまわして目で訴え、帰る時間になるまでたっぷりと撫でてもらったマリリンでございます。

あずきちゃん、マリリンがパパまでとっちゃって、ごめんね~!

踏んだり蹴ったりのところ、また踏んじゃった感じで、すんません。。。



ひとり大満足のマリリン。

カフェを後にし、再び別所沼公園を横切ると、


CIMG5671_R3.jpg
池の向こうに広がる空が、きれいなオレンジに染まっていました。



CIMG5670_R3.jpg
「クーーーッ!! 夕陽が目に染みるぜ!!」

今日も一日、楽しかったね

夕陽を見つめるマリリンの背中が、以前よりもたくましく見え、なんだか涙が出そうになる父ちゃん母ちゃんでございました。



CIMG5680_R3.jpg

| カフェ | 07:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。