今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ダイゴスペシャル!

みなさま、こんにちは~!


いつもマリリンに温かい応援を、本当にありがとうございます

こうして見守っていただいていることに、心から感謝申し上げます。




新年度に入り、環境が変わった方や、お仕事がお忙しい状況の方が多くいらっしゃることと思います。

我が家の父ちゃんも、やはり3月から特に忙しくなり、睡眠不足の日々が続いています。

毎晩帰りが深夜なので、マリリンとゆっくりする時間が持てません。

休日出勤も増えておりますが、休みがとれた日には、自分の時間はゼロで、めいっぱいマリリンに付き合ってくれております。

それでも、やはり以前に比べて、マリリンとの時間は格段に減ってしまいました。



となると・・・。



CIMG8652_R3.jpg



はい、そうです。

案の定、不安定になっております。

1か月以上続いている深夜帰宅で、すっかり意気消沈。

ブログでは、楽しい休日の一日を切り取ってお伝えすることが多いので、元気の良いマリリンなのですが、イマイチ、イマニの体調でございます。

なんとなくいつもの元気が出ておりません。



で、先日、ついに胃腸炎になりました。

季節の変わり目ということも影響はあるでしょうけれど、毎日鼻を突き合わせるように生活している母ちゃんの勘では、寂しさによるストレスが大きいかな、と思います。

ようやく帰ってきた父ちゃんがトイレやお風呂に入るときなど、激しく鳴くようになりました。

ほんの一瞬、部屋を出るだけでダメです。

ほかにも、平日、母ちゃんが用事で1~2時間家をあけるときも、珍しく分離不安の症状が出てきております。
(夫婦ふたりで出かけるときはいまだに分離不安が爆発しますが、悲しいかな、母ちゃんひとりのお出かけは、通常は何の反応もしないのです

また病院でも診ていただきますが、父ちゃんと一緒にいられるときは途端に体調が良くなり、すこぶる元気になることなどを考えると、最近の不調は、やはりストレスによるものかな、と思っております。



胃腸炎などの不調の際、てんかん発作を併発することがあるので、その数日間は、かなり注意しました。

幸い、発作は起こらず、胃腸炎も少しずつ良くなり、お散歩にも行かれるようになりました♪



CIMG8655_R3.jpg



まだまだ父ちゃんの忙しさは続くようですが、マリリンと一緒に、この時期をぐっと乗り越えたいと思います!(^^)!

同じようにお忙しい状況にあるみなさま、本当にお疲れさまでございます。




そんなこんなで、お散歩に行かれるようになったマリリンですが、しょぼくれを慰めてくれるような、うれしいことがありました!

久しぶりのお友達に会うことができ、幸せ全開になったのです♪

今日は、そのときの様子をご報告させていただきま~す



CIMG5898_R3.jpg
「ちょっとこの辺、匂うわね~。 誰か知らない犬が通ったばっかだよ。」



CIMG5899_R3.jpg
マリリン、首が埋もれているよ


久しぶりにゆっくり外の空気を吸うのが、うれしい様子。

どこを歩いても、楽しそうです



CIMG5984_R3.jpg
ブルブル~ッ!!も激しく、ガッシャンガッシャン車いすを揺らします



CIMG5980_R3.jpg
「えへへ~。今日はなんかイイコトありそうな気がする~♪」


そうなんです!

マリリンも母ちゃんも、誰かに会いそうな予感がして、ワクワク歩いていたら・・・


予感的中~!!!



CIMG5954_R3.jpg
じゃ~ん!!

なんとなんと、マリリンのボーイフレンド・・・のひとり(気の多い娘ですみません)

ダイゴくんに会えました~



CIMG5955_R3.jpg
「どーもボクです。みなさん、久しぶり~!」


前々回の記事で、マリリンが会えなかったお友達です。

ダイゴくんとの出会いは、こちらの記事こちらの記事に書いています


兄弟犬と一緒に保健所に入れられていたところ、命をつなぎ、おじさんの家族となった雑種犬の男の子。

幸せいっぱいのダイゴくんです!

マリリンは、ダイゴくんのことが大好きで、いつもお家の前を通ると、ピーピーキューキュー鳴いて呼びます。

ま、実際には、オヤツをたっぷりくれるおじさんのほうを呼んでいるものと思われますが


でも、夏と冬はほとんどお家の中に入っているので、偶然の出来事がない限り、会えないのです。

もうかれこれ、数か月会えていなかったと思います。


なので、ダイゴくん&おじさんとバッタリ出くわしたときは、飛び上がるほどびっくりしました。

どうやら、普段のお散歩時間とは違うけれど、用事があったため、この日だけお昼に出かけたようです


そして、目が合った瞬間の2匹の喜びようったら!

お互いに、「はひーーーん!!!」と鳴き叫び、ものすごい力で引っ張ります。

もしかしたら、ほんとに涙の一粒くらい出ていたかも

誓いを交わしたきり引き離されていたふたりが、運命的に出会った・・・みたいな感じでした。



CIMG5940_R3.jpg


CIMG5946_R3.jpg


ね、ラブラブでしょう?

あきれるくらい(笑)


ここで、そのときの動画をひとつ


[広告] VPS



普段おとなしいダイゴくんなのですが、明らかにはしゃいでいます!



CIMG5948_R3.jpg
背骨が折れた部分に顔が近づくと、決まってうなり出すマリリンですが、ダイゴくんなら、いいらしいですよ



CIMG5942_R3_20130331123510.jpg
ダイゴ 「ボクたち、愛し合っているんです! 邪魔しないでください!」

はいはい、ご心配なく。



CIMG5941_R3.jpg
いつまでも、大はしゃぎで愛をぶつけるダイゴくん。



CIMG5956_R3.jpg
マリ坊、振り向きざまの、チュッ



CIMG5957_R3.jpg
ダイゴ&マリリン 「好きだよ~



せっかくなので、ひとつ先の角まで一緒に歩かせてもらったのですが、このふたり、ラブラブしちゃってて、ぜんぜん先に進みません(笑)


まだここで、こうしていたいってことでしょうか。


CIMG5962_R3.jpg
おじさんを歩かせまいと、がんばります。



CIMG5963_R3.jpg
ダイゴくんは、マリリンがちょっとよそ見しただけで、なんか必死

こっちを向かせようと、アピールします。


その後、なんとか歩き始めたふたりの様子、短いですが動画でどうぞ~!


[広告] VPS



ダイゴくんが、マリリンをチラチラと見て、はしゃいでいるの、わかりますか



CIMG5966_R3.jpg
ダイゴくんの後ろ足が、ルンッて浮き足だってる~♪


ダイゴくんがルンルンしているうちに、マリリンが・・・


CIMG5968_R3.jpg
抜く~~~(笑)


マリリンの負けず嫌いは、相手がダイゴくんでも変わらないようです。


少しの時間でしたが、とっても楽しく歩くことができました

ラブラブするふたりをなんとか引っぺがして、それぞれお散歩再開♪

またね~!と手を振りました。


が。


CIMG5977_R3.jpg
「やだよ。」


だよね~、そうくると思った~



CIMG5978_R3.jpg
「フン! 愛するふたりを引き離すなんて、母ちゃん極悪人だよ!」



CIMG5979_R3.jpg
「ぜったい歩かないもんね。」


ま、そんなわけにもいかず、どうにかこうにか歩かせます。



CIMG5970_R3.jpg
お!マリリン、例のヤツ、出るか!?



CIMG5969_R3.jpg
出た~!!

抗議のリード噛み。



CIMG5972_R3.jpg
「こんにゃろ、こんにゃろ! これがあるから、いけないんだ!」




CIMG5976_R3.jpg
「こんにゃろめ~!」


怒りながらも、ちょっぴり楽しそう(笑)


胃腸炎になり、しょぼくれていたマリリンに、ダイゴくんとの再会は、最高のプレゼントとなったようです


次回の更新は、月曜の予定です。
よろしくお願いいたします♪

| お友達 | 08:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。