今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

伊豆の旅3 ~あずき&マリリン、庭カフェ参上!の巻~

前回の続きです。


さくらの里を満喫した、あずきちゃんとマリリン。

今度は、予約していたお店に向かいました。




庭カフェさんです!

伊豆にはたくさんのカフェがあり、犬連れカモンベイベーなドッグカフェや、テラスのみワンちゃんいいですよ的なカフェなど、様々。

人気のあるドッグカフェにも行ってみたかったけれど、GW中の混雑はハンパないとの情報を得て、断念。

テラスのみのカフェも、雨が降った場合などを考えると、予約しておくのはこわい。

観光施設の中のお店は、家族連れでてんやわんやの状態が容易に想像でき、それも、断念。

建物の密集しているところでなく、さらに人や犬の密集もなく、なるべく自然に過ごせる場所は・・・とあれやこれや探し、見つけたのが、こちらの庭カフェさん。

駐車場に車を停め、カフェへと続く階段をのぼった瞬間に、「あ~ここにして良かった~!」とみんなで笑顔になりました♪

店名の通り、かわいらしいお庭が木々の中でそよそよと佇み、自然いっぱいの空間が迎えてくれます。


高台のカフェから下を眺めると、


CIMG0794_R4.jpg
なんとも気持ちの良い景色


素敵すぎて、しばらくその場で立ち尽くしておりました。



CIMG0792_R4.jpg
お庭には、手作りのブランコやハンモックが点在し、大人の私でも、「わ~い!!」なんてはしゃいで思わず乗ってしまいます

ルンルン気分で木のブランコに座ったら、ミシッと大きな音が鳴り、「無理!だめだめ!ほんと無理!」とブランコの悲鳴が聞こえたので、慌てて飛び降りましたが



この空間には、犬2匹も、大満足!

店内のサンルームのお席に予約を入れておりましたが、あんまり良いお天気なので、テラス席に座らせていただきました♪



CIMG0795_R4.jpg
「は~、よいよいっと♪ いいやね~。 たまらんね~。」



CIMG0797_R4.jpg
「わたちも気に入った~! ねーねー、お庭で遊ぼ♪」


ちょっと待ってね、人間たちがごはんを済ませたら、遊ぼうね。


手作りパンやピザなど、美味しそうなランチがあり、早速いただきました。



CIMG0796_R4.jpg
「むむぅ~。 パンよ、来い! あたしのもとに、来~い!」


マリリンが念じている間に、あずきちゃんは、ダイレクトな要求です。



CIMG0805_R4.jpg
「ねーねー、ちょっとそれ、くれますよね? おとーさん、そこはくれるトコでしょ? ぜったいくれるトコでしょ?」

おとうさんにターゲットを絞り、強烈なプレッシャーを与えておりました



CIMG0806_R4.jpg
「我が子がかわいいなら、あげるべきですよ、ぜったい。後悔しますよ、ぜったい。」

あの手この手で攻めますが、人間のランチはもらえずじまい。



CIMG0799_R4.jpg
「何なのかしら、この時間って。 人間なんて、ララ~ラ~ララララ~ラ~。。。」


寂しく歌うあずきちゃんを慰めたのは、


CIMG0810_R4.jpg
なぜか、うちの父ちゃん


あのね、またしても出ましたよ。

父ちゃんだけがいやに犬に好かれるってパターン。

あずきちゃんったら、母ちゃんが「あ~ずきちゃ~~~ん!!」ってハグしようとしても大慌てで逃げたのに、父ちゃんが撫で始めたら、この通り。

「えへへ、えへへ♪」ってな顔をして、だんだん父ちゃんに近づき、最後はうっとり寄り添っておりました。



CIMG0809_R4.jpg
「母ちゃん、また父ちゃんに負けたね。」

マリリン! それは、言っちゃダメ!

敗北感を必死でのみ込んだ母ちゃんです



さてさて、美味しいランチとともにおしゃべりも盛り上がり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

あずきちゃんご一家は、この後また長距離移動が待っています。

少しお庭で遊んでから、お開きにしましょうか。



お庭の遊具の中に、小さなブランコを発見。

マリリンに乗ってもらいました



CIMG0814_R4.jpg
「え~! ここに乗るんかえ~!?」



CIMG0815_R4.jpg
「はいはい、こうすりゃいいんでしょ。」



CIMG0816_R4.jpg
「はぁ~。なんだってこの年でこんなことしなきゃいけないのかしらねぇ。」

テンションだだ下がりのマリリンの思いとは裏腹に、なかなかよく似合っております!



CIMG0820_R4.jpg
やわらかい芝生だったので、マリリンも車いすなしで遊ばせることができました♪



あずきちゃんとの楽しい時間は、そろそろ終わりです。

女の子同士だから、ケンカしちゃうかな?と思いきや、案外に気が合い、仲良く過ごせた2匹。

ずっとブログでやりとりしていたあずさくさんは、思っていた通り、やさしさあふれる、とても素敵な女性でした

おとうさんは、これまた話しやすくて、以前から知っているような感覚♪

無口なうちの父ちゃんも楽しかったようで、よく話し、よく笑っておりました。

お別れは寂しいけれど、きっとまた、会えるよね

それまで、あずきちゃんとの楽しかった時間を、マリリン家の大事な思い出として、温めておきたいと思います



CIMG0824_R4.jpg



あずきちゃん、ありがとう!!

また、遊んでね~



ところで。

庭カフェさんは、お店の方も、とてもやさしくて素敵なんですよ~。

予約のお電話をした際、奥様が、さくらの里からは近いけれど道がわかりにくいの・・・ととても心配してくださって。

道順を説明してくださったのですが、その分かりづらさと来たら(笑)


「あのね、さくらの里の駐車場をこうやって出るでしょ? そのまま行ってね、見えてきた角をそっちに曲がるの。 そしたら、プチホテルサンロードの看板が見えてね、そこをあっちに入るの。」


電話なのに、「あっち」や「そっち」という指示語が連発。

ミスター長嶋さんかと、耳を疑いました。


そのまま父ちゃんに伝えたところ、当然ちんぷんかんぷん。

結局、一からルートを調べておりましたよ

実際お会いしてみたら、物腰のやわらかな、とても素敵な奥様でした♪



こうして、伊豆の旅のメインイベントは、あずきちゃんとの楽しい時間、また、さくらの里や庭カフェという素敵な空間に恵まれ、マリリン家の胸に刻まれたのです。



そして、このあと訪れた場所で、偶然にも保護犬さんとの出会いが待っておりました。

その様子は、次回書いていきたいと思います。

幸せをつかんだふたり組が登場しちゃいますよ~



それから!

捨て犬ジャパンで、マリリン巻きを載せてくださいました~

マリリンは、完全ヤラセだったので、父ちゃんの手を消すのに、大変な面倒かけちゃったみたい

監督、ありがとう!!

かわいいお犬ロールたち、ぜひご覧くださいませ♪

| | 08:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。