今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃん登場!16 ~オムツの話~

CIMG3531_R_20130512203138.jpg



ども、父ちゃんと申します!

久々に登場してみました!



今日は「オムツの話」をしてみたいと思います。



CIMG3437_R.jpg



マリリンは、オムツをはいています。

それは、下半身不随で排せつのコントロールが出来ないからです。

おしっこウンチを、出かける直前にしたり、目的地に着く直前にしたり、カフェで食事中にしたり、寝ている間にしてたり、遊んでる途中にしたり、散歩中にしたり、ご飯食べながらしたり・・・。

まぁ、空気を読むなんてことはありません。



CIMG0044_R3.jpg



ちなみに排せつをするときは、こんな風に尻尾が強く持ち上がり震え、後肢がビクンビクンと反応します。


そんなわけで、毎日オムツをはいているわけです。



ちなみにうちがはかせてるオムツはこれ。



ネオ オムツ M 18枚 × 16個【まとめ買い ケース販売】ネオ オムツ M 18枚 × 16個【まとめ買い ケース販売】
()
コーチョー

商品詳細を見る




株式会社コーチョーの「NEO OMUTSU」。

いろいろ試しましたが、結局これに落ち着きました。

素材がしっかりしてたり、マジックテープのところがしっかり止まったり、と質が良い気がしました。

特に、尻尾を通す穴の大きさを調節できるので、ウンチが漏れることがほとんどないのが良いです。



ただ、オムツをしていて難点なのは、脚の付け根の部分が擦れて赤くなること。

これがひどくなると、血が滲んできて、痛々しいのです。

一度獣医に相談したことがあり、そのとき処方された「アイプクリーム」という軟膏を毎日朝晩塗っています。

今は母ちゃんがけっこううまく毎日オムツを外す時間帯を設けてくれているので、あまり赤くならなくなりました。



そうそう、オムツをしていて利点が一つあります。

それは“クッション代わり”になるということ。

どうしても下半身の肉が少ないマリリンは、お尻がゴツゴツと骨張っています。

そのまま何か固いところにあたると骨に影響があるんじゃないかと心配してしまいます。

特に、おやつを前にして我を失い、カーペットを超えてフローリングの上に出てしまった時など、興奮でお尻が「ドンッドンッ」と床にぶつかってるので、ひやひやしてしまいます。

そういうときに、オムツをしていると衝撃が随分和らいでいるようなので、安心できます。



CIMG9243_R3_20130512203434.jpg



オムツについては、私たちの間ではその姿が“当たり前”になっていて、最近のように、脱いだ姿が増えると、違和感すら覚えます。

「裸ではずかしくないの?」って思っちゃいます(笑)。



CIMG0509_R2.jpg



今となっては、オムツをしている姿が、いっそうかわいらしく思えます。


オムツをはかせるのを完全にやめるということはなかなか難しいですが、うまく外す時間を設けて、やっていきたいと思っています。



CIMG9819_R3_20130512203435.jpg



それにしても不思議だったのが、初めてオムツをするときから、嫌がったことがないんですよねぇ。

犬の順応性というか、適応力というか、運命を受け入れる度量というのは、すごいと思います。



CIMG3532_R.jpg



じゃ、また!

最近母ちゃんの具合の悪い日が多く、ブログも滞ることがあるかもです。

みんな元気に暮らせるようにがんばってるので、見守ってやってください!

| 父ちゃんより | 07:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。