今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ハゲちゃった

CIMG9483_R3.jpg
「どーもみなさん、元気ですか。 逆光からしっつれ~い。」



みなさま、こんにちは~!

ご心配をいただきまして、本当にありがとうございます。

この土日は、一同家にひきこもり、身体を休めることに専念いたしました。

おかげさまで、マリリンも母ちゃんも、元気復活です

いつも温かい応援を、心より感謝申し上げます




さてさて、一枚目の写真、マリリンがなぜお耳を隠しているかと言いますと・・・





ちょっぴりハゲができちゃったから



急に気温が上がり始めた頃からでしょうか。

だるそうな日がちらほら出てきたな、と思っていると、ふと発見しました。

耳の付け根がハゲていることを。



静かに炎症を起こしていたようで、突然べろんと皮膚が剥がれ落ち、血が固まったかさぶたのような塊がくっついていました。

すぐに病院で診てもらうと、やはり炎症とのこと。

どうも免疫力が下がっているようです。

塗り薬をいただき、次の日には、赤みがとれてきれいになってきたのですが、続いて、胃腸炎を起こしました。

すぐに病院で、いつもの注射。

毎度のことですが、治るまでは一睡もせずに苦しみます。

一晩中ヒンヒンハァハァ鳴いて走りまわり、顔面蒼白(もともと白いですが)で訴えます。

そんな日は、私たちも寝ずの看病。

動物は、体調の悪いときは本能的に絶食して身体を丸め、胃腸の回復を図ると言いますが、マリリンに限っては、その本能は皆無です。

眠れば回復が早いものを、苦しみから逃げるようにひたすら動きまわり、状態が悪くなってしまうのです。

病院の先生がおっしゃっておりましたが、特に日本犬など、神経質なタイプの犬は、眠らずに苦しんで悪化させることが多いんだとか。

眠らせようと抱っこしても、猛烈に暴れ、首にギャッと爪を立てるなど、こちらの命が危うくなる始末

なので、諦めて、治るまで徹夜に付き合い、苦しみに寄り添うことにしております。



そして、マリリンが具合の悪いときに、いつも登場し、心配してくれる子が、ひとり。

そう、お空のクル叔父さんです。

これが不思議なんですよね。

マリリンが弱っていると、必ずやってきます。



今回も、ひたすら動きまわり、テーブルの下を通って顔を出した瞬間、



CIMG1128_R4.jpg
「ハッ!!」



CIMG1129_R4.jpg
ただ一点を見つめ、固まります。


ダダダッと飛び出し、



CIMG1133_R4.jpg
この顔。



CIMG1131_R4.jpg
見つめる先には、キッチンがあるばかり。


外から気になる音がするわけでもなく、キッチンにも何もありませんが、シーンとした部屋の中、マリリンはじっと目を凝らし、集中しています。

このときばかりは、一瞬苦しみさえ忘れてしまうようです。



CIMG1144_R4.jpg
「あれは・・・」



CIMG1132_R4.jpg
「クル叔父さんだ~~~!!!」



このあたりで、母ちゃんも確信するのです。

あぁ、やはりクルタンが来てくれたのか、と。



ここからは、カメラをとめて、母ちゃんは静かにその場を離れ、遠くから見守ります。

ただひたすら一点に向かって、マリリンはピーピーキュルキュル鳴きました。

ときに雄叫びをあげ、ときにスンスン甘え、くるんくるんと喜びの回転をします。

そのやりとりは、なんとも愛おしく、毎度、胸が熱くなるのです。



しばらくすると、急にマリリンの動きがとまります。

クル叔父さんが、お空に帰ってしまったのでしょう。



CIMG1141_R4.jpg
ゆらゆらと歩き、



CIMG1143_R4.jpg
名残惜しそうに、見つめていました。


不思議と、クル叔父さんが現れたあとは、マリリンの動きが落ち着きます。

苦しみが、少し和らぐのでしょうか。

ようやく身体を伏せ、うとうとと眠ってくれたのでした♪

クルタン、いつもありがとう



今は、すっかり調子が戻り、笑顔を見せてくれております!(^^)!



耳の付け根はと言うと、



CIMG1203_R4.jpg
こんな感じ。

炎症が治まり、あとは毛が生えてくるのを待つだけです。



CIMG1207_R4.jpg
「きゃは~! ピンク色にハゲちゃった! 毛が生えるのは時間がかかるから、半年くらいハゲてるらしいよ!」



とまあ、こんな風に、免疫力が低下しておりましたが、皮膚と胃腸はもう大丈夫だと思います♪

ただ、もうひとつありまして。

ここ数日、母ちゃんが勉強していたことがあります。

それについては、次回書いていきたいと思います。



胃腸の苦しみから解放されたマリリン。

様子を見ながら、ようやく少しおさんぽもできるようになりました♪

無理せず、のんびり身体を戻していきたいと思います

そして、ただ今、あずきちゃんのブログに、元気いっぱいのふたりが登場しておりますよ~!

姐さんと舎弟ぶりを、どうぞご覧くださいませ~

| マリリンの暮らし | 08:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。