今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アクロバットな車いす♪

みなさま、こんにちは~!

先日、RAINDOGS CAFEでごはんをいただいた日のこと。

遅いランチの後、外に出ると、めずらしく涼しい風が吹いていたので、帰る前にみんなでおさんぽをすることにしました♪



CIMG1922_R4.jpg
「やったぁ~!!」


お水たっぷりのカフェごはんを食べて、元気もりもりのマリリン。

あとは帰るだけだと思っていたら、お散歩だよと言われ、思わぬ臨時収入!とばかりに大喜びです。




ぶるぶる~っと、気合を入れます!


すんごい首の角度だねぇ



CIMG1926_R4.jpg
「なんか、身体が軽~い!」


湿度もそれほど高くなく、久しぶりに空気が軽く感じられます。

こんな気持ちの良い日は、マリリンもテンションがあがるようで、張り切ること、張り切ること。



CIMG1920_R4.jpg
「母ちゃん、あたし、楽しいよ!」


うんうん、そりゃ~何よりだ。

いい顔してるね~



大きな道を歩いていましたが、マリリンが行きたいというので、路地裏に進入。

歩行者と自転車だけが通れるところです。



CIMG1928_R4.jpg
「ちょいとちょいと! 刺激的な匂いがするわ~!」



CIMG1930_R4.jpg
家のまわりのお馴染みさんぽコースとは、やはり興味の度合が違うみたい♪

黒いお鼻と白いまつげをひくひくさせて、大興奮でした


匂い嗅ぎに満足し、歩き始めたマリリン。



CIMG1934_R4.jpg
「あら? なんかちょっと・・・」



CIMG1936_R4.jpg
「何コレ。 前足うまく踏み込めないし、車いすはガッタンガッタン言うし・・・」



CIMG1937_R4.jpg
「すっごく歩きづらいんですけどぉ~~~!!」


途中からキレ始め、



CIMG1940_R4.jpg
「母ちゃん、あたしを抱っこしてもいーよ!」


やんわりと(?)、命令。



だめだめ、自分で歩いてちょーだい。

ほら、こっちに来れば、歩きやすいアスファルトになるよ。



砂利道のすぐ横は、整備された緑道のようになっています。

マリリンを促し、こちらにおいで、と言ったものの、砂利道と緑道の間にひとつ段差がありました。

ダメ元で、がんばれ!自分でのぼってごらん!と応援したところ、エイヤ~!!とのぼりきりましたよ~!



その様子を、動画でどうぞ~♪



[広告] VPS




一度のぼれず、「できない~」と父ちゃんに助けを求めましたが、最後まで自分でがんばりました!(^^)!

アクロバットでしょ~

銀父さんの車いすは、多少の段差はへっちゃらです



ひとつ自信のついたマリリンが、よっしゃ~!と歩きはじめたところで、母ちゃんに事件発生!

いや、大したことじゃないんです。

蚊に刺されたってだけなんです。

なんですが・・・母ちゃん、子どもの頃から、蚊に刺されると、痛みをともなって大きく腫れます。(←謎…)

「ハチに刺されたの!?」と人にギョッとされるくらい、腫れあがるのです。

痒くなることはありません。

しっかり刺されちゃうと、「イタイイタイ~」と大人なのに泣きべそ状態。



いつも、散歩の前には虫除けをぬりたくるのですが、この日は、車で家とカフェの往復のみの予定だったので、完全に油断しておりました

虫除けをぬっておらず、見事に刺されたという結果。

なんてバカなんだ!と悔やんだときには、後の祭りです。

首筋を刺され、「ギャー! 痛いよ~!」とパニックになりながら、常にバッグに入れている虫刺されの薬をぬります。

そして、これまたバッグに入れてある虫除けを、今さらながらですが、見えている肌にぬりたくりました。



突然おさんぽが中断したかと思うと、母ちゃんが「痛いよ~!」と騒ぎながら、狂ったように身体に虫除けをぬりたくっているので、マリリンは唖然としています。

ポカーンと口を開けて見ていましたが、何か異常が起こったと分かったようで、鳴き始めました。



CIMG1945_R4.jpg
「ちょいと! 母ちゃん、どうしちゃったの?」

(母ちゃんの混乱を前にして、いやに表情がうれしそうなのは、ツッコまないでください・・・


母ちゃんが緑道から離れたところで処置をしている間、父ちゃんが、マリリンの様子を撮っておいてくれました。

ピーピーマリ坊を、動画でどうぞ~♪ (鳴き声が出ます)



[広告] VPS




ただ単に、止まっているのが不満で、歩きたいだけじゃない?って気もしないでもないですが、ま、母ちゃんを心配していることにしておきます



マリリン、ごめんね~!

もう大丈夫よ、虫除けぬりたくったから、これで安心して歩けるよ~!



CIMG1952_R4.jpg
「おさんぽ、さいか~い! 早く早くぅ~!」



CIMG1951_R4.jpg
マリリン、テンション上がりまくり!



CIMG1955_R4.jpg
急な坂道だって、よいしょ!こらしょ!っと、ぐんぐん上っちゃいます



CIMG1956_R4.jpg
「あの~、ちょいとおたずねしますがね、何か食べ物はありませんか。 栄養補給しないといけないもんで。」


なんて、知らないお家に入ろうとしたり


ウキウキとおさんぽを終え、車を置いている駐車場へ向かいます。

が、駐車場へ行くには、マリリンが大好きなWoo Pee Cafeさんの前を通らなければなりません。

父ちゃんがうまく誘導し、道路の反対側を進もうとすると・・・



CIMG1960_R4.jpg
「あら? 何か違和感。」



CIMG1961_R4.jpg
「何かだまされているような。。。」



CIMG1965_R4.jpg
「あーーー!分かったわ! 道の向こう側はカフェじゃないの! だましたわね!」 


気づいちゃったか~

マリリンや、さっきごはん食べたでしょ?

今日はこのまま帰るよ。



CIMG1966_R4.jpg
「い~や~だ~!! 行~ぐぅ~~~!!」


どうしても動かないので、父ちゃんが抱っこし、強制連行です。




「きゃは~! これ楽しい~! 父ちゃん、早く早く~! 走ってみて~!」


基本、ちょっと前のことは、すぐに忘れるマリリンでありました

| マリリンの暮らし | 08:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。