今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

動物の味方、マリ議員♪

みなさま、こんにちは~!

不安定なお天気が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

マリリンは、涼しい部屋の中で、ぬぼ~~~っとしております



この時期、何より困るのは、やはりカミナリ

少し前、ものすごい雷雨に見舞われたときは、マリリン家、停電いたしました~

稲妻とともに、メリメリメリ!!という強烈な地響きがしたので、こりゃ~かなり近いなと思っていたら、あっという間に、プツン・・・電気が消えました。

マリリンは、もはやどうにもならないくらいの大パニックです

エアコンが切れたことで、次第にムシムシと暑くなってくるし、いつ復旧するのかが分からないから、かなり不安になりました。

心配なのは、冷蔵庫。

この暑さでは、食品がすべてだめになってしまいます。

そこで、冷凍庫にため込んでいた保冷剤を、冷蔵部分に少し分け、均等に置いておきました。

これは、以前、何度か計画停電を経験し、その際に考えたことでした。

また停電することがあるかもしれないと思い、30個近く(笑)とっておいたのが、いきなり役に立ってくれました~!

結局、1時間半~2時間くらいで復旧しました。

暑さと恐怖で、マリリンはぐったり。

こんなことが9月まで続くのか・・・とうんざりしたのでした。




さてさて、先日は選挙がありましたが、みなさま、行かれましたか?

父ちゃん母ちゃんも、バッチリ行ってまいりましたよ~♪

と言っても、日曜日は行かれるか分からなかったので、前もっての期日前投票です。

結局、胃腸炎でえらいやっちゃになりましたので、投票しておいて良かったという結果になりました



期日前投票に行く車中で、こんな話をしました。

もし、マリリンが議員になったら、どんな感じだろうね、と。

マリ坊がスーツを着て、難しい顔をしながら腕組みしているのを想像するだけで笑っちゃいます。



そんなわけで、今日は、動物諸君の味方、マリ議員に登場していただきましょ~!

どうぞ~!





CIMG2291_R4.jpg
「はい、どーもどーも。 あたしゃ、動物をいじめる法案はぜったい許さないよ。」 


パソコンの目の負担が軽減されるとかで、母ちゃんが買ってみた度無しのメガネです。

意外とハマるでしょ、マリ議員♪

でもね、この議員さん、少々エバりんぼなのが厄介なのです。



CIMG2287_R4.jpg
「あのね、選挙は国民の権利だからね。 ちゃんと行使しましょう。」



CIMG2289_R4.jpg
「選挙に行かないなら、政治の文句なんか、何ひとつ言っちゃあいけないよ!」



こんな姿を思い浮かべ、私たちは車中でふき出しながら、言いたい放題。

選挙を終えて、お留守番のマリリンのもとへ帰るまで、この話は続きました♪



マリ議員、一生懸命なのはいいのですが、いかんせん、性格的に厄介です。

おそらく、檀上にあがると、仁王立ちで自分の過去を語り始めることでしょう。

苦労話を身振り手振りで訴える様が目に浮かぶようです



世の中を良くするとか全体的な判断はなく、提案する政策はすべて主観から来るものばかり。



CIMG2290_R4.jpg
「カミナリ防止法、制定!!」


とかね



もっとも力を入れる保護犬や障害のテーマは、それこそ、とうとうと語ることでしょう。

「あたしもね、さんっざん苦労してきました!」と始まって。

ほかの議員からの反論に対しても、理論的な回答は一切なし。

すべて感情論。

何かと言うと、腕を後ろに振りまわし、背中をバシンッ!と叩いて、「あたしゃ~ね!背骨が折れてんだよっ!その気持ちがアンタに分かんのかいっ!」が口癖です。(もはや浅香光代・・・)

保護犬たちからは熱烈な支持を集めますが、ほかの国民からは白い目で見られ、最終的に危険犬物の烙印を押されかねません。



政界の浅香光代・・・じゃなかった、マリ議員には、常に父ちゃん母ちゃんという議員秘書がいて、あれこれ世話を焼きます。

きっと、秘書の私たちも振り回されるだろうねぇ。

激しい要求にへーこらと従うものの、政策を考える中には決していれてもらえないよね。

な~んて、マリリンがその場にいないのをいいことに、盛り上がるは盛り上がるは。

家に帰ると、憮然顔のマリリンがいましたよ。





CIMG2157_R4.jpg
「ちょいとアンタたち、あたしの悪口言ってたね?」


あ、いえいえ、悪口じゃないです、決して。



CIMG2286_R4.jpg
「あたしゃ~ね、背骨が折れてんだよ。 何か文句あんのかい!? 思い返せばこの犬生、酸いも甘いも噛み分けてね、そうそう、大体っからおかしいんだよ、この世の中。 動物の気持ちを考えないやつは、ひどい目に遭うと相場が決まっててさ・・・」



永遠に続くマリ議員の演説でございました




こんな風にエバり散らしているマリ坊ですが、昨日はまたもやカミナリに大パニック。

あわわ、あわわ、と逃げ惑いましたよ。

母ちゃんを置いてひとりだけ逃げようと、玄関へダッシュ。

慌てたあまり足がもつれ、ステ~ン!とひっくり返る始末でした。

たくさんの動物たちが震えあがっているんだろうなぁ。

カミナリさんよ、ちょいとここらで、いったん落ち着いてみようか

| マリリンの暮らし | 08:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。