今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリ坊、ワクチンの運命やいかに!?

みなさま、こんにちは♪

連日、暑い日が続きますね。

少し気温が落ち着いていた埼玉も、今週は猛暑の1週間になるようです。

マリリンも母ちゃんも少々体調が良くないので、暑さでさらにやられないよう、しっかり対策していきたいと思います。
(マリリンは胃腸炎じゃなく、よく休めば大丈夫という程度ですので、ご心配はいりません♪)

前回の記事、ハウルくんはまだ見つかっていないようです。

早く、一秒でも早く見つかりますように。



それと。

犬の献納のお話に、たくさんのお言葉、お考えをいただき、本当にありがとうございます。

何百年前の話とかではないんですよね。

60数年など、ほんの少し前のこと。

そのわずかな期間に、日本は豊かになり、そして犬を取り巻く環境も変わりました。

けれど、犬たちの苦しみは変わらず、ここにあります。

なんとかしなければなりません。

このままじゃいけません。

無力な自分ですが、地道に発信していきたいと思っております。






さて、先日、こちらの記事で、てんかん予防のためにワクチン抗体検査を受けたと書きました。

検査の結果が出ましたので、今日はそのお話です



CIMG2541_R4.jpg
こちらが、抗体検査の結果票。



半年前とあまり変わっておりませんでした♪

ぐ~んと減っていたら嫌だな、と思っていたのですが、十分抗体が残っておりました



抗体検査で調べられるのは、ジステンパー、パルボ、アデノ1型(犬伝染性肝炎)の3種類。

先日の記事では、アデノをひとくくりにしてしまいましたので、訂正させてください。

アデノは、1型(犬伝染性肝炎)と2型(犬伝染性咽頭気管炎)があり、重篤な症状になりやすいのは、1型のほうです。

危険度の高い病気である上記3種について、抗体検査は行われます。



で、マリリンの結果はと言うと。

以前から異常なほどに抗体をわんさか持っているのは、パルボ。

これは、基準値をはるかに上まわっているので、この先1年以上打つ必要はありません。

次に、ジステンパーとアデノ1型ですが、これらについては、今は抗体があるけれど、1年もつかどうかは分からないので、半年後に再度抗体検査をすることになりました。

アデノ1型は、半年前の検査では、1年以上もつという診断が出ましたので、この半年の間に、少しずつ減ってきていることになります。

興味深いのは、ジステンパー。

半年前の抗体検査において、ジステンパーのみ、1年はもたない可能性あり、と出ておりました。

そこで、1年経つ前に、半年の段階で、今回検査をしたわけです。

ところが、結果としては、ジステンパーの数値は、半年前とほぼ変化がありませんでした。

月日とともに下がってくるはずの抗体量が、変わらない。

はい、そうです。

先日の記事で書きましたように、抗体は、ワンちゃんと接することで、増えることがあります。

マリ坊は、いろいろなワンちゃんとご挨拶させていただいているので、知らず知らずのうちに、下がりかけた抗体が増えちゃったみたい♪



ということで、今回の検査の結論。

パルボは、1年以上打たなくて良し。

ジステンパーとアデノ1型は、半年は打たなくて良いが、1年は厳しい。

よって、半年後に、再度抗体検査を受けることになりました。
(あまり期間をあけると不安なので、12月頃に受けようかな、と思っております。)

その際も、もしかしたら下がりかけた抗体が増えてくれて、またしてもワクチン不要、となるかもしれませんね



最後にワクチンを打ったのは、てんかん発症前の、2011年2月。

なので、これから半年打たなくて良いということは、丸3年抗体が残っているということになります。

半信半疑でしたが、こうして実際に調べてみると、いかに抗体が残っているものか、よく分かりました。




で、今度12月頃に抗体検査を受けた結果、いよいよワクチンを打ったほうがいいだろうという診断が出た場合、何種のワクチンを選択するか。



病院で扱っているかどうかの違いはありますが、ワクチンは、2種から存在しており、多くの場合、以下の組み合わせになっております。



・2種   ジステンパー、パルボ

・5種   ジステンパー、パルボ、アデノ1型、アデノ2型、犬パラインフルエンザ

・6種   5種+犬コロナウィルス感染症

・7種   5種+犬レプトスピラ病2種

・8種   7種+犬コロナウィルス感染症(5種+レプトスピラ3種もあり)

・9種   5種、犬コロナウィルス感染症、犬レプトスピラ病を3種 



私たちとしては、ジステンパー、パルボ、アデノ1型については、重篤な症状が予想されますので、接種しておきたいです。

なので、2種では不安を覚えます。

よって、現段階の考えでは、5種を選択する予定でおります。



6種に含まれるコロナもこわいけれど、コロナはやや副作用の強いワクチンです。

また、7種以上は、マリリンの場合、考えておりません。

7種になると、レプトスピラが2種入ってくるのですが、実は、このワクチンがてんかんに作用しているのではないか、という見解があるのです。



レプトスピラは、ねずみを媒介して感染する、人獣共通伝染病です。

海や山などに行く機会が多い場合、また感染の危険が高い地域である場合など、接種したほうがいいワクチンだと思います。

ただ、レプトスピラの抗体は半年程度しか持続しないと言われており、何とも悩ましい病気です。



マリリンが来た頃は、ねずみだってどこにいるか分からないし、たとえ効果は半年でも、とにかく打っておいたほうがいいだろう、と思い、7種を2年打ちました。

しかし、このレプトスピラ2種によって、てんかんが引き起こされた可能性があると知り、大変な後悔に襲われました。



もし感染したらと考えると、やはりこわいです。

けれど、てんかんのリスクがある以上、レプトスピラは打たないことに決めました。



悩ましい部分はたくさんありますが、以上のように考えた末、もし今度打つことになったら、5種を選択する予定です。



たとえ5種でも、それを打つことで、丸3年穏やかだったてんかんが起こったら・・・と不安はつきません。

願うのは、12月の検査で、またワクチン接種が回避できますように、ということです。



健康でいるために打つワクチン。

それなのに、危険と隣り合わせって、なんとも複雑な気持ちになりますね。

住環境や地域などによって、感染の危険度は様々です。

レプトスピラだって、マリリンの場合はてんかんで打てませんが、感染の危険があれば、やはりワクチンは頼もしい存在です。

実際、マリリンのかかりつけの病院でも、念のためという思いも込めて、7種を打つ方が多いと聞いております。

その子の環境、その子の個性に合わせ、飼い主さんが選択し、こたえを出していくのが一番なのだと思います。

抗体検査は、取り扱っていない病院もわりと多くあるようです。

もしくは、取り扱っていたとしても、べらぼうに高いお金をとられるか。(マリリンの場合は6000円ほどです)

まずは、抗体検査が全国どの病院でも妥当な金額で行われますように、それを強く望んでおります。






さてさて、今回も見事ワクチンを回避したマリリンは・・・




CIMG2165_R4.jpg
「あたしゃ、やったよ!」


エバってます



CIMG2167_R4.jpg
「自らの力で抗体増やしたよ!」


それはちょっと違うような・・・




父ちゃんと仲良く遊んでいたマリリンですが、しばらくして、



CIMG2168_R4.jpg
「ちょいと! 痒いんだよ! 身体を掻いとくれ、母ちゃん!」


母ちゃん名指しで命令されたので、いそいそと出動。



CIMG2170_R4.jpg
「ヒヒヒ、気持ちいいねぇ。 もうちょっと背中のほうも頼むよ。」


後ろ足が動かせないので、身体を掻くことのできないマリリンは、よくこんな風に痒さを訴えます。

父ちゃん母ちゃんがマリリンの後ろ足となり、カッカッカッと掻いてやるのです。

気持ち良くなってくると、牙がにゅにゅにゅ~っとむきだしになり、黒い唇がイーーッと伸びてきます。



CIMG2176_R4.jpg
こんな。



CIMG2173_R4.jpg
「ちょいと母ちゃん、背中だって言ってるでしょ?」



CIMG2174_R4.jpg
「聞いてんのかい!?」


はいはい、すみませんね、至らなくて。



CIMG2182_R4.jpg
「ふあぁ~あ。 いやだよ、気の利かないヒトは。」



こんな風に、いつまでも元気なマリリンでいてほしいな。

12月も、ワクチン回避できるといいねぇ。

ただでさえ、冬はてんかん注意報の季節だから、そこへさらにワクチンで刺激したくないもんね。




CIMG2179_R4.jpg
「てんかんもワクチンも、あたしゃイヤだよ。 どうぞお引き取りください。」

| てんかんとワクチン | 08:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。