今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

茶色化コンビの、楽しいひと時♪

CIMG2558_R4.jpg
「はい、どーもどーも、2回連続で出番の少なかったあたしですよ。」


ごめんごめん



前回、前々回の記事に、いろいろな方から、たくさんのコメントをいただきました。

本当にありがたく、大事に受け取らせていただいております。

動物たちのことをこんなに考えてらっしゃる方々がいる。

そのことに、何かお腹の底から力がわいてまいります。

将来は保護活動をしていきたいという現役大学生のお嬢さんから、生体販売について、ビシッとかっちょいいお言葉も!

「会社の経営者が最も重要視しなければならないことには、売り上げ以外に、『社会的責任を果たす』ということがあると思います」

しびれました。

こういった清々しく頼もしい若い世代の存在が、未来を明るくするのかもしれません。



みなさまから熱いお気持ちをいただき、本当にありがとうございます。

いろいろとお考えをめぐらせていただいたすべての方へ、心より感謝申し上げます。







それじゃ、前回予告した記事、いってみよう~!(^^)!


りんかちゃんのお店にお邪魔したマリリン家。

久しぶりに会えた看板娘りんかちゃんに、テンション上がります!



CIMG2576_R4.jpg
「みなさん、いらっしゃい。 ようこそ、私のお店へ♪」


なんて穏やかなイイ笑顔でしょう

私たちのことを覚えてくれているようで、最初から緊張なし。

控え目ながらも、喜んでくれました♪



CIMG2566_R4.jpg
母ちゃんのなでなでに快く応じてくれて、



CIMG2571_R4.jpg
あっという間に、うとうと


かわいいねぇ


そうかと思うと、



CIMG2575_R4.jpg
こんな堂々たるあくびを披露してくれたり


以前は、こうしてのびのびとした姿を見せてくれることはなかったので、父ちゃん母ちゃんもうれしいです


と、ここで、りんかちゃんが何かに気づきました。



CIMG2577_R4.jpg
「あ!おとうさんだ! おさんぽね~!!!」


厨房のほうから、シェフであるパパさんがこちらにやって来たのです。

が、パパさんは、マリリンを撫でに来てくださっただけで、おさんぽはりんかちゃんの勘違いでした。

そうとは知らず、きゃは~!!!とみんなの前に躍り出て、大はしゃぎするりんかちゃん。

「りんか、勘違いだよ。」

そう一言告げられ、「てへへ、間違っちゃった!」とばかりに上目遣いをする様子を見て、思わずふき出しました



CIMG2579_R4.jpg
「まったく、勘違いは困るよ。 あのね、シェフはあたしのことを撫でに来てくれたの。 そういうことなのよ。」




ママさんに、りんかちゃんは健康面は大丈夫ですか、とお聞きしました。

「えぇ、とっても元気で悪いところはないの。 病院に行くたび、ちょっとダイエットしましょうかって言われちゃうけどね。」

そう言って、いたずらっぽく首をすくめるママさんの顔が、とっても幸せそうに輝いています♪

「りんかは、身体は元気なんだけど、心のほうは、もう少し時間がかかるかもしれないわね。」

そのお言葉に、「いえいえ!!」と思わず首を振る父ちゃん母ちゃん。

家族に迎えられてから、1年半。

この1年半で、りんかちゃんの表情や行動は、驚くほど変わりました。

常にピーンと張りつめて緊張していたお耳も、すっかり自由に伸びるようになって、ふっくらとお顔を包んでいます。

ビクビクしていた時期が信じられないくらい、今は堂々とし、そして心から安心して、ふたりといっぴきの暮らしを楽しんでいるのが伝わってまいります。

飢えに苦しんでいた頃を考えたら、ダイエットしなきゃなんて話が出ること自体が、なんだか幸せで、とてもうれしい。

これから、ますます表情豊かになって、自己主張し、甘えてくれるようになると思うと、楽しみでなりません



CIMG2593_R4.jpg
マリリン 「りんかちゃん、アンタよくがんばったよ。」

初代わんこ 「だね。」



CIMG2595_R4.jpg
マリリン 「パパさんママさんの家族になれて、本当に良かったね。」

初代わんこ 「だね。」



お店を見守る初代わんこさんと、マリリン。

よく似た2匹が、りんかちゃんを見つめながら、しみじみ語っているようでした。



おさんぽ勘違いでうっかり躍り出ちゃったりんかちゃんは、照れながら引っ込み、またお利口に伏せをしておりました。



CIMG2582_R4.jpg
「あ~、おさんぽ行きたいわぁ~!」


そう言って、次の瞬間には、



CIMG2589_R4.jpg
寝る~~~(笑)



この日、父ちゃん母ちゃんの間でもっぱら話題になったのは、りんかちゃんの早寝。

基本的に、犬はみんな寝ようと思えばすぐに寝られると思うのですが、りんかちゃんの「すぐ」は、ハンパないのです。

ルンルンと歩いていたと思うと、突然立ち止まり、スッと寝る。

パッチリとおめめを開けて私たちの会話に参加していたかと思うと、こちらが瞬きする間に、スッと寝る。

もうその素早さと言ったら、マリリンもかないません。

このりんかちゃんの特技に気づいてから、家でマリリンがスッと早寝を披露すると、「りんかちゃん並みだね」なんて茶化しています。



CIMG2600_R4.jpg
「ふあぁ~~あ。 あたしも大概早いけど、りんかちゃんの“スッ”には勝てないわ。」



そしてこの後、りんかちゃんは、パパさんと一緒に、待望のおさんぽに出かけました

大はしゃぎしながらお店を飛び出していく様子を見ながら、「りんかちゃん、おさんぽをすごく楽しみに待っているんですねぇ。」とママさんに言うと、返って来たお言葉に、びっくり。


「りんかはね、一日6回おさんぽに行くの。」


驚いて、思わずのけぞりました。

1回の時間は短いようですが、ご自宅でも、お店でも、時間を見つけては楽しく歩いているそうです。

このお家に来てから覚えた、「さんぽ」という最大の喜び。

それを、今めいっぱいに楽しんでいるのですね




CIMG2607_R4.jpg
「ちょいと~!しみじみしてるとこ悪いけどさ、なんかイイ匂いがするんだけど~!」


マリリン大当たり。

人間のランチが登場です



CIMG2613_R4.jpg
「父ちゃん、あたしに肉をください!肉を食べるのが、ストラバイトにいいんです!」


マリリンがはしゃぐのも無理はありません。

とっても美味しそうなランチなんですもの♪



CIMG2615_R4.jpg
父ちゃんは、「ローストポーク ハニーマスタード」



CIMG2617_R4.jpg
母ちゃんは、「夏野菜のキッシュ」


スープからキッシュに至るまで、全て肉がないメニューなので、母ちゃん余裕の完食!


ピーピー鳴いて訴えるマリリンに、



CIMG2622_R4.jpg
ママさんがパンをくださいました



CIMG2623_R4.jpg
「やったね!!」



CIMG2632_R4.jpg
「ママさん、ありがとう! 大好き!」



そこへ、お散歩から帰ってきたりんかちゃんが、合流です。



CIMG2637_R4.jpg
「あ、パン・・・



CIMG2640_R4.jpg
「ください・・・


なんていいお顔!

おさんぽが楽しかったようで、イキイキとした表情を見せてくれました♪



CIMG2647_R4.jpg
「りんかちゃんったら、はしゃいじゃって困ったもんよ~!」


マリ坊、なんだい、その首の角度は。

壊れたぜんまい仕掛けのおもちゃのようだよ



CIMG2650_R4.jpg
マリリンは、りんかちゃんにたくさん話しかけ、



CIMG2653_R4.jpg
そしてふたりは、たくさん笑いました。


楽しい楽しいひと時に、大満足です。



CIMG2665_R4.jpg
「ほぉぉ~~~。。。」


りんかちゃんと一緒に、ゆっくりと眠りの中へ入っていったのでした




そうそう。



CIMG2666_R4.jpg
↑ こんな風に寝ているマリリンを見て、ママさんと、茶色化談義に。


りんかちゃんも、来たばかりの頃は真っ白で、その後どんどん茶色化が進み、今はすっかり茶系の犬になったそうです。

心も身体も、いろいろな変化を起こしているりんかちゃんとマリリン。

これからのふたりに起こる変化を、楽しみながら見守りたいと思います

| りんかちゃん | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。