今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ロンくん、旅立ちました

みなさま、こんにちは。

前回の記事を読んでくださった方、拍手で応援してくださった方、お言葉をかけてくださった方、みなさま本当に、心からありがとうございます

コメントくださった方おひとりおひとりにお返事ができず、申し訳ございません。

こうして見守ってくださっているみなさまの存在があるから、いつだって、私たちは前を向いて歩み続けることができております。

温かい応援に、感謝の気持ちでいっぱいでございます。







昨夜、大好きなお友達が旅立ったことを知り、それから、何も手につかずにおります。



犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪のロンくんが、8月30日、旅立ったそうです。



CIMG3584_R.jpg



いつかこんな日が来るのだろうとは思っていたけれど。

ロンくんのことが大好きなマリリン家は、寂しくて、しんとしています。

マリリンも、父ちゃん母ちゃんの目をじっと見つめ、話を聞いていました。



ロンくんと過ごしたときのことを、思い返し、泣いて、笑っています。

ザッシュ一族のみなさんと遊んでもらったときの記事です。

浦和に集ったザッシュ軍団(約一名純血?)

ザッシュ一族、浦和に突撃してきたぞ~!



旅立ったことは、寂しくて仕方がないけれど、でも、どこか、おっきな笑顔でおっきな拍手を送りたい気持ちがあって。



CIMG6782_R3.jpg



年を重ねるたびに、どんどんかわいさが増していったロンくん。



CIMG6834_R3.jpg



いつも、みんなの中心にいて、「なんだ?」とすっとぼけていたロンくん。

その天然記念物的な愛らしさとおもしろさは、最強でした。



CIMG7008_R3.jpg

後ろで丸まっているのは、RAINDOGS CAFEのdazz店長です。

ふたりは本当によく似ていて、同い年な上に、誕生日が一日違い。

また、ともに特発性前庭疾患を乗り越えたという、なんとも特別な結びつきを感じさせます。

ふたりのことは、おふたりさん、15歳おめでとう!!の記事の中で綴っております。



マリリン家は、昨日も、RAINさんにお邪魔し、dazz店長の寝顔を眺めてきました。

上の写真のテーブル、dazz店長の息遣いを感じられる席がお気に入りで、いつものようにそこへ座り、いつものようにdazz店長を眺め、いつものように、ロンくんの話題が出たりしました。

旅立っていたとは、まだ知らずに。

ロンくんのかわいさったらない!という話をしているそのとき、ロンくんは、みんなに「またね~!」って言いに来てくれていたのかな。





サラロンさん、Qさん、リーチちゃん、サラちゃん、ピーちゃん、素晴らしい家族の中で生きた、ロンくん。

たくさんの人に愛されている、ロンくん。

本当に、よくがんばってくれたね。

いつか、そちらで再会したら、よろしく頼むぜ。



マリリン家一同、ありったけの愛と感謝を込めて。。。



ロンくん、ありがとう!!!



CIMG6844_R3.jpg


| お友達 | 06:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。