今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新しい年、健やかに


「みなさ~ん、あけましておめでとうございます。 ボクだよ!」



はいは~い!

始まりました、2014年。

いきなりチャーリーくんの登場です♪



CIMG4958_R4.jpg
マリ 「2014年、1枚目の写真を奪われたあたしですよ。」

チャーリー 「ご、ごめんよ…。お願いだから後ろ足の反射で蹴飛ばさないでね。」



マリリン家は、いつも通りの朝を迎え、いつも通りの一日を過ごしています。

昨日はドカンと大きな頭痛がやって来ましたが、三が日は体調も良く、うれしい日々を過ごすことができました。

マリリンも元気にしております♪

穏やかで、満ち足りた新年です。



年末、チャーリーくんにお会いすることができ、その澄んだ瞳にめいっぱいの幸せをいただきました

17歳8か月のチャーリーくん、本当に、よくがんばってくれています



CIMG4963_R4.jpg
「みなさんに、ウィンクあげる。ボクね、食べることが大好きなんだよ。前のあんよも立てなくなっちゃったけどね、車いすとバンドに支えてもらって、お散歩もしてるんだ。まだまだ、やりたいことがたくさんあるんだよ。」



チャーリーくんは、ご家族の思いにふわりと包まれて、やさしい時間を生きていました。

お水が飲みたいときや、トイレのときなど、ちゃ~んと鳴いて知らせてくれるそうです。

ご家族の時計は、彼を基準にまわっています。

彼の目に映るのは、いつだって、大好きな人たちの姿です。

透き通った瞳の中に、ご家族の姿が揺れるたび、私たちは幸せな気持ちでいっぱいになりました。

チャーリーくん、ずっとずっと、みんなの中心にいてね



CIMG4989_R4.jpg
マリ坊は、今年も変わらず、片腕上げて寝るそうです

クリスマス頃、体調を崩していたマリリンですが、おかげさまで、元気に新年を迎えることができました。



今年はどんな一年になるのでしょう。

マリリンと過ごすことのできる、小さなきらめきの瞬間を、ひとつひとつ取りこぼさないよう、大事に噛みしめてゆきたいと思います。







チャーリーくんのお家に遊びに行った日、偶然の出来事がありました。

さあ出発しよう!と車に乗り込んだところで、目の前の道に1台の車が止まりました。

何だろう?と車内に目をやると、ミミちゃんチビちゃんご一家でした。

パパさんがいつもと違う表情で何かおっしゃっていたので、私たちも車を降ります。



「チビが…チビが昨日亡くなったんです。

今から、火葬場に行くところなんです。」



突然のことに、声が出ませんでした。



「ちょうど今、後ろの座席にチビがいるんですよ。」



パパさんの視線をたどった先には、小さな頭をちょこんと寝かせた、天使の姿がありました。

とても静かで、穏やかな寝顔でした。

口角がやわらかに上がり、私たちの話を笑って聞いているようです。

よくがんばったね。

父ちゃん母ちゃんマリリンみんなで、お別れの挨拶をしました。

マリリンは、チビちゃんの姿に一瞬ハッと目を見開き、そして、熱心ににおいを嗅いでいました。

ミミちゃんは、ママさんに抱っこされ、ちょこんと寂しそうに小首を傾げておりました。

ちょうどパパさんママさんのお仕事がお休みになったときに、旅立ったチビちゃん。

最期まで、本当にやさしい子です。



ミミちゃん、チビちゃんのことは、以前こちらの記事でご紹介しております。

10歳頃までのチビちゃんの犬生がどのようなものであったのか、それはわからないけれど、ミミちゃんのお家に迎えられてからは、幸せいっぱいに暮らしました。

卵巣嚢腫、フィラリアなど、とてもたくさんの病気を抱えていましたが、パパさんママさんが、そのすべてを受け止めたのです。

眠るチビちゃんの表情が、大満足の犬生であったことを、私たちに教えてくれました。



私たちがあの時間に出発しようとしていなければ、チビちゃんたちがあの時間に火葬場に行こうとしていなければ、また我が家の前の道を通ってくれていなければ、チビちゃんの最期にお会いすることができませんでした。

チビちゃんが贈ってくれたお茶目な偶然に、感謝したいと思います。



チビちゃん、パパとママとミミちゃんのこと、見守っていてね。



| マリリンの暮らし | 09:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。