今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

てっぽうバーン!

CIMG4190_R.jpg


今日は、とっても良いお天気で、暖かかったマリリン地方。

春を思わせる陽気に、草木も花も、動物たちも、み~んなうれしそう♪

マリリンも、太陽の光を浴びてお散歩です!


CIMG4200_R.jpg
「進む~進む~、びゅんびゅん進む~♪」


CIMG4199_R.jpg
「ね~、まぶしいの何とかしてちょーだい!」


CIMG4186_R.jpg
「あ!ちょいとそこのお姉さん!ひと撫でしていかない?幸せになれるわよ。」


この暖かさで、外飼いのワンコたちも、みんな気持ち良さそうに日向でごろごろしておりました。

マリリンは、彼らをひとりひとり訪ね、キューキュー鳴いてご挨拶。


CIMG4193_R.jpg
向こうのお庭の雑種ちゃんに、キューキュー。


CIMG4195_R.jpg
日向で寝そべる柴ちゃんにキューキュー。

あったかいから、みんなほぇ~っとしているね

CIMG4201_R.jpg
「うん!あったかくて、みんな小屋から出てるの。お顔見れてうれしいの♪」

こんないい日は、公園でちょっとだけ休憩。


CIMG4196_R.jpg
「ひと休みのお茶とおやつがほしいわね。」

ベンチに座って、ふぅ~っと深呼吸をしていると、向こうからちっちゃなふたりの男の子が現れて、突然「てっぽうバーン!」

見ると、鉄砲に見立てた木の枝を私とマリリンに向けています。

とっさに、「うっ、やられた~!」と胸を押さえる私。

「犬は?」

「あー、はいはい。マリリンもやられた~!」と、倒れる真似。

キャッキャッと喜んだ彼らは、繰り返し「てっぽうバーン!こっちのてっぽうもバーンバーン!!」

その度やられる私とマリリン。

えっと、これいつまで続くんだろう

初めは喜んでいたマリリンも、5回目ほどで顔に当惑が広がり、10回目には目をパチパチさせて母ちゃんに助けを求めていました。

子どもとの遊びの切り上げ方がわからない母ちゃんは、「あ、ちょっともう15回くらいやられちゃったから、そろそろ行こっか。」とつぶやいて、彼らにバイバイしました。

歩きだしてからも、後ろから「バーン!バーン!」とやるので、「やられた~!やられた~!」と振り向き振り向き公園を立ち去りました。



そんなわけで子どもたちにタジタジだった私たちですが、実は公園での母ちゃんの頭の中は、あることでいっぱいだったのです。

これって周りから見たら、マスクした変な女が子どもに声かけてる!って思うんじゃないだろうか。怪しい、とか思われないだろうか。

こわい事件の多い世の中、そう思われても仕方がありません。

そんなことを考えて、「やられた~!」をやりながらつい周りをキョロキョロし、ますます不審者に思われたであろう母ちゃんでした。


それにしても、まだちっちゃな男の子たち、とってもかわいかったです♪

子どもって、おもしろいと思った遊びは、ホントに飽きずに繰り返しますよね

帰り道、あの「やられた~!」のやり方、もっとバリエーション考えたほうが良かったかな、なんて話し合いながら帰った私たちです。

CIMG4198_R.jpg
「何がおもしろいんだか、さっぱりわからなかったの。子どもって不思議な生き物だわ。」


いつもありがとうございます!15回もがんばったマリリンに、応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| マリリンの暮らし | 00:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。