今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

父ちゃん登場!34 ~音楽との出合いの話~

ども、マリリン父であります。

今日はちょっと、音楽の話を。



CIMG6384_R4.jpg



いつもお世話になっているドッグカフェ「RAIN DOGS CAFE」 さんで、私的に良いところの一つに、“音楽との出合い”があります。

店内のBGMは、マスターが選択し、流しているそうですが、マスターの感性が良いのか(合うのか)、なかなか気になる音楽を提供してくれます。

つい、マスターにアーティスト名を聞いたりして、あとでレンタル屋で借りてみたりします。



その中でも特に衝撃で、そのあとすっかりはまっているのが「SPECIAL OTHERS」。

インストのバンドですが、すごくメロディアスでノレます。

アグレッシブに盛り立てるキーボード。

複雑だけどメロディアスなフレーズを、音の粒を崩さずに弾くことのできるテクニックのあるギター。

変化は少ないものの圧倒的な安定力を見せるベース。

曲の抑揚をコントロールしながらも安定感のあるドラム。

それらが、ロックのようなジャズのような、不思議な音楽を創り出しています。

何より、4人のグルーヴ感が心地良く、つい体が動いてしまう音です。

今まで知らなかったのが、悔しいくらいでした。



PBPB
(2009/04/01)
SPECIAL OTHERS

商品詳細を見る






あと出合いと言えば、友人に教わって、それ以降すべてのアルバムを買っている、「Spangle call Lilli line」。

特に秀逸なのは“音”だと思います。

すごく繊細な音づくりで、とても“綺麗”です。

いくつかのギターのフレーズが巧みに絡み合い、素晴らしいアンサンブルを奏でます。



SINCE2SINCE2
(2013/06/12)
Spangle call Lilli line

商品詳細を見る




他にも、はじめて行ったお店で流れていて、店員さんに聞いて知ったバンドがあったり、カーラジオから流れて来て知ったバンドがあったり、様々な“出合い”がありました。



でもまさか、ドッグカフェでこんなに衝撃的な音楽に出合うとは。

不思議なものです。



CIMG6800_R4.jpg


| 父ちゃんより | 07:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。