今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ワクチン抗体検査の結果♪



「みなさん、どーも。マリリンです。母ちゃんにマッサージをやらせてあげてま~す。」


はい、マッサージをやらせていただいております、母ちゃんです

降りましたねぇ、雪。

みなさまのところはいかがでしょうか。

こちらは夕方には止んできたので雪かきをしたのですが、これがなかなか・・・腰に来ています。

わずかの雪で情けないですね~

明日の朝は、路面凍結にお気をつけくださいね。

母ちゃんも、先日のようなすってんころりんにならないよう、がんばります。


さて、今日は、先日の記事で書きました、ワクチンの抗体検査の結果についてお話したいと思います。

検査機関にもよるかもしれませんが、マリリンがお願いした病院は、ジステンパー、パルボ、アデノウィルスの3種類の抗体について調べることができます。

この3つが、最も危険性が高く、ワクチンの必要性があると考えられているようです。

マリリンの検査結果は・・・

①ジステンパー  基準値が160倍のところ、マリリンは640倍。

②パルボ     基準値が40倍のところ、マリリンは1280倍。

③アデノ     基準値が40倍のところ、160倍。

といった数値でした。

①は640倍以上、②は160倍以上、③は160倍以上であれば、今後1年間ワクチン必要なしの数値だそうです。

マリリンはそれに該当しますので、来年までワクチンは打たないことになりました。

来年の同じ時期にもう一度抗体検査をして、打つかどうか検討します。

先生に、「ジステンパーとアデノは、今年の数値からして、来年は打つことになりそうですね。」と言ったところ、おもしろいお話を教えてくださいました。

来年の数値が、今年の数値よりぐーんと下がるかというと、必ずしもそうとは限らないようなのです。

ウィルスを持っているワンちゃん(ワクチンを打っていることにより感染していても発症しない子を含みます)と接触し、ウィルスをもらった場合、マリリンの今ある抗体が増えることがあるんですって。

だから、抗体は規則的に減っていくのではなく、増えたり減ったりを繰り返すそうです。

なので、来年の検査でも、まだ打たなくていいという結果が出るかもしれませんね。


CIMG3872_R.jpg
「来年もご遠慮するわね、あたし。」


ふぅ~、私たちとしても、一安心いたしました。

これで、発作が起こりにくくなってくれるといいのですが・・・。



明日の天気予報を見ると、今日とは打って変わって春の陽気になるようです。

暖かくなってくれるのはうれしいのですが、こうも気温が変動すると、やはり発作がこわいですね

本格的に春が来るまでは、気圧も気温も変動しやすいので、マリリンの一挙手一投足に気を配り、対応していきたいと思います。


CIMG4181_R.jpg
「てんかん持ちのみんなぁ~、大変だけどさ、全員元気に乗り切るわよ!」


ありり?

マリちゃん、なんかあんよが複雑・・・ストレッチになっちゃっていますよ~!


いつもありがとうございます!ワクチンを免れて喜ぶマリリンに、ポチっとお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| てんかんとワクチン | 23:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。