今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

車いす友達と久々の再開


「ねーねー、今日ってどこに行くの~?」

カフェだよ~!お友達が待ってるよ~!


CIMG4597_R.jpg
「え!ほんと~!?やったやったぁ~!」


本日、マリリン家は、お友達にうれしいお誘いをいただいて、アイトールカフェさんに行ってまいりました!

そのお友達というのが、こちら♪

じゃん。
CIMG4616_R.jpg
気ままに・・・のANDYくんとBELLちゃんです!


CIMG4603_R.jpg
こちらが、お兄ちゃんのANDYくん。

以前、これが車いす「マリリン号」だ~!でも書きましたが、このANDYくんは、車いすのことを教えてくださった、本当にありがた~いお友達♪

今のマリリンの生活があるのは、車いすのおかげですから、マリリン家一同、感謝感謝なのです。

久しぶりに元気な姿が見られてうれしかった~!

ご家族と一緒に、リハビリをがんばっているんだよね♪


CIMG4627_R.jpg
そして、こちらが妹のBELLちゃん。(母ちゃんのへなちょこ写真がぼけちゃってごめんなさい

可憐でかわいいでしょ~?

シャイガールなので、初めて会ったときは、私たちに近寄らなかったんだけど、なんか今日は、愛嬌たっぷり、サービス満点で、母ちゃんうれしかった~


こんなかわいいふたりに囲まれて、マリリンもうれしそうにご挨拶しておりました。


CIMG4604_R.jpg
・・・って、早速なんかもらってるし~

先に着いてご飯を食べていたANDYくんたち。

まさにそのご飯を、いきなり横取りです


CIMG4605_R.jpg
BELLちゃんを向こうに追いやって、がっつくマリリンに、青ざめる父ちゃんと母ちゃん。

さらには、ANDYくんとBELLちゃんが食べようとすると、「ギャギャギャギャンッ!!!」と歯をむく始末。

ね、これはヒドイでしょ?

アンタ、お友達のご飯を横取りした上に、さらに怒るってどういうことよ

私たちは気が遠くなりながら、すぐにマリリンのご飯を注文。

そして、「さっきはごめんね~。」とそれをANDYくんとBELLちゃんにあげようとしたら・・・

はいコレ。
CIMG4608_R.jpg
お尻で邪魔して、あげるのを阻止するんですよ~

ちょっと、そんなイジワル娘に育てた覚えはないですよ!

でも、ちゃんと躾けた覚えもない・・・(ボソ)

結局、ほとんどマリリンが奪いましたが、最後のほうは、なんとかこんな風に平等的な空気になってくれました
CIMG4615_R.jpg


うちの娘が、ほんとにごめんね~


CIMG4634_R.jpg
「何かしら、何か文句でもある?」

大ありだよっ!!

ふー、失礼しました。

この食欲怪獣は放っておいて、ANDYくんとBELLちゃんは、併設のミニドッグランでひとっ走り♪


CIMG4619_R.jpg
「あたしは遠慮するわね。見~て~る~だ~け~。」


CIMG4621_R.jpg
BELLちゃんが速いのなんのって!写真ブレブレで、一番ましなのコレだけです


CIMG4635_R.jpg
最後に、念願だったBELLちゃんの抱っこをさせていただきました!

初めて会ったときには、シャイシャイさんで抱っこなんて考えられなかったので、母ちゃんメロメロの大満足


CIMG4632_R.jpg
「あたち、やだ・・・。おろちて・・・。」

ん?なんか言った?BELLちゃん♪


おいしいものもいっぱい食べたし、マリリンも(食が絡まないときは)ANDYくんたちと仲良く過ごせたし、楽しい時間だったね


車いす特有の悩みなんかは、なかなか相談できる方がいないから、こうやって一緒にがんばる仲間の存在は、本当に心強いです。

マリリンがご飯でイジワルしちゃったけど、これに懲りず、また遊んでやってくださいね♪

いつもありがとうございます!
食欲怪獣マリリンに、苦笑ポチをお願いしやす・・・
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| お友達 | 19:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。