今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ビミョーなお花見




日曜日、マリリン家はとある公園にお花見に行ってまいりました。

いつもはガラガラの駐車場も、この日は花見客で大混雑。

公園周辺の道路も、路上駐車の列、列、列。

とにかくもうすごい人でした~!

なんとか駐車場に車をとめ、みんなで公園内の桜を見に行きましたよ♪


CIMG5410_R.jpg
「ここどこなの~?」


CIMG5392_R.jpg
「初めての匂いがする!」

そうだよね、マリリンはこの公園、初めてだよね。


CIMG5387_R.jpg
「ワクワクするわ♪何があるのかしら?」


CIMG5400_R.jpg
わ~、きれい!

公園内の至るところに桜が咲いておりました♪


CIMG5405_R.jpg
「すごいね~、父ちゃん母ちゃん!」

満開の桜にしばし圧倒されたマリリンですが、でもやっぱり、それより歩きまわりたいみたい

もう少し中へ入ると、大きな芝生の広場になっていて、その芝生にぎっしりとシートが敷かれ、たくさんの人たちがお花見を楽しんでおりました。


で、ここからちょっぴり愚痴ってもいいですか。

いや、だめって言われても書いちゃうんですが


普段、散歩をしていても大変な注目を浴びるマリリン。

車いすの犬が物珍しいのはわかりますし、そりゃあやっぱり目は行くだろうと思います。

私たちも逆の立場なら見ると思いますし、多くの人に車いすを知っていただきたいですから、じっくり見るのはぜんぜん構いません。(できれば、ほんのちょびっとでも笑顔を残してくれると本当にうれしいんですが、それは欲張りすぎかな。)

怪訝な顔で立ち止まり、もしくはすぐ横で車を徐行させてじろじろと見物して去っていく、その無遠慮な視線には、普段の散歩で私たちもだいぶ鍛えられました。

そうなることをわかっていて歩かせているんだから、文句は言っちゃいけない、とも思います。

が、この日の大注目ぶりはハンパなくて

完全に見世物状態でした

無遠慮な視線は耐えられても、そこに言葉が加わると、気にしないようにするのですが、どうしても胸に突き刺さるんですよね

「うわっ!何あれ!ねーねー見て見て!犬が変なモンつけて歩いてる!」

「何あの犬。なんかすごいことになってんだけどー!ウケる~!」

「ねーねーママ、あれ何?」「ん?ああ、あれ足がダメなんでしょ。」

「やだ~、ワンちゃんかわいそう~。悲惨~。」

「あぁあぁ、あんなことさせて。見てられないわ。」

「ほら、見てみ。犬がオムツしとるわ。たっちゃんだってオムツとれてんのになあ。」


あの・・・全部はっきり聞こえてますけど。

こういうのって、あちらの会話で言われているだけで、直接話しかけられているわけじゃないから、こちらは反論することもできず、ひたすら耐えるしかないんですよね

数えきれない好奇の視線とともに、四方八方から指をさされ、様々な言葉をささやかれた私たちは、とても桜など見上げることはできず、ただ黙々と出口に向かって歩きました。

指をさすのって、悪気はないのだと思いますが、さされる方は何とも言えない気持ちです。

散歩でもいろんな言葉が耳に入りますが、言うならもう少しこちらに聞こえないようにしてもらえませんかねぇ・・・。

いつもは、言われた言葉の意味もわからずにキューキュー甘えて鳴き、その人たちに撫でてもらおうと目を細めて顔を突き出すマリリンですが、この日はさすがに居心地が悪くなったのか、お顔が下に下に向き、元気がなくなってしまいました。


CIMG5391_R.jpg
「なんだかあたし、帰りたい・・・。」


CIMG5403_R.jpg
ごめんね、マリリン。

イヤな思いさせちゃったよね、ほんとごめんね。

人のいないところで、「桜とマリリン」の写真だけ一枚撮っていこっか。


CIMG5407_R.jpg
はい、よくできました!


去年はお花見できなかったので、今年はマリリンに、ザ・お花見的なものを経験させてあげたいと張り切ったのですが、まあそんなわけでビミョー感じになってしまいました

あ、誤解があるとアレなので書いておきますが、普段のお散歩も、もちろん笑顔を向けてくださる方や、声をかけてくださる方もたくさんいて、励まされることは多いんですよ♪

今日はこんな内容でごめんちゃい。

イヤな気分になっちゃった方、申し訳ないです

でもこの後マリリン、笑顔を取り戻してくれましたよ♪

それはまた次回に~!


いつも応援ありがとうございます!

この機会に言っちゃいますが、以前、散歩中に、「ありゃ悲惨だな~。オレならあんなんなってまで生きていたくねーわ。」と言われたこともありました。
一生懸命に生きている子に向かって、あんまりな言葉だと思いました。
言われた言葉もわからずに、甘えて鳴くマリリンが不憫で不憫で。

この子は精一杯生きています
負けるな、マリリン!
前向きな彼女に、応援クリックお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| つれづれ | 09:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。