今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ワクチン抗体検査




おや?カーテンの向こうに何かの影が。

頭隠して尻隠さずですよ、マリリン。


CIMG4099_R.jpg
「え?なぁに?ここには誰もいませんよ~。マリリンなんて子は特にいませんよ~。」

・・・・・・。

とっくにバレてるんだから、出て来なさい。

お出かけしますよ。


CIMG4102_R.jpg
「なにさ、バレてたの。母ちゃん、もうちょい気ぃ遣ったリアクションしてよ!」

はいはい、でもね、もう時間ないの。早く出発しなきゃ。

というわけで、久しぶりにお出かけのマリリンですが、向かった先は・・・・・・病院です

先日からの発作と胃腸炎はバッチリ快復したのですが、本日は別件。

ワクチンの抗体検査をお願いしました。

自分が調べたことではないので、私の言葉での簡単な説明しかできませんが、この抗体検査も、てんかん対策の一環です。

てんかんに詳しいお友達に教えていただきました。

ワクチンは、1年に一度打ちましょうと言われておりますが、実際に1年後、抗体検査をしてみると、お友達の犬の場合には80%抗体が残っていたそうで。

そこへまた100%のワクチンを投入すると、身体の許容量は大きく超えてしまうんですよね。

そういった身体の中の過剰な異物が、発作を起こす一要因になる可能性があるようです。

発作の要因もそれぞれの個体でタイプが違いますし、マリリンの場合はどうなのか、まだ研究を始めたばかりで正直わからないのですが、飼い主としては、考え得るあらゆる要因は排除したいわけですよね。

なので、2月がワクチン接種予定月であるマリリンも、接種を前に、抗体の残量を調べてもらうことにしたのです。

カフェに行くと思っていたら病院だったので、明らかに落胆したマリリン。

でも、騒がずにがんばってくれました♪

これで、10日後の検査結果を待ち、どの程度残量があるかを見てから接種を考えたいと思います。


そしてそして!

血を抜かれちまったマリリンに、ご褒美のカフェです!

先週、発作のために行けなかったRAINさん。

店内に入ると・・・
CIMG4110_R.jpg
ライカちゃん、はっけ~ん!

ライカちゃんも、調子悪かったんだよね。

でも、思いっきりホットドッグをほおばる姿を見て、一目で大丈夫だと確認(笑)

そして、もうひとり状況を確認したい子が。

RAINさんのdazzくんです。

じん帯損傷と聞いて、ずっと心配しておりました。

今日はマスターの奥様もいらしたので、ライカ母さんと一緒にdazzくんの状況を根掘り葉掘り。

すると。

CIMG4114_R.jpg
いつもは↑こんな感じで寝ていることの多い彼が、


CIMG4115_R.jpg
「ん?なんかオレの話してる気がする。」と目を覚まし、


CIMG4118_R.jpg
「あ、やっぱオレの話だ!」って起き上がっちゃった♪

よくわかるんだね~!

マスターと奥様の言うことをよく聞いて、しっかり治しちゃってくださいね。

ライカちゃんも、いつもの感じだったので安心しました!

CIMG4125_R.jpg
小熊化してママに襲いかかり、


CIMG4128_R.jpg
懇願し、


CIMG4129_R.jpg
笑顔で攻め、


CIMG4130_R.jpg
ダダこねた!!

ちょびっとのジャーキーもらうために、あらゆる作戦ですよ。

そしてマリリンも負けていません。

マテ。
CIMG4119_R.jpg
「今日はご褒美なんでしょ!?マテはいらない!!」


はい、いいよ~。
CIMG4121_R.jpg
「言われなくても食べちゃうんだから!」


CIMG4122_R.jpg
「おいち~!!でもなんか食べにくいんだけど?人にモノを食べさせるときは、ちゃんと下におりなちゃい!」


CIMG4124_R.jpg
「そうそう、それでいいのよ・・・でも今度は角度がダメ!まったくもう。相手の立場に立ちなちゃい!」

相変わらずのマリリンです

でも、この「相変わらず」がうれしいんですよね。

病気が続いちゃったもんね。

病気さん、しばらくご勘弁願いますよ。そこんとこ、よろしく!


いつもでも、相変わらずのマリリンでいてくれますように。
応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| てんかんとワクチン | 00:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

70%復活!



みなさま、ご心配をおかけ致しました~!

やっと、明るい報告ができそうです♪

今朝は、起きたときから調子が良さそうでした。

いつも、朝ブラッシングをしたり、おむつを替えたり、一連の作業を終えると、マリリンの肩に両手を乗せて、「はい、いいよ~。」と言います。

すると、「待ってました~!」とばかりに、ダッシュで部屋中駆け回るのですが、昨日まではぐったりして、へたり込んでしまっておりました。

しかし、今朝はいつも通りのダッシュを披露してくれましたよ。

昨夜家に帰ってきたときマリリンが出迎えてくれなかったことにショックを受けていた夫も、「やっと顔色が戻ってきた・・・。」とホッとしております。

「顔色なんてあるの?」と苦笑すると、「顔色はあるし、具合が悪いと顔が変形している。」と言い張って譲りません

何はともあれ、完全本調子とはいかないまでも、70%復活したと思います


家の中では、
CIMG4020_R.jpg
こんなことや


CIMG4022_R.jpg
こんな雄叫びや


CIMG4028_R.jpg
こんなむにゃむにゃをして、元気に過ごしております。



外にも出たがったので、ほんの数分ですが歩かせてみました。



CIMG4019_R.jpg
「るんたった~♪」


CIMG4009_R.jpg
「あらよっと」


CIMG4015_R.jpg
「雨の合間のるんたった~♪」


CIMG4017_R.jpg
「ん~、外の空気はいいわ~♪」


元気が戻ってきて、私もホッと胸をなでおろしています。

ご心配してくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました!!

ブログをやっていなかったら、おそらく私も鬱々と落ち込んでいたことと思います。

みなさまとつながっている感じがとても心強く、常に前向きな気持ちで過ごせました。

みなさまに、感謝感謝です♪


「心配かけちゃってごめんちょ。あたし、てんかんに勝つから見ててね!」
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| てんかんとワクチン | 23:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

安静マリリンとバレンタイン

CIMG3923_R.jpg


昨夜ブログを更新してすぐに、またマリリンに少し症状が現れました。

目の焦点が合わなくなり、足が突っ張ったり、身体が引っ張られるように傾いたりしましたが、大きな発作には至りませんでした。

やはり目の前で見ていると、「やだ・・・やだやだ、どうしよう。ひどくなったらどうしよう。」と動揺してしまいます。

でも、その動揺や大きな声が一番いけないと教えていただいたので、な~んでもない風を装って、「ま~りちゃん♪」と優しいトーンで声をかけ、安心させるよう努めました。

本人も自分の身体に何が起きているのかわからなくて、不安なんでしょうね。

身体を得体のしれない何かが通り過ぎると、「おかあちゃん・・・。」とすがるような瞳をこちらに向けます。

小さな身体で、がんばっています。


CIMG3904_R.jpg


ちょうど今週土曜に動物病院の診察予定でしたので、またマリリンノートに記録したものを持って、先生に報告してこようと思っています。


一晩あけて、今日も調子が良くないようなので、家でゆっくり安静にしてもらいました。


CIMG3932_R.jpg
「掃除機さん、こんにちは。」


CIMG3933_R.jpg
「わぁ、掃除機さんのからだの中は、虹さんみたい。」


さて、14日はバレンタインデーですね♪

明日はあまり時間がとれなそうなので、本日バレンタインのお菓子を作りました。


CIMG4002_R.jpg


ブラウニーです。

無印のキットなので、味は美味しいはず


CIMG4004_R.jpg
「お母ちゃん、あたしも食べたいの。これ食べたら、具合良くなる気がするの。」

マリリンは食べられないんだよ、ごめんね。おやつあげるからね。


早く元気にな~れ。マリリンに応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| てんかんとワクチン | 22:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

発作、来たか?

CIMG3824_R.jpg


今日のお昼頃、マリリンに発作のようなものがありました。


CIMG3915_R.jpg


私は違う部屋にいて見ていないのですが、夫がすぐ近くで見てくれていました。

それによると、てんかんの発作かどうかは判然としませんが、30秒ほど彼女の身に症状が出たようです。


CIMG3905_R.jpg


これがてんかん発作だったとしても、昨年経験したものに比べると、ごく軽い程度の発作でしたので、私たちも落ち着いて対処しています。

発作後マリリン自身は、しばらくナーバスになっておりましたが、その後は疲れたようで、すやすやと眠りました。


CIMG3916_R.jpg


昨日と今日で、気圧がかなり変化しております。

それが要因のひとつかもしれません。

とりあえず、今日は家の中で暖かくし、安静にしておりましたよ。

RAINさんに行って、dazz店長の様子を見てこようとみんなで張り切っていたけど、仕方がないね。

来週、体調が良ければ会いに行こうね。


CIMG3838_R.jpg
「あたしは強い子だから、すぐ元気になっちゃうの。」


いつもありがとうございます。マリリンの応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| てんかんとワクチン | 23:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンノート(フィラリアとてんかんのこと)




マリリンが家族になってから、夫の提案で、毎日欠かさず「マリリンノート」なるものを書いています。

そこには、何時に起きてこんなことして、何時におしっこやうんちが出て、それが健康なものかどうか等々、一日のマリリンの生活が記録されています。
はじめは、慣れないお世話に追われている中、何かするたびに書くというのが面倒に感じられ、「ちょっとアンタ書いといてよ!」なんて夫に八つ当たりをしていましたが、なんのなんの、人間やはり慣れるものですね。
今となっては、自然に身体が動き、苦もなく書くことができております。

このマリリンノートには、たびたび助けられてきました。
マリリンの体調に異変があると、ノートを読み返し、ここ数日のあらゆる行動がわかるので、動物病院の先生にも事細かに説明することができます。
その際に先生からうかがったお話などを、帰ってから夫が微に入り細にわたり記すので、あの話なんだっけ?というときには、ノートを読み返し、把握しています。

悲しいことですが、実はマリリンはフィラリア強陽性です。
現在虫をやっつけ中ですが、そういったことから、日々の彼女の状態を記しておくと、それだけで飼い主としても安心材料のひとつになっています。

また、今年の11月10日、夜にかけて急激に冷え込んだ22時30分、マリリンを突然の発作が襲いました。
全身がつっぱり、足がけいれんし、瞳孔が開き、「あ~~!」と大きく一声鳴いて、倒れました。
それからは、おしっこやウンチが出続けて、何が何だかわかりませんでした。
尋常じゃない姿にパニックに陥り、「マリリンッ!マリリンッ!」と叫ぶ私。
それとは対照的に、夫は冷静に対処してくれました。
動画を撮るよう指示された私は、泣きながらカメラを向けました。
その後、マリリンノートと動画とマリリンファイル(動物病院でもらった書類などがすべて入っています)を抱え、夜間病院に駆け込みました。

検査の結果、発作はフィラリアとは関係ないと思われ、断言はできないが、「てんかん」の可能性があると診断されました。

その後、てんかんについて勉強している中、てんかんに詳しい方とドッグカフェでお話することができ、その方のアドバイスに従って、マリリンのてんかんの起こり方と予防法を研究しています。

マリリンの場合、過去がわからないので、あの発作が初期発作なのかどうか判然としない部分もありますが、とりあえず今のところ、あれから発作は来ておりません。

たくさんの方々の優しさに支えられ、彼女は生きています。
出会いや縁に、改めて感謝いたします。

CIMG2864_convert_20111226131845.jpg


ところで、ブログを始めるようになった私。
マリリンのことはその中で記録できるので、もうマリリンノートはいらないかな?と思ったのですが、すぐに、「今日のうんちの形がどんなんでにおいがこんなんでした」などとみなさんに読んでいただくのはいかがなものか、と考え直し、今まで通りマリリンノートは続けていくことにしました。

| てんかんとワクチン | 12:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。