今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

後ろ足の変化に、先生もびっくり♪

前回の続きです。

カフェをハシゴしたがったマリリンをなだめすかし、車に乗せ、健康診断を受けるため、かかりつけの病院へ向かいました。

彼女は、行き先をまだ知りません。


CIMG2966_R2.jpg
「どこかほかのカフェに行くのかしら~?それとも、公園さんぽ?」

楽しいことが待っていると信じて疑わない様子のマリリン。


CIMG2956_R2.jpg
オヤジ座りも板についています


CIMG2963_R2.jpg
「スーーハーー。なんだか楽しい匂いがしてきたわ~。やっぱ公園かしら♪」

匂いを嗅いでひとりで喜んでいるマリリンには申し訳ないけれど・・・。



CIMG2968_R2.jpg
病院に到着。



CIMG2971_R2.jpg
「強制連行です。」



CIMG2969_R2.jpg
「は~、緊張するわ~。何されるのかしら。」


途中、ハイパーなワンちゃんに雄叫びをあげかけて、


CIMG2978_R2.jpg
父ちゃんに目隠しの術をやられたり、

隣の席に好きなタイプのワンちゃんが来て、


CIMG2979_R2.jpg
慌ててお近づきになろうとしたり、

そんなこんなありましたが、


CIMG2973_R2.jpg
あらかた良い子にしておりました。

フィラリア治療で毎月のように病院へ行っているので、こういった場所にすっかり慣れてきたようです。

とはいえ、中から聞こえてくるワンちゃんたちの鳴き声には敏感で、たびたび「どうしよう、あんなに鳴いてるよ。中で何が起こっているんだろう。」とオロオロするので、



CIMG2977_R2.jpg
耳をふさぎながら診察を待ちました。



名前が呼ばれ、マリリン選手の出番です。



久しぶりに会えた大好きな先生に、マリリンはもうメロメロ。

「センセ、センセ♪」ってな感じで、うれしそうに撫でられていましたよ~


この日は、毎年やっている健康診断をしよう、ということで行ったのですが、今年はフィラリアの治療で毎月のようにエコーやらレントゲンやら色々とやっているので、省略する検査が多く、血液検査と尿検査のみになりました。

尿検査は異常なし。

血液検査は、後日結果が出るそうです。

大量の投薬で肝臓や腎臓を心配していたので、ひとまず尿からは腎臓に異常が発見されず、ホッとした父ちゃん母ちゃんでした

で、うれしかったことがひとつありまして。

別室にて血液採取を終えた先生がマリリンを連れて来て、一言。

「なんだか前よりも立つようになっていませんか?」

別室に行っている間、それはまあ活発に動きまわっていたそうなんです。

前に比べたら、一段と下半身が動くようになっている、とのことをびっくりされておりました。

私たちはうれしくなって、最近のマリリンの様子を先生にお話しました。


毎日一緒にいると変化に気が付きにくいですが、確かに、前よりも立つ瞬間が格段に増えているんです。

それに、後ろ足の伸び縮みの運動ができるようになりました。

カエルのように、伸びたり縮んだり・・・イメージお分かりいただけますでしょうか?

身体が前に進み、後ろ足が伸びきって置いていかれると、次の瞬間、シュッと縮んで、また身体についていこうとするんです。

そうなることで、自然と前足に連動して、ヨチヨチですが歩けるときもあります。

反射の力が鍛えられてきたのかな、とふたりで話していたところだったので、今回の先生のお話は、「やっぱり!?やっぱり前より動いているんだ!」と本当にうれしくなりました


マリ坊、どんどんたくましくなってくれている気がします。

すぐに体調を崩した頃に比べたら、身体も強くなっていると思います。

これは、今まで悪さをしていたボルバキア菌をやっつけたからじゃないかな、と推測しております。

肺動脈の炎症を抑えたり、血栓を防いだりする薬をずっとのんでいることも、良い効果が出ているのかもしれません。

いずれにしても、マリリンの身体に、何かうれしい変化が起こっているということがありがたく、彼女に関わってくださるすべての方に、感謝の思いでいっぱいです。


マリリン、たくさんの人のサポート・応援のおかげで、こんなに元気になったんだね♪


CIMG2975_R2.jpg
「うん!みんな~、ありがとう!」


読んでくださってありがとうございます!

血液採取を嫌がりはしないそうですが、とにかく好奇心旺盛で活発に動いたようで、初めて先生を閉口気味にさせたマリリン
どんどん自分を主張するようになってまいりました。
後ろ足は、少しずつですが、確実に動くようになってくれていると思います。
この調子で、フィラリアをやっつけ、もっともっとたくましくなるぞ~

がんばるマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

本日も所用のためコメント欄はお休みさせていただきます。

| あんよのこと | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

レッツくんに続け!

昨日の続きです。

久しぶりに実家(シェルター)に行ってきたマリリン。

ちょっぴり感傷的になっている父ちゃん母ちゃんとは対照的に、ひとりドライブを楽しむマリリンです。



「シェルター懐かしかったわね~。さてと、次はどこ行くの?」


CIMG5582_R.jpg
「カフェかしら?ご飯かしら?」

ワクワクしているところごめん、マリリン。

その・・・あの・・・カフェとかじゃないのよ、次に行くのは。

ほら、この前できなかったでしょ?狂犬病のチックン・・・。

「チックン」と聞くやいなや、

寝ました~
CIMG5585_R.jpg
「知らない知らない、注射なんて知らないわ。あたしは眠ってるんだからね、病院なんて行かないからね。」

抵抗を見せる彼女ですが、無常にも病院に到着です。

駐車場に入ると、何かを察したのかヒンヒン鳴きました

そんなマリリンでしたが、病院でびっくり&うれしいことがあったのです!

こちらのかわいい男の子♪


CIMG5589_R.jpg
ラブラドールのレッツくんです。

待合室で隣同士になり、飼い主さんと少しお話をさせていただいたのですが、驚いたことに、レッツくんもマリリンと同じように下半身の神経が損傷しており、ずっと足をひきずっていたんですって

でも・・・普通に立って、歩きまわっていますよ?なぜ?

お聞きすると、リハビリでここまで歩けるようになったとか!!

え~~~

父ちゃんも母ちゃんもびっくりですよ。

レッツくんは、生後半年の頃に下半身がマヒした状態になって、後ろ足を引きずり、排泄もおむつをしていたそうです。

それからリハビリで反射の力を鍛え、結果少しずつ筋肉もつくようになり、4歳になった今では、こうして歩けるようになったのです!

排泄も、家の中ではおむつをしているものの、以前に比べたらコントロールできるようになってきたんですって。

わ~ん、素晴らしい

今も神経の損傷は回復していないそうなので、反射の力だけでここまで来たのでしょうね、レッツくん!

父ちゃんも母ちゃんも、すっくと立って歩くレッツくんに、本当に感動いたしました

まさに奇跡を見ているようで、その姿をマリリンと重ねずにはいられません。

下半身がマヒした原因が違うので、神経の損傷の具合も違うと思いますから、レッツくんと同じくらいまでできるようになるとは言えないかもしれないけれど、それでもやっぱり、マリリンももしかしたら・・・!という気持ちでいっぱいになりました

父ちゃんに抱っこされたマリリンと優しくご挨拶してくれたレッツくんですが、おもしろいことに、マリリンの後ろ足にばかり興味があるようで

お尻の匂いを嗅ぐというわけでもなく、とにかくひたすら彼女の細い後ろ足を鼻でつんつんしたり、ペロンと舐めたりしてくれるのです。

これには、みんなでびっくり!

ぼくの後ろ足もこうだったよ~!って言ってくれているのかな?

この子の後ろ足、良くな~れ!って舐めてくれているの?

そう思わずにはいられない、レッツくんの不思議行動でした


そうこうしているうちに、先生に呼ばれましたよ、マリリン。

あれよあれよという間にチックンされたわけですが、首ではなくお尻のほうにしてくれたので、下半身に感覚のない彼女は、何の痛みも感じずに終了しちゃいました

あんなに怖がっていたけど、なんかラッキーだったね、マリリン


レッツくんにバイバイを言って、明るい気持ちで病院を後にした私たち。

家に帰ってからも、レッツくんの後ろ足の話題で持ち切りです!

すごかったね~、レッツくん!マリリンもがんばろうね。


CIMG5592_R.jpg
「うん!あたしもがんばってリハビリする~!」


CIMG5593_R.jpg
「あれ?ところで、チックンのご褒美は?」

はいはい、おやつね。父ちゃんにもらってちょーだい。


CIMG5595_R.jpg
「父ちゃん、奮発してね。」

あれま、あんよがスピードスケートみたいになっていますよ。

こうやって後ろ足がほったらかしのマリリンも最高にかわいいけど、やっぱり歩けるようになりたいね


CIMG5596_R.jpg
あらら、もう夢の中でした。


今日もありがとうございます!
レッツくんに続くぞ~!
マリリンに応援ポチよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| あんよのこと | 08:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

後ろ足のうれしい変化

今日も良いお天気で気持ちいいマリリン地方。

みなさまのお住まいの地域は、お天気いかがでしょう?

長野県に住む実家の母から昨日電話がありましたが、やはり長野の寒さは厳しいようです。

早く全国的に暖かい春が訪れることを願うばかりです。

さて、今日は、マリリンのちょっとうれしいお話。

普段、この写真のように、てろ~んとなった後ろ足を、自分の意思では動かせないマリリン。


なので、歩くときや走るときは、前足だけをぶんぶん動かして前進し、下半身はそれにくっついていくだけ、という感じなのです。
里親会のシェルターで彼女に初めて会ったときも、そんな走り方でした。

誰かが外を通るたびに、前足を猛スピードでシャカシャカ動かし、「ウォ~ン!!」と吠えながら向こうに走っていくのを見て、「あ、後ろ足が完全にほったらかし・・・。」と夫が切なそうにつぶやいておりました。(今思うと、うちの夫、このつぶやきのときにはすでにマリリンの魅力にやられ、犬嫌いを忘れていたでしょうね

マリリン自身も、感覚のない後ろ足が自分のものとは思えないようで、丸まって寝ようとするときなど、後ろ足が変な位置に来ている場合、「なんだこれ?なんだこの足!」とばかりに鼻でもてあそび、邪魔にしています。

そんな様子が切なくもあり、また愛おしくもあるのですが、ここ数か月、マリリンの後ろ足にちょっとした変化が起こっています。

なんとなく、立ち上がることが増えてきたのです。

水を飲むときや、お父ちゃんと追いかけっこして遊ぶときなど、自然と後ろ足が突っ張って、全体のバランスをとろうとします。

CIMG3511_R.jpg


水を飲んでいるところ。
CIMG3797_R.jpg


お父ちゃんにぬいぐるみを持ってくるところ。
CIMG3793_R.jpg


病院の先生のお話だと、背骨が折れた部分から下は、神経が損傷しているため、感覚が戻ることはないようです。

確かに下半身のどこかを触っても、マリリンはまったく気がつきません。

ただ、反射の力を鍛えることで、後ろ足が動くようになる可能性があるらしいのです。

で、反射を鍛えるために、家の中でもなるべく後ろ足を使って運動させるようにし、バランスに欠かせないしっぽを刺激してきました。

また、以前の記事でも書いたように、リハビリも兼ねて、車いすで外を歩かせることにしました。
(あ、そういえば、以前の記事の中で、反射のことを人間の「かっけ」のようなものと書きましたが、それは理解の悪い私にわかるように先生がものすごく簡単に言ってくださったらしく、正確には「かっけ」の仕組みとは違うみたいです。夫に指摘されちゃいました、すみませ~ん

この車いす歩行が想像以上に効果があって、いつもだら~んとしているしっぽが、自然に持ち上がる時間が増えてきたのです。
そしてしっぽが上がると、身体がそれでバランスをとろうとし、後ろ足が反射的に右、左と動くようになってくるんですよね。

車いすパワー、すごいです!

CIMG3854_R.jpg

これからも反射を鍛えていけば、たとえ自分の意思ではなくとも、もっと後ろ足が動くようになるんじゃないかと希望を持っています

私たち夫婦だけでは、マリリンにこんな変化を与えて世界を広げてあげることはできませんでした。

ドッグカフェでの出会いや、そこから広がるお友達のお友達など、本当にたくさんの方に出会えたことで、こんなに多くの喜びを感じることができました。

すべては、縁だな~って思います

私たち自身も、マリリンとの縁により、生活が一変しました。

彼女との生活は、やわらかな幸せをもたらしてくれます。

大事に思えば思うほど、その存在を失うことがこわくなり、フィラリアやてんかんのような病気と向き合うことへの不安が常に頭をもたげますが、それさえも、みなさまと笑って過ごしているうちに、「あれ~?いつの間にかぜ~んぶ乗り越えちゃった!」ってな具合になるような気がしてなりません♪

ね、マリリン。
みんなに感謝だね!
CIMG3871_R.jpg
「ん~?なに~?眠いんだけど。」


んも~、感謝の気持ちを込めてシャキッとしなさい!
CIMG3868_R.jpg
「・・・・・・・・・しゃき~ん。おやすみなさい。」

はぁ~、おヒゲと同様、やる気のない娘ですみません

マリリンの応援、いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| あんよのこと | 16:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。