今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンの夏休み ~松本かっ飛ばし編~

CIMG2703_R2.jpg



みなさま、こんにちは

今日は、昨日の続きであります、松本の最終章を書きたいと思います♪

埼玉に戻る前に、マリリン号を装着し、近所をお散歩しました。


CIMG2697_R2.jpg
おばあちゃんも一緒に、みんなで歩きます!


CIMG2699_R2.jpg
「むむ~。これが松本の犬たちの匂いかね。」


CIMG2700_R2.jpg
何やらマリリンさん、完全アウェーに来ちゃったみたいな緊張感(笑)


CIMG2693_R2.jpg
「たくさんお便りが残ってる~!クル叔父さんからのお便りも残っていたりして♪」

ここは、ご近所のワンちゃんがみんなお便りを残していく場所。

生前、クル叔父さんもここに来ると頑として動かず、やけっぱちのように匂いを嗅ぎまわり、その上からおしっこをかけて自分を示したのでした。

クルタンと歩いた場所を、マリリンが歩いていることが、なんとも不思議で、なんとも愛おしい。


一通り匂いチェックが終わると、いつもの調子が出てきたマリリン。


CIMG2701_R2.jpg
父ちゃんを引き連れ、ぐんぐんと前に進みます!


CIMG2704_R2.jpg
「イシシ!あたし、この場所をアウェーからホームにしてやるわ!」


CIMG2712_R2.jpg
小さな子が大きく手を振って歩くように、イッチニ、サンシ、と前脚を元気よく蹴り上げます。


CIMG2702_R2.jpg
「あら、こんにちは~!がんばってね~!」

杖をついて、付き添いの方と一緒にゆっくりと歩いているおばあちゃまが、マリリンを見て「あんら~」と目を白黒。

曲がった背中が一瞬伸びちゃうくらいに驚いておられました。

おばあちゃまに気づいたマリッペは、すかさず応援していましたよ


CIMG2705_R2.jpg
まるでクル叔父さんのお散歩コースを知っているかのように、先頭に立ってみんなを案内します。

そんな姿を見て、もしかしたら今クルタンも一緒にお散歩しているのかもしれない、と思うのでありました。


CIMG2708_R2.jpg
「気持ちいいわね~!」


CIMG2709_R2.jpg
「サイコーサイコー!松本って、サイコーだわ~


最初はちょっぴり緊張気味でしたが、最終的にはマシンに火をつけ、車輪を転がし、松本の町をかっ飛ばしたマリリンです

どこに行っても、マリリン節は健在だね~


CIMG2711_R2.jpg
「あたりまえだのクラッカーよ~!!!」




楽しい時間を過ごしたマリリン家は、おばあちゃんとクルタンに”またね”をして、いざ、埼玉へ出発です


CIMG2725_R2.jpg
途中のサービスエリアにて。

風が強くなり、たちまち空があやしくなってまいりました。


と思ったら、もう次の瞬間には


CIMG2730_R2.jpg
どしゃ降りに。


CIMG2733_R2.jpg
マリリンも不安そうです


この後、渋滞に巻き込まれながらも、近づいてくる台風から逃げるように車を走らせ、無事に家に着いたのでありました。


CIMG2736_R2.jpg
楽しい旅から一転、すっかりまゆげの下がったマリリンが、台風に怯え、恐怖の夜を過ごしたことは、言うまでもありません・・・。



以上、マリリンの松本遠征レポをお送りいたしました~!
お付き合いいただいて、ありがとうございます

おばあちゃんと久しぶりの再会、クル叔父さんとのおしゃべり、そして母ちゃんのお友達にご挨拶をし、マリリン号で松本の町を暴走したマリリン。

彼女にとっては、ちょっぴり遅い夏休みの思い出ができたかな、と思っております♪

相変わらずのマリリン節をさく裂させたマリ坊に、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ふるさと | 08:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンの夏休み ~クル叔父さんとごあいさつ編~

前回の続きです。

母ちゃんの友人の結婚式に突撃したマリッペは、日中の疲れもあり、



こんな風に銅像のように座り寝を披露しながら母ちゃんの実家へ帰りました。


環境が変わると、くつろいだり眠ったりすることができなくなるマリリン。

久しぶりの母ちゃんの実家ではどうかな・・・と心配しておりましたが、


CIMG2653_R2.jpg
こんな。

手足伸ばして、すっかりリラックス状態です♪


CIMG2661_R2.jpg
「ほぇ~~~。」


CIMG2657_R2.jpg
父ちゃんになでられ、ゴキゲ~ン!


CIMG2652_R2.jpg
「あたしゃね・・・つ、つ、つ、」


CIMG2660_R2.jpg
「疲れたのよーーー!!うおーーー!!」

とばかりに、大暴れも披露。

私たちの心配をよそに、いつものマリリン節がさく裂です!


CIMG2658_R2.jpg
「ちょっと眠いんだけどね、あたし。」

そうだよね、長距離移動で疲れたよね。

早めにみんなで休もっか♪

というわけで、布団を敷くと・・・


CIMG2666_R2.jpg
ふかふか大好きのマリリン、さっそくいい場所を陣取ります


CIMG2665_R2.jpg
夢中で匂いを嗅ぎ、楽しそうに転げまわっておりました。

その様子を父ちゃんが動画に撮っていましたので、よろしければどうぞ~♪

夢中すぎて、なんだか虫のような動きをするマリリンでございます

[広告] VPS



CIMG2668_R2.jpg
「あたし、今夜はここで寝るから!」

やっぱり・・・


前にも書きましたが、我が家の寝室にはマリリンのハウスがあり、いつも寝るときにはその中で寝てもらっています。

抱きしめながら一緒に寝たい気持ちはあるものの、もしも父ちゃんや母ちゃんがうっかりマリリンの腰から下を踏んでしまった場合、本犬は痛みを感じないので、そのままになってしまうと思うんです。

それがこわいので、寝るときはハウスの中、という風にしております。


が、環境が変わると、だめなんですよね~。

1年前に、群馬の旅館で初めてお泊まりをしたときも、ハウスには一切入らず、結局一睡もしていないようでした。


で、今回、実家での夜もやはりハウスはただのオブジェに

絶対に入ろうとしません。

仕方がないので、母ちゃんの布団の一部を譲り、万が一の事態が起こらないように、気を引き締めながら?寝ることにしました。


何度か起きてマリリンを確認しましたが、群馬のときとは違って、今回はとてもよく眠ってくれていたので、母ちゃんも一安心。


朝起きる頃には、


CIMG2673_R2.jpg
お目目パッチリ。

よく寝たようです




この日は、夜、台風が来るということもあって、お散歩だけ楽しんで早めに埼玉に向けて出発することに。

その前に、クル叔父さんにしっかりご挨拶しようね♪

クル叔父さんについては、こちらの過去記事をご覧くださいませ。


CIMG2680_R2.jpg
「クル叔父さん、あたし、松本に会いに来たよ。いつも、埼玉まで会いに来てくれて、ありがとう。」

そうなんです、過去記事にも書いてありますが、マリリンは定期的に、おかしな行動をとることがあります。

ある一点を見つめ、恋しそうに吠え、ひとしきりキュンキュン鳴いて、おしゃべりします。

そんなとき、私たちは、クルタンがマリリンに会いに来てくれたんだ、と思っているんです。

叔父と姪の時間を邪魔しないように、そっと遠くから、その様子を見守ります。


マリリン、クル叔父さんとお話した?

会いに来ることができて、よかったね



しばし叔父と姪の時間を楽しんだマリリン、いよいよお散歩です♪


CIMG2716_R2.jpg
マリリン号を装着し、お花の横で記念撮影。


CIMG2717_R2.jpg
「みんな~!お散歩行ってきま~す!おばあちゃんも一緒だよ~!」

はい、よくできました


この後、車いすを引きずるようなはしゃぎっぷりで、松本の道をかっ飛ばしたマリリン
その様子は、次回最終章で書きたいと思います♪


いつもありがとうございます!

松本で仲良くおしゃべりしていたクル叔父さんと姪っ子マリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ふるさと | 08:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マリリンの夏休み ~結婚式、突撃編~

CIMG2590_R2.jpg


さてさて、やってまいりました、マリリン長野県遠征レポです!


先週の土日、母ちゃんの実家がある長野県の松本市に、マリリン家みんなで行ってまいりましたよ~


CIMG2591_R2.jpg
今回は、ある目的があったため、松本にお昼頃には到着しなければならなかったので、朝6時には家を出発!

マリ坊、まだ眠そうです


CIMG2597_R2.jpg
コンビニで父ちゃんのトイレ待ち中。

母ちゃんが「ねーねーねーねー」と話しかけても、「うるさい!今父ちゃん待ってるの!」とばかりに苛立つマリリン。



この辺りまでは順調で、みんな元気だったのですが・・・。



いや~、大渋滞。

朝7時前だというのに、とんでもない大渋滞ですよ

あまり旅行というものをしない父ちゃんと母ちゃん、行楽シーズンってやつを完全になめておりました。

間に合わなかったらどーしよーーー!!!

というわけで、高速と下道をあれやこれや試行錯誤でなんとか進みます。

朝10時。

4時間かけて、やっと八王子まで来ました~


CIMG2592_R2.jpg
「ちょっと、どーなってんのかしら!」

マリリンも怒りモードです。



CIMG2722_R2.jpg
トイレ休憩に立ち寄ったサービスエリアにて。



CIMG2719_R2.jpg
これから台風が来るとは思えないほどの良い天気でした。



CIMG2723_R2.jpg
「うぅ・・・つかりた・・・。」



CIMG2724_R2.jpg
「いつになったら松本に着くんだい?」

マリ坊、ごめんよぉ!

もうちょっと!もうちょっとだけ待ってね~


かくして、休憩と言えばトイレ休憩のみでひたすら走らせること7時間。


なんとか着きやした~、松本に!!


CIMG2721_R2.jpg
「着いたの!?着いたのね!?」

着いたよ~マリッペ!

本当にお疲れさま~


どうしても間に合わなければ、車の中で準備して目的の場所で母ちゃんだけ降ろしていってもらおうと思いましたが、八王子からは思ったよりも順調で、ひとまずみんなで実家に行くことができました。

実家では、私の母(マリリンのおばあちゃん)が玄関前で待ち構えていてくれましたよ~!

マリリンは、おばあちゃんの姿を見るやいなや、キューキューをこえてピョロエ~ピョロエ~!という奇声を発しながら、家の中に突進!



CIMG2601_R2.jpg
「おばあちゃん、久しぶり~!孫のマリリンです!」

いきなり一番の上座に堂々と座るマリリン(笑)



CIMG2598_R2.jpg
ふぅ~っと一息ついて母ちゃんがヨーグルトを食べていると、見事に喰らいつきましたよ



CIMG2604_R2.jpg
「さ、皆のもの、くつろぎなさい。」

しつこいようですが一番イイ席で、堂々と横になるマリリン。

この貫録(笑)



CIMG2603_R2.jpg
「この座椅子、気に入ったわ~



CIMG2602_R2.jpg
「あら・・・?何かしら。だんだん目が閉じてきちゃうんだけど・・・。」



CIMG2606_R2.jpg
長時間の車に疲れ、あっという間に眠りに入ったマリリンでございました


そして、母ちゃんはバタバタとひとり準備をし、お出かけです!


今回の目的というのは・・・




高校の友人の結婚式だったのです

母ちゃん、高校時代は弓道に打ち込んでおりました。

ともに過ごし、ともに弓に3年間を捧げた仲間たちは特別な結束があり、全国に離れてしまった今でも、変わらず大切な存在です。

その仲間のひとりが、このたび結婚式を挙げることになり、みんなが集まったのでした♪

友人の人生の門出に立ち会うことができて胸がいっぱいになった母ちゃん。

式が終わり、その余韻に浸っているところへ、父ちゃんとマリリンが車で迎えに来てくれました。


「噂のマリリンだ~!」と友人たちに歓迎してもらったマリ坊。



一緒に写真を撮ってもらいましたよ~

マリリンは、女性たちに囲まれ、お目目パチクリ。

やさしく声をかけてもらうと、すっかりゴキゲンになっちゃって、母ちゃんの腕の中からみなさんへお鼻ツンツン、ご挨拶しておりましたよ♪


うれしいひと時を過ごし、みんなに”またね”をして、私たちは実家に帰ったのでありました


CIMG2650_R2.jpg
「きれいなお姉さんたちにモテちゃったわ~あたし♪」



今日もありがとうございます!
この続きは、次回書きたいと思います。
松本で大はしゃぎのマリッペを、また見に来てやってくださいませ

ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ふるさと | 08:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

おばあちゃん最強伝説と、マリリン最高笑顔♪

昨日の続き、佐久の最終章です!

お昼ご飯をいただきながら、みんなでおしゃべりを楽しんでいるところへ、歩行器で何度も登場し、マリリンをビビらせたおばあちゃん。

何度目かの登場の際、「ちょっと!」と言うので何かと思ったら、「3時のおやつはどうなった?」だって

時計を見ると、確かに3時ちょうどです。

おばあちゃん、どんだけなのさ・・・。

叔母「スナック菓子ならここに出してあるけど、それ食べる?」

おばあちゃん「ん~ん、いや。甘いの。」

叔母「何食べるの?プリンは?」

おばあちゃん「プリン?甘いの?」

叔母「甘いよ。」

おばあちゃん「じゃあ食べる。」

こんな感じです。

いつもこうして食べ物の話ばかりしているんだとか。

甘いのを用意する叔母から、食にまつわるエピソードが一部披露されました。

先日も、「これは後で食べるものだから、食べちゃいけないよ。」と言っておいたものを、「うん、わかった」と言いながら、叔母が一瞬席を外した隙に、近くに置いてある孫の手を使ってお皿を引き寄せ、食べていたそうです。

またある時は、歩行器がなければ歩けないはずなのに、叔母がいない隙にキッチンまで行って、おっきな菓子パンを探しだし、それを食べちゃったんだとか。

おばあちゃんに、「キッチンまでどうやって行ったの?」と聞くと、「つたって歩いて行ったの。」と。

食のためなら、歩けるようになっちゃうおばあちゃんなのでした。


自分のエピソードが披露されている中で、おばあちゃんは話にはまるで興味なく、もぐもぐと3時のおやつを食べておりましたよ



結局プリンじゃなくて、ロールケーキになったようです

ロールケーキに一瞬目が輝いちゃったマリリンですが、先ほどのかりんとう饅頭争奪戦の経験から、絶対もらえないことを理解しているようで、なるべくロールケーキを見ないようにしておりました。

マリリンに戦う意思がないことを知ると、
CIMG6397_R.jpg
途端に彼女をかわいがるおばあちゃんです。

仏頂面のマリリンに機嫌を直しておらおうと、みんなで散歩に出かけることにしました。


CIMG6403_R.jpg
「よっしゃ!」


CIMG6414_R.jpg
「おほほ、あたしには散歩があるのよ。かりんとう饅頭もロールケーキもいらないわよーだ!」


CIMG6423_R.jpg
叔母や私の母も一緒の散歩がうれしくて、ルンルン歩くマリリンです♪


CIMG6410_R.jpg
「いいわね~!天気は最高だし!」


CIMG6404_R.jpg
「あら、佐久のワンの匂いね。」


CIMG6405_R.jpg
チューリップが、元気良く咲いています。


CIMG6411_R.jpg
向こうのほうに、浅間山が見えましたよ。


CIMG6426_R.jpg
「空気がおいしいわね~!最高最高!」

散歩から帰ると、
CIMG6427_R.jpg
こんなにゴキゲンな顔になっちゃっていました


CIMG6431_R.jpg
「あら、かわいいお花♪」

このお花は、冬の間にすっかり枯れちゃって、もうだめかなと思っていたら、春になって、ひとつまたひとつと芽を出し、あっという間に復活してこんなにきれいに咲いたんですって


CIMG6430_R.jpg
「あきらめないって大事ね。あたしも強く生きるから見ててね!」

はいはい、お願いしますね


さあ、車が渋滞しそうだから、そろそろ帰ったほうがいいかな?

私たちが帰りの支度をしていると・・・


CIMG6428_R.jpg
「はっ!!」

窓の向こうから、おばあちゃんが見ていました


CIMG6429_R.jpg
見送ってくれているようです♪

みんなにお礼を言って、佐久を出発しました。

マリリンも、みんなが見えなくなると、寂しそうにキュ~ンと鳴いていましたよ。


CIMG6433_R.jpg
みんなにかわいがってもらって、良かったね。うれしいね


CIMG6438_R.jpg
夢の中で、おばあちゃんと対決しているのかな


マリリンにとっても私たちにとっても、本当に良い一日になりました。

また来ようね、マリリン♪

「うん!!修行して、今度はひいばあちゃんに勝つ!!」

いつもありがとうございます!
リベンジに燃えるマリリンに・・・ポチッと応援お願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| ふるさと | 09:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

かりんとう饅頭は渡さない!

昨日の続きです。


CIMG6384_R.jpg


みんなにかわいいかわいいと言ってもらい、上機嫌で高いところからみんなを見おろしていたマリリン姫♪


CIMG6383_R.jpg


しかし、目の前でおばあちゃんがかりんとう饅頭をかじるのを見るやいなや、マリリンの放つオーラが一変。

「そのおいしそうなのは何だぁ~!!」

とばかりに、おばあちゃんのもとへ駆け寄ります。


CIMG6387_R.jpg
「ねーねー、ひいおばあちゃん、それおいしいの?」

おばあちゃん、さらっと無視。

その顔からは、先ほどの穏やかな表情がスッと消えています。

今度はテーブルをぐる~っとまわって、反対側から攻めるマリリン。


CIMG6388_R.jpg
「ねーねー、ひいおばあちゃん、それちょーだい!」

おばあちゃん、とことん無視。

頑なに目をそらしておりました。

さらにマリリンが詰め寄ると、やっと彼女にチラッと目をやり、「欲しいわなぁ。」とコクンコクン頷きながら、饅頭を口に放り込みます。

普段、誰かのところへ行って「ちょーだい♪」とやると、例えくれないとしても、みんなから「ごめんねぇ」と優しく声をかけてもらうマリリン。

これほどの無視は経験ありません。

饅頭への思いが膨らみ過ぎてブルブルと震えながら、渾身の力を込めておばあちゃんを睨みつけます。

ものすごい気迫でじりじりと詰め寄るマリリン。

しかし、おばあちゃん、まったく意に介しません。

「食べたいわなぁ。あぁ、おいしい。」などと言って、さらにマリリンを挑発します。

そしてついに・・・


CIMG6389_R.jpg
「あ!ぜんぶ食べちゃった!」

最後のひとかけらがおばあちゃんの口に入った瞬間、これまで聞いたこともない野太い声がマリリンの口からもれました。

「わぁふっ!」と低く一声。

初めて味わった敗北感に、思わず負け犬の遠吠えならぬ負け犬の唸りがもれ出たマリリンなのでした・・・。

すごい。

おばあちゃん、すごいよ。

かりんとう饅頭を食べ終わったおばあちゃんは、いつの間にかまた先ほどの穏やかな顔に戻っており、マリリンにニコニコと優しい眼差しを向けておりました。


敗北マリリンは、その悔しさをぶつけるように足の毛をガジガジと噛み、
CIMG6386_R.jpg
父ちゃんに慰められたのです


CIMG6391_R.jpg
しばらくしょんぼりしていたマリリン。


傷が癒えてきたのか、おもむろに立ち上がり、
CIMG6390_R.jpg
よろよろと探検し始めました。

かりんとう饅頭を食べて満足したおばあちゃんは、自分の部屋へ。

マリリンは、勝者が歩くのを応援しに駆けつけていましたよ。


CIMG6392_R.jpg
なんだか、師匠を応援する弟子みたいになっています

自分が敵わなかったおばあちゃんのことを、尊敬しちゃっているのかもしれませんね


和の家にすっかり馴染んだマリリンは、早くもリラックスモードでくつろいでおりました。

夕方からまた長距離運転が待っている父ちゃんは、しばし仮眠。

父ちゃんのそばに寄り添って、
CIMG6394_R.jpg
マリリンも気持ちよさそうにうとうと。

しか~し!
CIMG6395_R.jpg
その眠りを打ち破る人物が・・・!


はい、またしてもおばあちゃんですよ(笑)

おばあちゃんったら、自分の部屋で寝たとばかり思っていたら、歩行器を押しながら廊下を歩いてきて、居間のガラス戸の向こうから、じぃ~っと私たちを見ていたのです。

そして、しばらくすると、そのままバックで歩行器ごと後ろへ下がり、また自室に引っ込みました。

それを、何度も何度も繰り返すおばあちゃん。

マリリンは、歩行器の音が聞こえるたびに、ハッと飛び起き、「くせもの~っ!!」とばかりにワンワン吠えたてておりました。

結局彼女はほとんど眠れなかったようです。

またしても、師匠に負けちゃったマリリン。

今日は満身創痍だね、なんて茶化すと、再び足の毛をガジガジ噛んで、悔しさを紛らわすのでした


そんなこんなで、おばあちゃんにペースを乱されまくりのマリリンですが、この後、大好きなイチゴやお芋をもらい、元気100倍!になりましたよ

次回、佐久の最終章をお届けいたします♪

いつもありがとうございます!
おばあちゃんに完敗だったマリリンに・・・癒しのポチッをお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


| ふるさと | 12:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。