今日も明日も、マリリン日和

センター負傷棟から救出された雑種犬、マリリン。車いすを軽快に乗りこなすマリリンと、夫と、私。家族の日々の記録です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

りんかちゃんとマリリンの1時間 ~お店を守る歴代ワンコ編~

前回の続きです。




看板娘りんかちゃんのお店にお邪魔しております。


おやつを食べて、おなかが満たされたりんかちゃんは、満足したのか、



CIMG6520_R3.jpg
こんな♪

入口付近の自分のベッドに、すっぽりおさまっておりました。

おててがかわいいね~



CIMG6521_R3.jpg
とろ~ん。

夢の世界へ。。。



そんなりんかちゃんを、ひそかに見つめる視線。


CIMG6523_R3.jpg
マリ坊が、床にへばりついて、じーっとりんかちゃんの寝姿を眺めておりました

こんなとき、どんなことを思っているんだろうねぇ。

同じように苦しい思いをしてきた犬だってのは、お互いになんとなく分かっているんじゃないかと思ってしまいます。

過酷な過去を生きてきた2匹が、こうして安心した顔を見せてくれるのは、本当にうれしいことですね



と、ここで。

まったりを満喫していた2匹を、ガバッと立ち上がらせる出来事が!


CIMG6545_R3.jpg
人間のケーキが登場したのです



CIMG6540_R3.jpg
美味しそうでしょう?


甘い匂いが漂っちゃった日にゃあ、黙っていられませんよね、この子たちも。



CIMG6468_R3.jpg
「よし来た、それ来た! 出番だよ!」

椅子の下から、這い出てきた白いの(笑)


りんかちゃんは、男性が苦手だってことも忘れ、


CIMG6538_R3.jpg
父ちゃんにぐいぐいと近づき、アピールです!



CIMG6547_R3.jpg
「パパさん。パパさんは、やさしいお人だと聞いています。。。くれますよね?」



CIMG6549_R3.jpg
「あの。。。りんか、よだれの洪水があふれてきましたけど。」



CIMG6550_R3.jpg
「あ! その一口、くれるんですか♪」



CIMG6551_R3.jpg
「あ・・・・・・」



CIMG6548_R3.jpg
「あぁ


大変がっかりさせてしまいました~

りんかちゃん、ごめんよ~


しゅんとしたりんかちゃんが歩き出し、どこに行くのかな、と思ったら。。。

なんと!



CIMG6541_R3.jpg
マリリンのところ~!!


りんかちゃんが、自分からマリリンに鼻チューをしに来てくれたんです



CIMG6542_R3.jpg
しかも、初めて、しっぽブンブン振ってくれてる~

いつの間に、こんなに距離が縮まっていたの~!?

犬同士って、お互いがんばって距離を縮めるとか、そういった無理はしないけど、こうやって自然に関係が変化するところが、おもしろいし、素敵なところですよね♪

出会ってからずっと見守ってきた人間たち一同、「おぉ~!!」と歓声。(2匹の気が散らないよう、小声でね


りんかちゃんは、出会ってからの数か月だけでも、表情や行動に大きな変化があることが、よくわかります。

よかったね、りんかちゃん。

運命の家族に出会えて、本当によかった

安心して、幸せに生きるんだよ~!


以前もご紹介しましたが、パパさんママさんは、これまでも、保護犬を迎えております。



CIMG6466_R3.jpg
こうして、大きなパネルとなって、りんかちゃんとともにお店を守ってくれている、かわいい子たち。

2匹とも保護犬で、幸せに生き、最後は介護生活を経て、大好きなパパさんママさんに見守られて虹の橋へいきました。

そしてそして、これまで、お食事のテーブル側からしか見ておらず、気づかなかったのですが、この2匹の裏側に、もう1匹の子がいました!



CIMG6528_R3.jpg
じゃん。

なんか・・・マリリンと似ていませんか~

びっくりです!

この子も先代のワンちゃんですか?とお聞きしたところ、1代目の子なんだそうです♪

13歳の犬生をまっとうし、今は、パパさんママさん、りんかちゃん、そして、このお店を守ってくれています



ママさんといろいろなお話をさせていただき、とても楽しい時間に、ついつい長居してしまいました。

うれしい気持ちをたくさんいただき、大満足で帰りの支度をするマリリン家。



CIMG6553_R3.jpg
厨房に興味津々のマリリンをひっぺがし、りんかちゃんに、「またね♪」をしました。


すると、りんかちゃんと仲良くなれたことがうれしかったのか、パパさんママさんに撫でてもらったのがうれしかったのか、はたまた、おやつをいただいたことが忘れられないのか(←これが有力)


CIMG6554_R3.jpg
「や~だ~!!」

出ました、駄々っ子マリリン



CIMG6555_R3.jpg
「ねぇ、りんかちゃんのママ~。あたし、さびしい。」



CIMG6557_R3.jpg
はいはい、また来てねとなだめられ、しぶしぶお店を後にしたマリリン


駐車場横の路地裏を流し、寂しさを紛らわせたのでした♪

[広告] VPS



りんかちゃんとマリリンの再会にお付き合いいただいて、ありがとうございます!

運命の家族に出会って1年。

これからのりんかちゃんに、幸あれ~!(^^)!

| りんかちゃん | 08:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

りんかちゃんとマリリンの1時間 ~再会後いきなりの・・・編~

みなさま、こんにちは~!

少し前に、りんかちゃんのところへ遊びに行ってまいりました

2回に分けてご報告させていただきますので、よろしければご一緒にお付き合いくださいませ~(^^)/


※ りんかちゃんのお店は、ドッグカフェではありませんので、ワンちゃん連れで行かれる方がいらっしゃいましたら、事前にお店にご連絡を入れてみてくださいね~♪ 混んでいないときは、ほかのお客様に配慮した席をとっておいてくださいます 春や秋は、テラス席もいいですよ~



さあ、それじゃ、行きましょうか~!



「ちょいと!こっちだってばぁ~!」

駐車場に降り立ったものの、いきなり意思疎通が図れない父ちゃんとマリリン


お店の近くを通ると、マリリンはもうすっかり覚えている様子で、私たちを引っ張って行きました♪



CIMG6406_R3.jpg
「り~んかちゃん♪ あ~そ~ぼ!!」



CIMG6408_R3.jpg
「はぁ~い

いたーーー

いい顔しているね~!



お邪魔したお店は、プラデジュール・サカシタさん。

りんかちゃんは、看板娘です。

香川の多頭崩壊現場からレスキューされ、愛護団体さんを通じ、運命の家族にめぐり会うことができました。

詳しいことは、こちらの記事をご覧くださいませ。

自分だけの家族ができてから、1年近くの月日が流れ、表情がぐーんと変化したりんかちゃん♪

最初は、いろいろなトラウマを抱えていたようですが、パパさんママさんが、少しずつ、固まった心と身体をほぐしていってくださいました

今じゃ、立派な看板娘です!(^^)!



CIMG6410_R3.jpg
「そ~お?」

うんうん、そうだよ~!

だって、最初の頃は、母ちゃんが撫でようとしても、ビクビクと緊張して逃げようとしていたものね。



CIMG6446_R3.jpg
今では、ぜんぜん平気♪



CIMG6447_R3.jpg
こんな表情を見せてくれるようになりましたよ~


そしてそして!

なんと、お店に入るやいなや、びっくりな出来事が!



CIMG6409_R3.jpg
お鼻でチュッ

えぇ!?

挨拶できた~


は?それが何なの?って思いますよね。

いやいや、これ、すごいことなんです!

りんかちゃんは、犬との交流も控え目なので、マリリンのことも、最初ビクビクこわがっちゃって。

半径1メートル以内には、決して近づこうとしなかったんです。

で、何度か会っているうちに、少~しずつ、少~しずつ、距離が縮まり、前回会ったときには、ようやく自然に並べるようになりました!

それに感激していたら、なんと!

今回は、マリリンがガチャガチャとお店に入って一直線にりんかちゃんのところへ突進しても、まったく逃げない。

しかも、お鼻でご挨拶することができちゃったのだから、びっくりです

父ちゃんも母ちゃんも、そしてママさんも、2匹の邪魔をしないように、固唾をのんで見守ってしまいました(笑)



CIMG6414_R3.jpg
「ふぅぅ。あたしをこわいって、どーゆーこと? こんなにやさしい犬、なかなかいないわよ。」

いや~、自分のお店でもないのに、その堂々たる感じが、ね

右側のおヒゲがてんでバラバラなのは、気にしないでください(笑)


この堂々たる犬を、後ろから見ると、


CIMG6418_R3.jpg
こんな感じ。

スーパーマンが飛んでいるみたいでしょ


いつもは、入口付近の定位置におさまっているりんかちゃんですが、マリリンがいると、やはり気になるようで、時折、


CIMG6473_R3.jpg
こんな風に覗きに来ます

なんだかんだ言っても、マリリンのこと、嫌いじゃないんじゃないかって気がして、うれしいです♪


と、そこへ。



CIMG6421_R3.jpg
ママさんが、お水とおやつをくださいました~!!

りんかちゃんも一緒に~♪って、2匹分持ってきてくださったのですが、



CIMG6424_R3.jpg
「うおりゃ~~~!!」

マテをする間もなく、すごい勢いで食らいつくマリリンに、りんかちゃんが完全に圧倒されちゃって

「あたし、こわい。。。このちっちゃい犬にこわいことされるくらいなら、オヤツいらない。。。」

ってな表情で固まっているので、



CIMG6427_R3.jpg
母ちゃんが、そっと差し出してみました。


すると・・・


CIMG6432_R3.jpg
食べてくれた!



CIMG6431_R3.jpg
「んま!んま!」

りんかちゃんのこんな表情を間近で見られるとは、父ちゃんも母ちゃんも、とってもうれしかったです


さあさあ、人間のごはんがやって来ましたよ~!


CIMG6463_R3.jpg
父ちゃん注文、「ポークミルフィールカツレツ」



CIMG6461_R3.jpg
母ちゃん注文、「ホタテプロヴァンスソース」

素敵でしょ~

つけあわせも野菜がもりだくさん、玄米に野菜のスープと、いつも本当に美味しいんです


お料理の匂いにつられて、トコトコとりんかちゃんがやってきましたよ。

この展開って・・・



CIMG6456_R3.jpg
「わぁ、パパさん、りんかにくれるの!?」



CIMG6457_R3.jpg
「わ~ん!!だまされたぁ~!!」

やっぱり

前回と同じパターンにはまる、りんかちゃんでございました。。。



CIMG6485_R3.jpg
「りんかちゃん・・・覚えておきな。この人たち、絶対くれないよ。」

悟っているマリリンです。


なので、私たちが食べている間は、


CIMG6477_R3.jpg
「はぁ~どっこいしょっと。」



CIMG6479_R3.jpg
「のどかだねぇ~。」

自分の世界に入っているのでした~



私たちの隣のテーブルに、おじさんとその息子さんらしき方がいらして、少しお話をさせていただきました。

そして、帰り際、おじさんがマリリンをたくさん撫でてくださって♪



CIMG6454_R3.jpg
「お~よしよし。かわいいなぁ~!また会おうな!」

かわいがってもらってうれしかったマリリンは、


CIMG6455_R3.jpg
「あひゃ

こんな顔


楽しい時間となり、とってもうれしかったです(*^_^*)


ところで、このおじさん。


お食事中から、とにかく犬の話でもりあがり、「オレ、犬が好きでな~!大好きなんだよ~!」と、りんかちゃんとマリリンを見て大はしゃぎ!

その様子が、すごくかわいらしくて♪

りんかちゃんがこちらに来るたびに、手を差し出し、「ほら、おいで~!おいでおいで~!」と大変な呼び込みをかけるも、りんかちゃんは、その都度おじさんをスルー。

それほど犬が好きってわけじゃないかも、という感じに落ち着いている息子さんのほうへ、スンスン行っちゃうんです(笑)

「ぜんぜんそっちいかないね。」

と息子さんにサラリと言われ、「おっかしいな~??」と頭を抱えるおじさんに、私たちはふきだしてしまいました

りんかちゃんは、何かトラウマがあるのでしょう、特に男性が苦手。

なので、ぐいぐい来られると、こわくて引いちゃうんだと思います。

犬好きって、犬を見かけると我を忘れて愛を振りまいちゃうところ、ありますよね。

そして、結局、穏やかに落ち着いている人に人気を奪われる うちの父ちゃんみたいな。

なんだか、おじさんの必死な姿が自分と重なって、切なくなった母ちゃんでございました


この続きは、次回まとめたいと思います。

りんかちゃんとマリリンがさらに接近しますので、その様子、どうぞ見に来てやってくださいませ~



ところで・・・

余談ですが、前回の記事、ライカちゃんとのお出かけをご覧くださった方から、2匹が『リサとガスパール』に似ている!とコメントをいただきました

実は、前にも、ほかの方から、マリリンは『リサとガスパール』のリサに似ていませんか?とのお言葉をいただきまして

すっかり調子に乗り、オコジョに次ぐ似たもの同士として、リサに仲間意識が芽生えております(*^_^*)

かわいいですね~、リサもガスパールも♪


こんな風にいろいろなことを感じながら、マリリンをかわいがっていただいて、とてもうれしく思っております

いつも見守ってくださっている方、拍手コメントでお話くださる方、みなさま本当にありがとうございます




そして、もうひとつ余談。

毎年、1月下旬から2月15日あたりまで、てんかん注意報の期間です。

今朝、いつもは寝ている時間にピーピー鳴きながら起きました。(調子の悪いときしか、こういったことはありません)

その後も、そわそわ落ち着かずにいたので、何か身体が変な感じがしたのかもしれません。

発作は起きなかったので、ひとまずホッとしました。

バレンタインデーあたりは危ないと言われていて、こんな風に、見事にマリリンの様子に変化が起こっているので、驚きます。

今後危ないのは、季節の変わり目である3月。

春に向けて、気温差が激しくなり、気圧も変化するので、要注意とのことです。

天気予報をチェックし、要注意の場合は家の中で安静にして、発作が起こらないようにしたいと思います。

全国のてんかんをお持ちのワンちゃんたちが、どうか元気に乗り切ってくれますように。

早く、完全に春が来てくれるといいですね

| りんかちゃん | 08:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

控え目りんか節、じたばたマリリン節♪

前回の続き、りんかちゃんのお店でのお話です♪


りんかちゃんがこのお家の子になって10か月。

その表情は会うたびに変わり、少しずつ自分というものを見せてくれるようになりました。



CIMG2755_R3.jpg
ふと目をやると、りんかちゃんの後ろには、先代犬たちが見守ってくれています。

2匹とも保護犬です。

1匹は14歳まで生き、もう1匹は、なんと18歳までがんばってくれたそうです!

辛い過去を背負って運命の家族に出会い、その犬生をまっとうすることができたのだから、この2匹のワンちゃんは幸せだったことでしょうね

良かったね~、りんかちゃん。

あなたにも幸せな犬生が待っているね


CIMG2720_R3.jpg
あれ?聞いちゃいない

実はりんかちゃん、



CIMG2723_R3.jpg
お料理が気になって仕方がなかったのです

そうだよね~、シェフのお料理、最高に美味しいもの!!


でも、こんな風に食べ物への興味を率直に表現してくれることも、以前はなかったのです。

少し離れた位置でなんとなく見つめていることはあったものの、マリリンのようなうるうるの瞳を向けることはありませんでした。

ママさんが、「最近はこういう感じだから、お客さんがいるときはりんかコーナーにつないでおくの。」と困ったように笑っておりましたが、このりんかちゃんの変化、とてもうれしく思いました♪

これまでずっと遠慮して顔に出せなかった感情が、出せるようになったんだね~

この日は、マリリンのほうが早々にお料理を諦めちゃって、


CIMG2726_R3.jpg
張り込みデカをしておりました(笑)


そうそう、りんかちゃんにもうひとつの変化。

初めて会ったとき、あんなに怖がっていたマリリンに、どうやら慣れてきてくれたようなんです!



CIMG2771_R3.jpg
絶対に自分から近寄らなかったのに、この日はマリリンがいてもお構いなし。



CIMG2790_R3.jpg
ぜ~んぜん気にせず近くに来てくれました!

気にしないあまりに、うっかりマリ坊の服を踏んでしまい、2匹でびっくりするなんてことも

せっかく自分から来てくれたりんかちゃんに少しでもそばにいてもらいたくて、なるべく驚かすことがないように、父ちゃんも母ちゃんも何気ない風を装ってお料理を楽しみました♪



CIMG2754_R3.jpg
「ねぇ、パパさん。りんかはここにいます。おなかに空きもございます。」



CIMG2752_R3.jpg
「あ!目が合った!えっとえっとパパさん、あの~、く、ください!!」

目で語るりんかちゃんがおかしくておかしくて、思わずふき出しちゃいました。


かわいいその様子に、ちょっと遊びたくなっちゃった父ちゃん。



CIMG2765_R3.jpg
「パパさん!やっとくれる気になったのね!」



CIMG2764_R3.jpg
「りんかうれしい!何をくれるのかしら?」



CIMG2766_R3.jpg
パッ!

(( ;゚Д゚)) ガーーーン!!



CIMG2767_R3.jpg
りんか 「パパさん、だましたのね! ひどい! ひどいわ!」

マリリン「そうだそうだ!ひどいぞ!早く食べ物よこせ!ついでにマテは全面禁止!」


2匹から猛抗議を受けた父ちゃんでございました(笑)



CIMG2778_R3.jpg
「あたしとしたことが、お客さんにだまされたわ。」

ごめんね~、りんかちゃん

落ち込んでいるりんかちゃんには申し訳ないけど、でもあれほど男の人が苦手だった子とこんなやりとりができるなんて、私たちにとっては本当にうれしい驚きでした。



と、ここで、ママさんがおやつを持って来てくださいました~!

その気配を察して、マリリンが大興奮!

おやつに気づいて慌てて飛び起きるマリリンの動画が撮れましたので、ご覧くださいませ~♪

[広告] VPS


すごいでしょ~、ジタバタジタバタ

途中、ひっくり返りそうになっていましたね(笑)

ササミ付きのガムをいただき、



CIMG2757_R3.jpg
マリリンはこの表情。



CIMG2763_R3.jpg
恍惚


りんかちゃんはあっという間に食べ終わっちゃって、



CIMG2745_R3.jpg
また人間のお料理に狙いを定めております


みんなで爆笑。

なんとも幸せな時間が流れます。


ママさんと少しお話をさせていただきました。

毎日一緒にいるからあまり意識しないけど、改めて考えてみると、やはりお店のりんかちゃんも家でのりんかちゃんも、この10か月で行動や表情が様々に変化してきたようです。

お家ではもっとりんからしさを見せてくれるんだとか♪

お店では、一歩ひいてしっかり看板犬のお仕事をしているそうですよ

そんなりんかちゃんのファンも増えてきて、最近ではりんかちゃんに会いに来るお客さんも多いようです。

また、犬連れでも事前に連絡を入れておけば、ほかのお客さんとの兼ね合いを考えながら席を作ってくださるので、ワンちゃんと一緒に来られる方も増えてきて。

中には、ワンちゃんのお名前で予約する方もいらっしゃるそうで、思わずふき出しちゃいました


おしゃべりの途中にも、頻繁にお客さんが訪れておりました。

みなさん地元の常連さんのようで、お店に入るなり、りんかちゃんに声をかけ、撫でていきます。

このお店が愛されている様子がよく伝わってきました。

これも、りんかちゃんがつないだ縁ですね


さてさて、ようやくお料理を諦めたりんかちゃんは、


CIMG2824_R3.jpg
マリリンのそばで気持ちよさそうにゴロゴロしておりました。

マリリンへの恐怖は、ほとんどなくなってきたようで、


CIMG2809_R3.jpg
こんな風に匂いを嗅がれても、ぜんぜん平気!

前回ツーショットを撮るときは、おやつをちらつかせていましたが、今回は、



CIMG2813_R3.jpg
おやつがなくてもツーショット

おもむろにマリリンの隣に来てくれちゃって、こちらがびっくりでした

りんかちゃん、ありがとね~!

またマリリンと遊んでやってね~♪



読んでくださって、ありがとうございます!

過酷な過去を持った子が、こうして幸せそうに暮らしているのを見ると、本当にうれしくてたまりません。
どんどん柔らかな表情になるりんかちゃん。
これから、もっともっと自分を出し、りんか節を披露してもらいたいな、と思います

ちょっぴり控え目なりんか節と、相変わらずのマリリン節に、ポチッと応援クリックお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| りんかちゃん | 08:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

りんかちゃんに変化♪

前回の続きです♪


岩槻城址公園を出発し、マリリン家が向かったのは、



プラデジュール・サカシタさん。

そう、りんかちゃんのお店で~す! (前回伺ったときの記事は、こちらこちらです。)


出かける前にお電話で確認したところ、この日はそれほど混んでいないので、マリリンも店内OK、席をつくっておいてくださるとのことでした


お店に入ると・・・



CIMG2684_R3.jpg
「あら、いらっしゃい。」

りんかちゃん、いました~!

お利口さんの看板娘です♪



CIMG2691_R3.jpg
母ちゃんがご挨拶して撫でても、安心した表情を崩すことはありませんでした



CIMG2693_R3.jpg
やさしいお目目だね、りんかちゃん



CIMG2687_R3.jpg
普段は、こんな風にお店の入り口横のりんかコーナーに、いるかいないか分からないくらいの静けさで寝ております。



CIMG2686_R3.jpg
「りんかちゃんったら、お利口さんね~。同じ犬として誇りよ。」

マリリンは、このお店は3回目かな?



CIMG2700_R3.jpg
マシンはいつもの場所に駐車

バイクで乗りつけたみたいでしょ?(笑)


もうすっかり慣れちゃって、この日は店内の匂いチェックをすることもなく、



CIMG2697_R3.jpg
で~ん。

完全にくつろいじゃっておりました

マリリンの視線の先には・・・



CIMG2703_R3.jpg
りんかちゃん

こちらに遊びに来てくれるのを、じっと待っているようです♪



CIMG2705_R3.jpg
ガバッ!!

シェフがりんかちゃんを連れて来てくれましたよ~



CIMG2707_R3.jpg
「りんかちゃ~ん、あたしよ、あたし、マリリンですよ。」

やっぱりこの服、後ろ姿がおもしろいマリ坊です(笑)



CIMG2710_R3.jpg
おすわり、と言われてビシーーーッ!と座るりんかちゃん。

劣悪な多頭現場にいた頃にできたトラウマだと思いますが、りんかちゃんは、男の人がとても苦手。

なので、なかなかシェフにも近づけなかったようです。

でも、今じゃすっかり自分のリーダーという認識を持ったようで、シェフのことをすごく頼りにしている様子。

いつもシェフの目を見て、指示を待っています。

ママさんがおっしゃっておりましたが、家にいても、シェフが出かけちゃうと途端に不安そうな顔をして、後追い行動をするそうです。


この日は、父ちゃんも母ちゃんもびっくりしたことがありました。



CIMG2718_R3.jpg
なんとりんかちゃん、自分から近くにタタタッと寄ってきてくれたのです!

ママさんが来たら、



CIMG2734_R3.jpg
こ~んな気ままな伸びまで披露しちゃって!


は?それがどうしたの?と思った方は、5月に私たちが初めてりんかちゃんに会ったときの記事(こちら)と見比べてみてください♪



CIMG2735_R3.jpg
こんな風に自分からどんどん寄ってきて、何度か母ちゃんにお鼻でチュッとしてくれました


以前に比べて、目が違うと思いませんか?

父ちゃんも母ちゃんも、「なんだかえらい柔らかくなったよね~!」と驚いちゃって。

りんかちゃん、会うたびに顔つきが変わっていきます。

行動も変化しております。

それが本当にうれしくて。

自分なりに懸命に新しい家族の中で生きようとしている様子がよくわかるのです。

りんかちゃんは2月に家族となったので、今10か月くらい。

ようやく、少しずつ自分というものを出すようになってきてくれたんじゃないかな、と思います。

マリリンも、我が家に来てから1年目と2年目では、まったく別犬のようになっちゃいました。

きっと、りんかちゃんも、このお家の人に捨てられることはないんだという安心の中で、これからもっとたくさんの顔を見せてくれるようになりますよね♪

そんなりんかちゃんの姿に感激した父ちゃん母ちゃん。

何度もなでなでし、抱きしめちゃいました。


ちょっと長くなってしまうので、次回に続きま~す


読んでくださって、ありがとうございます♪

この後、慣れてきたりんかちゃんがさらに積極的に!
そして、マリ坊のジタバタ動画も撮れました
そんな2匹を、どうぞ見に来てくださいね~

会うたびに自分を見せてくれるようになったりんかちゃんと、で~んとくつろいじゃったマイペースなマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| りんかちゃん | 08:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

多頭現場から救出されたお友達 ~マリリンとの距離縮まる!?編~

前回の続きです。

りんかちゃんのお店にやってきたマリリン家。


CIMG3385_R2.jpg
りんかちゃんのほかにも、こんなかわいい子たちも出迎えてくれるんですよ♪

この子たちは、パパさんママさんの先代のワンちゃん。

みんな、保護された子たちです。

幸せな犬生を送り、旅立った今も、こうしてお店で看板犬を務めているのですね


CIMG3400_R2.jpg
店内は、とても落ち着く雰囲気。


その雰囲気を打ち砕く、


CIMG3336_R2.jpg
マリ坊。


父ちゃん母ちゃんのランチがやって来ると、



さっそく瞳うるうる攻撃が始まりました


と、そこへ・・・


CIMG3324_R2.jpg
お料理の匂いに負けて、さすがのりんかちゃんも看板娘を放棄し、やってきましたよ~

ママさんが、「マリリンと一緒にいる?」と言って、りんかちゃんのリードを私たちの席の近くにつないでくださいました♪


CIMG3326_R2.jpg
「え~、あたしやだ~!」


CIMG3328_R2.jpg
完全に腰が引けています。


実は、りんかちゃん、多頭現場にいた頃から控え目な性格だったようで、ほかのワンちゃんにあまり自分から近づこうとしません。

前回会ったときは、マリリンも初めて会ったりんかちゃんにビクビクしていたこともあって、お互いが警戒していました。

今回は、マリリンはりんかちゃんに慣れたようで、吠えるなどの警戒行為はありませんでした。

りんかちゃんのほうは、やっぱりマリリンをちょっぴり怖がっている様子。


CIMG3345_R2.jpg
「こわいの。だって、この子食べ物が絡むと犬が変わるんだもん。」


CIMG3348_R2.jpg
なるべくマリリンと離れた位置にいようとするりんかちゃん。


マリリンの目の前を横切るときも、


CIMG3402_R2.jpg
サッと素早く移動(笑)

マリリンがいつものように「ピョロ~~~」とおしゃべりすると、


CIMG3352_R2.jpg
ビクーーーッと飛び上がって驚いておりました

このおとなしい性格では、生存競争の激しいあの現場で食べ物を口にするのは、かなり大変だったでしょうね・・・。

そんなことを思い、切なくなりました。


CIMG3332_R2.jpg
ビミョーな距離で、見つめ合う2匹。


CIMG3334_R2.jpg
マリリン「きゃは♪見つめ合っちゃった


と、そこへ、ママさんが来てくださり、色々とお話をさせていただきました♪


CIMG3365_R2.jpg
ほら、こっちに来なさい、とママさんに言われ、全力で拒否るりんかちゃん


CIMG3363_R2.jpg
おしゃべりしながら、ママさんにたくさん撫でてもらったマリリンです


ところで、前に、白犬だったマリリンが、どんどん茶色化している!と書きました。(記事はこちら

で、ママさんがおっしゃるには、りんかちゃんも茶色くなってきたそうです!


CIMG3359_R2.jpg
ほら、と洋服をまくり上げられるりんかちゃん

写真だと分かりづらいですが、確かに前より茶色くなっています。

りんかちゃんは、10月で推定3歳になったばかり。

ということは、老化現象じゃないかも!!(笑)

ブログのお友達に教えていただきましたが、マリリンの場合は、フィラリアの治療でいきなり大量の薬を服用することになったのが、原因かもしれません。

きっかけはそれぞれですが、お互いに茶色化してきたりんかちゃんとマリリンです。


CIMG3361_R2.jpg
りんか 「ちょっと何なのよコレ。早く洋服なおしてよ~。」

マリリン 「りんかちゃん、大変ねぇ。」


たくさんのお話をして、人間たちは楽しい時間を過ごしました。

そして、このママさんを間に挟んでの交流から、りんかちゃんとマリリンに流れる空気が、少し変化したようです♪


CIMG3388_R2.jpg
こんな状態だったのが、


CIMG3340_R2.jpg
いつの間にか距離が縮まりました。


CIMG3341_R2.jpg
おんなじ行動とってるし(笑)


CIMG3339_R2.jpg
マリリン 「きゃはは~!りんかちゃんと息が合っちゃったわ~♪」


CIMG3386_R2.jpg
マリリンの前を横切るときも、堂々としてきました!


CIMG3403_R2.jpg
「ふぅ~、やっとこわくなくなってきたの。」

そして、ママさんがおやつを持ってやって来ると・・・


CIMG3391_R2.jpg
こんなツーショットを撮ることができました~

前回もおやつで引き寄せたことがありましたが、その時よりもぐっと自然に距離が縮まっております!


りんかちゃんは、香川多頭から救出された後、里親会さんのシェルターで過ごし、こちらのお店に赤い糸がつながりました。

なので、時期は重なっていないものの、りんかちゃんとマリリンは、同じシェルター出身なのです。


そういったこともあって、マリリンにとても親しみを感じてくださっているママさんパパさん。

帰るときには、車のところまでりんかちゃんとお見送りをしてくださいました♪


CIMG3408_R2.jpg
こうして並ぶと、色合いがよく似ています


CIMG3409_R2.jpg
だんだん距離の縮まる2匹。


CIMG3410_R2.jpg
同じシェルター出身の、同士だもんね。

過酷だった過去の分まで、これからの2匹に幸あれ!!

そう願った瞬間でした。



読んでくださって、ありがとうございます!
前回よりも、ぐぐぐーっと距離が縮まったりんかちゃんとマリリンに、ポチッと応援クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

| りんかちゃん | 08:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。